イスラエル旅行記39 エリコ 最終回 | みどりの木のブログ

みどりの木のブログ

毎日UPでブログ


テーマ:

今日でイスラエル旅行記の最終回です。

死海に行った後で、エリコの町に行きました。

 

人口2万人ほどの小さなオアシス都市です。

 

同上 この左側に誘惑の山があります。

 

 エリコはヨルダン渓谷のオアシス都市で、その

歴史は1万年前からと言われます。海抜ー240

mに位置しているなつめやしの産地です。

モーセ率いるユダヤの民が40年間シナイ半島

の砂漠をさまよい、モーゼの跡継ぎ者となった

ヨシュアは、約束の地カナンに入ったとき、初め

て攻め込んだ町がエリコでした。城壁を崩して

エリコを占領したことが、旧約聖書にあります。

ヨシュアが壊した城壁はまだ発見されていませ

ん。

1400年代に描かれたエリコの戦いの様子想像画です。 

聖櫃(アーク)を担いで、ラッパを吹きながら城壁の周り

を何周も回ると、城壁は崩れたと伝わります。

 

 

また、新約聖書マタイ伝では、イエスは修行で

荒野をさまよい、40日間断食をして悪魔から

誘惑を受けたとされる山が誘惑の山です。

 

町の中心から北西約2kmにある誘惑の山です。

現在はギリシャ正教会の「デール・クルントゥル修道院」が

あります。

新約聖書(この約は約束の約)では、イエスがバルティマイ

という盲人の目を見えるようにしました。また、罪深い職業

だった徴税人ザアカイの家で救いを行いました。

 

死海の北側にエリコの町があります。

 

 

 

広場にある売店です。

 

ここで死海の成分入りの石鹸を買いました。

 

イエスの修行を追体験しようと、

後世、多くの僧侶が岩穴に住ん

で修行しました。

 

誘惑の山

 

これでイスラエル旅行記を終わります。

明日からは帰りに立ち寄ったポーランド

のワルシャワ紹介です。

 

読者募集中ですので、読者登録はここのリンクです。
希望があれば、相互登録します。相互アメンバーも募集中です。

毎日午後8時半頃に更新しています。
「相手わかるように」に設定して登録してください。
読者のブログ村・ブログランキングを出来るだけ押しに行きます。

 

Ctrlキーを押したままで、ポチしたら画面が飛ばされません。
 
お手数ですが、よろしく。下矢印ダウンぽちっと下矢印ダウン押すだけ
                                              にほんブログ村 歴史ブログへ

 

                                               ブログランキング・にほんブログ村へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

                                               
                  お願いします。

 

みどりの木さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス