今日はシンフォニーホールへ

岩崎宏美さんと京都フィルハーモニーの

ジョイントコンサートへ行ってきました。

ヒロリン・コンサートの楽しみのひとつにCD購入者への

特典として握手会があります。

去年5月に発売された「THANKS」はLIVE会場で買おうと

待っていたら、今日まで買えませんでした。

2月のビルボードの握手会は実施されないので

今日こそはっ、と意気込んで売店へ向かいましたが

特典はポスターのみでした…。

CDは10月のNHKホールに持ち越しとなりました。

さて肝心の内容はクラッシックを主に行う会場だけあって

音響は抜群に良かったです。

いつも素晴らしい歌声が更に響き渡っていました。

セットリストは

1.ロマンス(岩崎宏美)

2.ミッション・インポッシブル

3.ピンクパンサー

4.シング シング シング

5.好きにならずにいられない(岩崎宏美)

6.すみれ色の涙(岩崎宏美)

7.夢やぶれて(岩崎宏美)

8.ワルツ「美しく青きドナウ川」

9.家路~交響曲第9番作品95「新世界より」の第2楽章

10.明日に架ける橋

11.思秋期(岩崎宏美)

12.シアワセノカケラ(岩崎宏美)

13.始まりの詩、あなたへ(岩崎宏美)

アンコール 聖母(マドンナ)たちのララバイ(岩崎宏美)

約90分のコンサートでしたが

ヒロリンの歌声に癒されました。

特に最初聞いた時はあまりいい印象が無かった

「始まりの詩、あなたへ」が印象深かったです。

作詞・作曲は大江千里さんですが

聞けば聞くほど心にしみます。

今夜の一曲は「始まりの詩、あなたへ」です。

好きさ!歌謡曲-hiromi
(作詞・作曲・大江千里/野見祐二・編曲)2008年

AD