みどりの木のブログ

毎日UPでブログ


テーマ:

今日は元興寺の後編です。すべての建物が内部での撮影禁止な

ので、元興寺の伽藍などの解説です。

 

元興寺の講堂礎石と桔梗の花

 

元興寺の講堂礎石と桔梗の花です。建物は法輪館です。

礎石はここに移動させて展示されています。

 

礎石の解説板です。創建当時の講堂は間口十一間(約20m)ありました。

薬師如来像が本尊だと伝わっています。当時の人がお参りしてもご利益が

ないという結果が分かるので、捨て置かれたのでしょうか。

 

元興寺の講堂礎石と桔梗の花

 

元興寺の講堂礎石と桔梗の花

 

現在の元興寺の西の端に講堂址の表示板があります。

創建当時の元興寺です。赤枠内が現在の世界遺産境内部分です。

東室南階大坊(僧坊)の赤く塗り潰した部分が現在残っています。

西側に講堂があります。前回紹介の「にぎわいの家」の辺りは金堂

の辺りになりますね。

 

現在の奈良町観光地図です。

 

現地にあった現在の伽藍配置図です。

 

北門とその後ろが国宝本堂の極楽坊です。

次は国宝極楽坊本堂です

国宝本堂の極楽坊です。

 

極楽坊の入口です。

 

東室南階大坊(僧坊)の一部を、寄棟造りに大改築しています。

智光法師の住房だったといいます。外観は1244年の改修時

の姿です。飛鳥時から転用の瓦も残っています。

末法思想から民衆が極楽に行きたい願いが高まり、この智光

の極楽曼荼羅が残る極楽坊は大切にされて保存されたのでし

ょう。

 

極楽坊本堂の北面です。

 

本堂外の廊下から撮影しました。

 

本堂の智光曼荼羅を外から撮影しました。天平年間に描かれた

と言います。民衆はこの曼荼羅を見て極楽往生を願ったのでしょう。

 

極楽院の石碑です。

 

もう一度の伽藍配置です。

次は禅室(僧坊)です。

右が本堂の極楽坊で左が国宝禅室(僧坊)です。

極楽往生したい人により墓や供養塔が沢山建てられました。

 

次は国宝禅室(僧坊)です。

 

国宝禅室(僧坊)の南面です。

極楽坊とともに僧坊として、この部分だけが保存されたのでしょう。

 

国宝禅室(僧坊)の南面です。

 

禅室の北面です。萩が植えてあります。

 

次は東門です。

東門内側を本堂から撮影しました。

中世末期に東大寺西南院から移築された東門です。

 

外から見た東門です。このような西日の射した風景が

西国極楽浄土をイメージしたのでしょう。

左側は受付です。

 

 

次は小子坊です。

小子坊です。もとは庫裏でした。

 

内部はエアコンで冷房してあり、現在は休憩所です。

 

東室南階大坊(僧坊)に付属した建物でした。

1663年現在の形に改修されて、厨房で台所

と呼ばれて、極楽院庫裡として使われました。

庫裏が西室に移ると保育園として使われます。

現在は休憩所として使われています。

 

現在の庫裏・寺務所は西室にあります。

 

最後に法輪館です。

法輪館です。内部は撮影禁止なので写真はありませんが、

沢山の宝物が見学できます。来られた時は是非見てください。

この背後にも宝物館があり繋がっています。

 

入口外から撮影しました。国宝の五重塔(模型)が見えます。

 

最後は供養塔・墓です。

極楽往生を願い沢山の石仏や墓石があります。

 

明日は最終回で、咲いていたいろいろな花と石仏写真です。

 

読者募集中ですので、読者登録はここのリンクです。
希望があれば、相互登録します。相互アメンバーも募集中です。
どちらもチェックを外して「読者とわかるように」に設定して登録してください。
読者のブログ村・ブログランキングを出来るだけ押しに行きます。

Ctrlキーを押したままで、ポチしたら画面が飛ばされません。
 
お手数ですが、よろしく。下矢印ダウンぽちっと下矢印ダウン押すだけ
                                              にほんブログ村 歴史ブログへ

 

                                               ブログランキング・にほんブログ村へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

                                               
                  お願いします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(1)

みどりの木さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。