221
  • 30Jul
    • 子宮系女子とブラックメタル02

      どうしてそんなに頑張るの?ゆりはいつも分からなかった。何故かすり減らす君をみていつも悲しくなった。それを恋と勘違いすることはしなかった。ただ悲しかった。子宮に閉じ込めて、全部なおしてあげたいと思った。悪いものを全部吸い取ってあげたいと思った。君はもう色んなものが憑きすぎて体に染み込んでしまっている主張することでしか自分を愛せない。悲しくなった。全然カッコよくないよって教えてあげたかった。痛みをすべて、こっちによこしてほしかった。もう何もしなくていいから全部私にぶつけてくれてかまわないと思った。それでもゆりはそれを恋と間違えることはしなかった本当に、ただただ、悲しいだけだった。あなたを放っておいて、美味しいと感じるたべものはないし美しいと感じる景色はないあなたを放っておいて楽しい気持ちなんて蘇らない。ブラックメタルの友達曰くバカだからほっとけとどうしようもなく、バカなんだと。でもメタラーには悪魔がいる私には神様がいるあなたは?私達には、両手を広げて、痛みを投げ捨てる場所がある。許してくれる対象がある。でも、あなたは?何を信じて歩くの。痛みから逃げ回って彷徨うだけなんてつらすぎるよ。その姿を誰がかっこいいと言ってもわたしは認めない。全然かっこよくないよ。あなたに恋をすることはない。悲しいだけだよ全部わたしによこしてよ。痛みを投げてくれて構わない。君のせいじゃない。君のせいじゃないんだよ。下腹部に鈍い痛みを感じながらゆりは涙を落としていたこれが君の叫びなら、どれだけいいだろうと思った。月に一度だけ、なにもかも悲しくなるそしてそれは全部ひとりで受け止められることのように感じたたったひとりで世界中の悲しみを受け止められるような気がした勘違いか真実か、そんなことに興味が向くはずもなくゆりは、ひたすら悲しかった。悲しみだけが、真実だった。子宮に閉じ込めて、全部なおしてあげたいと思った。子宮系女子とブラックメタル 02

  • 28Jul
    • 2年前

      2年前の今日の投稿のようです。前半の歌詞が落ちてる。まだ無かったのかな"吹き抜ける 懐かしい風誰の匂い思い出した愛してる も伝えられず、1人疲れたっけ"あと1000年は歌い続けようと思います^ - ^ふたりきり200円AmazonA First Aid Kit1,555円Amazonふたりきり Download

  • 27Jul
    • 月明かり、浮かぶ君

      見慣れた君の横顔も違う人みたいに見えるな笑ってごまかす私にはにかんでは、くれないね赤い糸するりするりほどけて落ちて絡まったああもうダメ、ダメ、ダメ、私泣かないように お月様をとらえた。信じてみて。なんて言えたらなこんなに好きでいることもいつか忘れてしまうんだろうなまんまるの月がよく見える夜は心が焼けていくみたいだ染み込んだはずが湯気になって浮かぶ、浮かぶ、浮かぶ、浮かぶ浮かぶ。顔色ひとつ見逃せないこのかしこい頭放り投げて不安も迷いも間違いも全部君に、見せたかったお月様そこからどう見えてる?何してるのって笑うかなあ。それでもいい、ださくていいしゃんと立ったってあなたは居ない、いない、いない、いないいない、いないいないいないいない居ない。まんまるの月がよく見える夜は心が焼けていくみたいだ。染み込んだ君が湯気になって浮かぶ、浮かぶ、浮かぶ、浮かぶ浮かぶ。月明かり浮かぶ浮かぶ 君 月明かり、浮かぶ君 250円 Amazon download & streamings..月明かり、浮かぶ君 by DIALUCK

    • お引越ししました

      こんにちは〜。はるです。ブログをお引越ししました。どれも置いていくのはいやだったのでほとんどの記事は持って来ました。なるべく時系列もそのままに移しました。バラバラのサイトに書いてた記事がひとつの場所に集まってて、しかもカテゴリとか時系列で見分けることできて、楽しいなーとくにこれとか過去のものにしたくなかったですあと3つくらいこの記事でリブログしたかったんですがなんかできなかったのでたまにひとつずつやることにします。これからマイペースにここに書いてゆきますラインブログ時代ほど濃い内容ばかりではないかもしれませんがそのかわりたくさんこまめに文字を綴りたいなー思ってますカテゴリわけできますからね!!!いつでも見たい記事簡単にみれるから。ではではこれからも宜しくお願いします。ぜひ楽しんで見てください☆ミ

