みどりの木のブログ

毎日UPでブログ


テーマ:

昨日の続きです。

今日は模擬復原された一乗谷城下町の紹介です。

 

街並み模擬復原地区の駐車場です。

下図①の所です。

建物は休憩所・食堂・みやげ販売店・トイレです。

 

現在地にある一乗谷の観光案内図です。

 

休憩所から見た駐車場です。3月16日で

まだ残雪がありました。この時期に山上の

山城に行くにはアイゼンが必要です。

 

特別史跡・特別名所・重要文化財の3重の指定があり、

詰城の一乗谷城跡の千畳敷・一の丸・二の丸・三の丸

を含むと278Haの広さがあります。全国で3重の指定

を受けた場所は6か所だけだそうです。

 

休憩所に模擬復原町でロケされた作品紹介板がありました。

特にソフトバンクスマホCMが有名で、白戸家の撮影が行わ

れました。地図にその場面の場所も記されています。白犬の

おとうさんが可愛いいですね。

この休憩所の裏に回ると、復原街並み②があります。

何故復元の元を使わずに原を使うかは、元に戻したのでは

無く、発掘で元の地面だけが分かったので、原っぱのみを復

したという意味です。

 

もう一度、現在地にあった案内板です。

休憩所からガイダンス棟に見学しながら

歩きました。

 

休憩所の裏にある、左側が上級武士の屋敷址です。

右側は町人屋敷です。

白いのは残雪です。画面右端に井戸が見えます。

 

復原されたた井戸です。屋敷には1つ以上の井戸がありました。

また、井戸に使われた石は笏谷石(しゃくだにいし)です。福井城

・北の庄城でも使われていました。笏谷石は凝灰岩の一種です。

福井県福井市の足羽山で採掘される現地の石材です。城では

屋根の瓦も笏谷石でしたが、下の写真のように木でした。

 

次に町人屋敷です

これはその隣の町人屋敷の井戸とトイレ(奥にある小屋)です。

ここのトイレは母屋の外にありました。

 

復原街並みの中央にある道路です。

当時は舗装されて無かったようです。

道の先のほうで折れ曲がっています

が、これを遠見遮断方式の街並みと

言います。敵が来た時に遠くを見通

せない造りです。

右側にある町人屋敷に入ります。

入口高さが低いですが、当時の人の

身長は155cm程度なので、これで

十分だそうです。左にいる男性でも

そのままでは頭が当たります。

ちなみに、徳川家康159cm・家光

157cm・綱吉130cm・武田信玄

153cm・源義経150cmです。肉

をほとんど食べない習慣が低身長

の原因と考えられます。

 

中に入ると

この家は室内に笏谷石の井戸があります。

 

井戸の中は

ストロボ撮影しています。

横に川が流れているので、地下水は豊富なのでしょう。

この右側が部屋です。


発掘調査結果から板敷でした。

この部屋で食事をしたり寝ました。

左側の戸の向こうに物置の部屋

があります。

柱はカンナではなく、写真手前の

「ちょうな」というもので加工され

ていました。

「ちょうな」を使って加工した柱です。

家の礎石の所に焼けて白くなった柱

が発掘で出てきました。信長の焼き

討ちで焼けたのでしょう。

本家筋の織田氏が朝倉氏に支配され

ていたのを、分家の分家の尾張織田

信長が朝倉氏を打倒した現場です。

 

裏口です。石の所の奥の部屋は

物置だったようです。

 

今日はここまでです。明日に続きます。

 

読者募集中ですので、読者登録はここのリンクです。
希望があれば、相互登録します。相互アメンバーも募集中です。

毎日午後8時半頃に更新しています。
「相手わかるように」に設定して登録してください。
読者のブログ村・ブログランキングを出来るだけ押しに行きます。

 

Ctrlキーを押したままで、ポチしたら画面が飛ばされません。
 
お手数ですが、よろしく。下矢印ダウンぽちっと下矢印ダウン押すだけ
                                              にほんブログ村 歴史ブログへ

 

                                               ブログランキング・にほんブログ村へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

                                               
                  お願いします。

 

みどりの木さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。