みどりの木のブログ

毎日UPでブログ


テーマ:

今日は「奈良町にぎわいの家」の紹介です。

100年前(大正6年)に建築された、お金持ちの

町家(表屋造)です。表屋造は京都に多く見られ

る町屋形式の一つです。道路に面した部分に店

舗、その奥に居住用の建物を別々の棟として建

て、両棟の間は中庭で隔てられ、細い玄関棟で

つながっています。 この家は豪華な表屋造とい

えます。

古美術商の大隅家が所有していた「奈良町にぎ

わいの家」は、約704㎡(約213坪)の敷地内に、

大正6年に建てられた木造2階建ての「主屋」や

「離れ」、江戸時代後期の建築と推定される「蔵」

があります。

この家が売り出されたのですが、古いためか買

い手がなく、平成25年に約9千万円で奈良市が

買い取って、2度にわたる改修工事を行いました。

平成27年1月末から「奈良町にぎわいの家」とな

けて、町家の良さを発信しています。入場無料

で休憩もできます。開館は、午前9時~午後5時、

水曜休館です。

 

「奈良町にぎわいの家」です。

 

2階は厨子(つし)二階といい、2階の天井が通常より低い町屋

の様式です。近世後期頃に完成し、明治時代の後期まで一般的

に建築されました。本格的な二階は“町人が武士を見下ろさず”

の禁制からなかなか建築されなかったようです。
なので、町屋の古いものは2階の低い「つし二階」で、新しいもの

は二階の高い「本二階」です。二階を本二階として一階と同じよう

に使用するのは新しいのです。つし二階の窓は虫籠(むしこ)窓

が一般的です。
高さを抑えたつし二階は、主に使用人の部屋・物置き部屋として

利用されていました。大坂の適塾では2階が塾生の部屋でした。

 

店右側には門があります。塀に入口がある構造ですが、

他の新しい町家では、多くが門と塀に分離しています。

この家の近所には

これは門と塀に分かれた構造の町家です。

店の横に蔵もあります。

 

配布されていた現地マップです。にぎわいの家は

中央左側にあります。

 

今日お店の部分を紹介します。

お店の玄関を入った下図①の所です。座っている女性がこの

家の管理をしている人です。初めに書いたこの家の経緯を聞

きました。顔は出せませんがとてもきれいな女性でした。

 

間取りです。ウナギの寝床といわれる細長い構造です。

 

①から撮影した格子窓です。

 

2階への階段です。

2階に上がると

天井が少し低めです。畳があり住み込みの使用人部屋でしょう。

 

先に見える小さい戸があります。

ここからさらに先を見ると

 

さらに部屋があります。

 

階段のある部屋に戻りました。

突き当りの階段を下りて1階に戻ります。

 

間取りです。

 

次に④のところから③を見ると

お客さん用の玄関と③の部屋です。

この180度反対側は

小さい庭になっています。

 

③の奥の②の部屋は茶室です。

②の茶室です。古美術商だったので高価な物を

販売したため、客をここで接待したのでしょう。

 

 

③から①の部屋を見たところです。格子窓が見えます。

 

右端の上がり口が⑧の部屋への入口です。

私もここから上にあがりました。

 

一番手前が⑧の部屋です。この部屋の左側から上にあがりました。

 

長くなるので今日はここまでです。この続きの後編は明日UPします。

 

読者募集中ですので、読者登録はここのリンクです。
希望があれば、相互登録します。相互アメンバーも募集中です。
どちらもチェックを外して「読者とわかるように」に設定して登録してください。
読者のブログ村・ブログランキングを出来るだけ押しに行きます。

Ctrlキーを押したままで、ポチしたら画面が飛ばされません。
 
お手数ですが、よろしく。下矢印ダウンぽちっと下矢印ダウン押すだけ
                                              にほんブログ村 歴史ブログへ

 

                                               ブログランキング・にほんブログ村へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

                                               
                  お願いします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

みどりの木さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。