  • 23Jul
    • あたたかい話

      今日は心が温まる話をしたいですDIALUCKのドメインは以前所属していた事務所が取得くれていたんですが実際にはそこに昔から使ってるHPのリンクを貼ってるだけでしただからわたしはそのDIALUCKのおおもとの、ドメインのページを全く見てなかったんですね事務所をやめてしばらくしてから、多分、このドメインどうしますか?という旨の連絡があったのかと思いますがDIALUCK側で連絡取ってる人がコロコロ変わっていたために多分伝達出来てなかったんだと思います。それで、わたしはHPのことなんてさっぱり忘れてて頭にない中どういう流れかは分かりませんかそのドメインは最終的にオークションに出ていたみたいです。DIALUCKは有名じゃないので大丈夫ですけどもしDIALUCKという名前が有名になってたらページがヒットしやすくなるので変なサイトに使用されたりすることがあるみたい(例えばアダルトサイトの名前になったりとか。)しかしそんなことは全然知らずのんきに楽しく活動していましたそしてある東京のライブで最後の最後まで残ってくれていたお客さんに話しかけられましたDIALUCKのドメインがオークションに出されていたので買いましたいつまでも管理しているので安心してください必要になったらすぐに譲るので言ってください費用はいりませんとのことでした。私は心がじわ〜と温かくなって涙が止まらなくなりました(実際には泣いてなかったかもしれません笑)(心の中では大泣きでした)(実際にも泣いてたかもしれません)オークションに出されてますよ!と教えてくれるだけでも充分すぎるほどありがたいのにまさかお金を払って買ってくれて、それを守っててくれているなんて。ドメインという意味も分からなかったですけど話を聞いてるうちにことの重大さが分かってきました。。どのくらいの期間オークションにあったかは分からないですけど、あ!って思って自分で買ってくれるなんて。素敵な世界すぎる。。天国か??あたたかすぎる、、と思いました。持っているだけで費用が発生するらしいのでそれだけは払わせて下さいと言っても、本当に少額なので(少額じゃない)気にしないで下さいまたライブハウスで会ったらビールおごってくださいと言ってくれて。こんな想いやりにあふれた世界、、うちがこの手で絶対守らなあかん。と思いました泣いまブログをちゃんと書こうと思っていてHPまわりのことを整理しようと考えている時にこのことを思い出しました。そのドメインは今も同じ方が持っててくれています。その事実だけでなんか泣きそうですけど笑ほかにもお客さんにまつわるあたたかいエピソードはたくさんあって私はよく泣いてました泣私はドメインのこととか本当によくわかりませんから、多分オークションに出てるよ!と教えてもらっても、意味がわからず、やばー!で終わってたと思います。はるは多分そういうやつやろな、、ということも分かってくれていたのかも知れません。笑自分が出来ないことを無償の愛で補ってもらうと何故だか分かりませんが涙が出ますねこれは、会社で言うところの分業とはまた違う気がしているんです最近まで同じだと思っていたんですけど。もっと大きくて広くて温かい感じがします。分業は、これができるかわりにこれはやらなくていい。これができないかわりにこれはやってね。みたいな感じだけど、このあたたかい気分は、何もできなくていいよ、大丈夫だよ。と言われてるような感じです。そういうきもちを、一部のファンの人たちに(ファンていう言い方しっくりこないけど)今でも、いつもいっぱいもらっているありがとうございめすっ(;ω;)私は私の出来ることを楽しんでいたらいーんだー!ていう気にさせてくれる。このあたたかい天国の世界をほんの少しずつ広げたいなーって思ったり思わなかったりです。^ - ^お読みいただきありがとうございましたん

