イスラエル旅行記12 エルサレムからナザレまで | みどりの木のブログ

みどりの木のブログ

毎日UPでブログ


テーマ:

昨日の続きです。

今日はエルサレムからナザレの受胎告知教会までです。

イエスの母マリアはナザレで、イエス受胎告知を大天使

ガブリエルから受けました。父ヨセフはローマが調査して

いた住民登録のために、ベツレヘムに行っているときに

イエスが生まれました。

2018年5月22日にエルサレムからバスでナザレに行

きました。途中の高速道路が

 

バスから撮影した高速道路です。

南北に長いイスラエルは国土縦断

の高速道路を整備しています。

 

高速道路から見た風景です。

 

途中にあるキブツ(集団農場)です。

イスラエルに入植した人たちは、現地の人から

土地を買って、国内に約300ほどもあるキブツ

を造りました。なので、現代のイスラエルの食糧

自給率は約90%です。共産国と違い働きに応じ

て賃金が支払われます。開墾はきつかったよう

です。ガイドさんもイスラエルに来た時はキブツ

で働いたそうです。

途中イスラムの町や村がいくつもありました。

 

イスラムの町です。

 

 

イスラエルの地図です。

ナザレに行く途中にイズレエル平野という、

イスラエル最大の平野があります。古来よ

り交通の要衝で、海沿いの平野からこの

イズレエル平野に入り、ヨルダンの渓谷に

向かう通商路です。エジプトからこの通商

路でイラクまで行けました。イズレエル平野

にある町のメギドは、新約聖書ではアルマ

ゲドンと書かれています。光と闇の勢力が

最後の戦いをする所という意味です。

 

イズレエル平野

 

イズレエル平野

 

イズレエル平野にある砦跡です。

ズーム拡大すると

 

 

さらに拡大すると

 

BC2000年以上前からイズレエル平野では、

エジプト人とカナン人の戦いがありました。それ

以来、戦いが繰り返されています。

 

イズレエル平野にあるドライブインです。

ここで休憩しました。

 

花が咲いていました。

 

めずらしい花も咲いていました。

 

さらに、ナザレを目指す途中で交通事故がありました

バスが横倒し状態でした。

 

ナザレは高地にあります。イズレエル平野をあとにして

バスが登っていきます。

 

イズレエル平野は平原とも谷とも言われます。

イズレエルの谷では、谷は明らかに誤訳です。

 

ナザレに到着すると

 

受胎告知教会の塔が見えます。

 

受胎告知教会の塔が見えます。

 

土産物屋です。

養父ヨセフと母マリアそしてイエスの3人の像です。

イエスはヨセフの子供ではないかとの説もあります。

なので西洋絵画では、ヨセフをあえて老人として描

いた絵画も多いです。

 

フラ・アンジェリコの受胎告知画(1433年)

 

これは有名なエル・グレコの受胎告知画です。

 

この地はザクロが名産品として売られています。

 

なのでザクロジュースをいただきました。

ザクロジュースです。

 

読者募集中ですので、読者登録はここのリンクです。
希望があれば、相互登録します。相互アメンバーも募集中です。

毎日午後8時半頃に更新しています。
「相手わかるように」に設定して登録してください。
読者のブログ村・ブログランキングを出来るだけ押しに行きます。

 

Ctrlキーを押したままで、ポチしたら画面が飛ばされません。
 
お手数ですが、よろしく。下矢印ダウンぽちっと下矢印ダウン押すだけ
                                              にほんブログ村 歴史ブログへ

 

                                               ブログランキング・にほんブログ村へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

                                               
                  お願いします。

 

みどりの木さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。