  • 01May
    • 砂の人

      行かないで。お願い。次の満潮の時でもいいじゃない。ね?そうだね。立ったまま抱きしめて動かなかった大きくてふかふかの抱き心地がいい体次の満潮になっても絶対離さない。今のあいだに説得しなきゃそれからずっと話したずっとずっとどんなことを考えているの?なんでこんなことをするの?優しく分かるように説明してくれる割れた鳥の卵を片手に持って浅瀬にくぐらせた砂を混ぜると小さな小さなピンク色のかけらができた生きてる、「これに色々足していくんだよ」死んだものを生き返らせる実験てこと?と言ったら、心がほんの少しざわめいた私が実際に生きてる世界では、それは絶対に出来ないことだ、ん?実際に生きてる世界ってなんだ?「あの子はもともと、小さいままで生まれてきてしまって最初から死んでるって予定だったから、、しかも、お母さんはその子を愛するあまり食べようとしてたんだしそれに比べると俺がやってることなんて、、あ、まあこの話はいいか」全然意味わからないけど私に心を打ち明けてくれてるのが嬉しいな彼の親友が坂の下から心配そうにこっちをみてるその人と話すと木の机に隠れてしゃがんで話をしている彼が警戒するだろうから、目くばせをした私は木のいすに座ってる。誰にもバレないよう1人で居ますって感じで。親友はイヤホンを耳にやって、音出てないよ!みたいなジェスチャーをしてるえ、配信してると思ってるの?皆に情報を与えるために話してるんじゃないよ私は彼と話がしたいからしてるの。海に行って欲しくないからだよ。眉間にしわをよせて小さく首を振ったらどうやら伝わったみたいで諦めてくれたその間もずっと話してる色んなことを考えて、色んなことをしたいんだね私には意味がわからないけどこれは私に話してくれてることなんだよ皆に勝手に聞かれたら、嫌でしょ。私は好きな人にそんなことしないよたとえこの世の秘密を暴露していたとしても。皆が心配そうにこっちをみてる。かわいそう。ずっとこんな目を向けられて生きてきたんだろう次は何をやらかすんだ?お前を自由にしておくと、大変なことにるってずっと言われてきたんだろうかわいそう、かわいそうそれでもずっと彼は彼のままで居続けたんだ世界中に嫌われても親友に騙されても自分の中の好奇心を探究しつづけたんだ私が絶対に守るから、だから海には行かないでほしい。行かないで

    • 藍色

      そんなにいい曲ではなかったけどなんか覚えてるあの空気、あの色深い青色みたいな音そんなに好きな歌ではなかったんだけどなんか覚えてる中身のない歌詞とカッコいいだけの声忙しい世界の中で君だけが止まっていた落ち着いた好きなだけ悲しんだり笑ったり眠くなったりできたずっとここに居たいと思った何も言わないのがよかった。何もないのがよかった時間が止まっているただ そこにある 藍色何もない君spider by 221シングル ・ 2018 ・ 1曲 ー ストリーミング ・ ダウンロードlinkco.re

  • 27Apr
    • A Pril Pink

      外は嵐 怒鳴り声的は私ひとりだけR&Bとアロマライトのワンルーム親友も窓の外新しい1日にしよう誰にも内緒で始めるよ呪文唱えるように外は嵐、きっと通り雨ピンク色の花開く心の奥暗い場所コントローラー枕に白い猫が眠るありがと 愛しているわ新しい1日にするよ誰にもバレないあの場所へ「ひらけごま」じゃない夢のトビラ開ける鍵はきっとこの部屋の中外は嵐 怒鳴り声的は私ひとりだけR&Bとアロマライトのワンルーム雷が窓揺らす新しい1日にするぞ誰にも邪魔なんかさせない鏡の中ほら、忘れないで君は君 他の誰でもない。新しい1日にしよう誰にも分からないから良いこの部屋に光るのは洗い立ての新しい朝外は嵐、やっぱ通り雨! A Pril Pink 250円 Amazon

  • 03Mar
    • ギャラリー:エメラルド

      「どうして目がついたものを持っているの?」「これ、目じゃないよ」「目を向けるなって言っただろ!!!!!」その人は、家の前まで行った途端豹変した。ここまで来るときは物凄く優しくて楽しい人だった。私は本当に騙されやすいな。「もう帰ります」「だって私は他にも目を持ってるかもしれないから」フン、と角を曲がって黄緑色のライトが照らす不気味な廊下を歩き出した「なんでだよぉ」「もう大丈夫だよぉ」さっきまでの優しい彼に戻る。古いアパートのようなところだ。なのに外が見えない作りで息苦しい。そこのエレベーターまで地味に遠い。「ほら、この服は?クマが書いてあるけどおもいっきり目ついてるじゃん。これはいいの?」「これは、、そのくらいは大丈夫だよぉ分かるじゃんそのくらいぃ、、」分かるかあ!てか私の弟と妹がまだ、家のドアの前にいる。いつのまに弟と妹が着いてきてるんだ!?こっちに来なさいと大声を出したいけど大声を出しても目が開くんだったか。この黄緑色の通路のつきあたり(今通ってきた道だね)すぐ右に曲がったら彼の家でそのドアの前で2人は待っているドアの前に黒い、くすんだ鍋の蓋か、盾のようなものが置いてあってそれの中央上あたりにひとつ目らしきものがついているけど、閉じている。その奇妙な物体は何故か小学校の椅子らしきものに置かれ角度をつけて丁寧に立て掛けられているのでアパートの廊下で完全に浮いている。視線を感じると目を開くらしいそして目が開くととてもまずいらしい。さっきは、うっすら目が開きかけてお鍋の蓋がぶつぶつ喋り出した。彼は慌て出して、自分の持ち物なのに自分でも扱えてないようだった。どっちが所有者なんだか、、異様な感じは私にも分かった。これはまずい。いや、まずいまずいと騒ぎ立てるからまずく感じるのかも。もはやわからん。盾から赤色の細いオーラがもやもやと出てる。とにかくここに居たくない。居たくない。とゆうかお鍋の蓋は私のカバンについたチャームのキラキラじゃなくてこいつの大声に反応したと思うんだけど。絶対。部屋の中に赤ちゃんがいるらしい。兄弟はその子を見たいんだったか。私もその子を見に遊びにきたんだった。軽い気持ちで遊びに行くつもりだったんだ。さっきドアの中が一瞬見えた赤茶色ののれんがかかっていてだなやけに居心地がよさそうだった。狭くて、古くてかわいい雑貨が置いてて。おばあちゃんちみたいな雰囲気だ。不気味な場所は決まって、中まで入ってしまうとやたら居心地がいい。そして一度入ると簡単には出られない。私はそのことをよく知っているようだ。帰るのがめんどくさくなるんだ。全部どうでもよくなる。自分が蝕まれていることを分かっていてもまあいいか~とさえ思えてくる。無駄に居心地が良すぎるせいだ。そしてこの部屋は相当やばい。そう思った。ドアの向こうを見た途端あげてほしくなったんだ。ここでゆっくりしたいな。お茶でも出してほしいな。そんなこと普通言えないけどここでなら笑ってくれそうだ。子供の頃に戻ったようなおばあちゃんたちが待ってくれてるような。謎の置物とかがあって、適度に散らかってて。なんでも許してくれそうな暖かさを感じる。でも絶対出られないだろう。分かるんだ。なんか。中はとにかく相当やばい。赤ちゃんは1番奥の部屋にいるのを感じれた。夢の中では千里眼みたいなものが使える(まあ夢自体、目を閉じて見ているので不思議ではない)その部屋がまじでやばかった。とにかくやばい。水色で冷たい感じがする。部屋がめっちゃ水色。で、超暗い。てかもうその子は亡くなってるんじゃないだろうか、と思ったくらい。でも多分生きている。生きながら呪ってるんかな。最低。なんでそんなことするんだろう?目的はなんだ?と一瞬考えてこれ自体が目的な気がしてきた。人に怖い思いをさせるのが楽しい系の人だ。やばいやつやん。そしたらこいつにとっては既に成功だ。私は絶望しているもの。さいてーさいてーさいてー!私って本当に見る目がない!あああ!ああああああ。エレベーターの前まで来た今その部屋が信じられないほど遠く感じているああ本当に嫌だった。本当に気持ち悪かった。私はいつも自分の気持ちが最後まで分からない。なんで兄弟を置いてきたんだろうとゆうか私に着いてくるでしょ普通。なんでドアの前で待ってるんだよ。ああわかった。赤ちゃんを助けようとしてるんださっきの言い合いと、この場所の雰囲気で、この人がどのくらいやばいか分かったから赤ちゃんを連れ出そうって思ってるんだ絶対そうだ。でもそれが罠なんだって、、!私達になんとかできるような次元じゃない。この部屋はやばすぎる。あの子は多分もう助からないよ。残念だけど、あー自分が嫌になる。私って本当にバカだ。なんでなんでも信じてしまうんだろう。自分でどうにかする力がないくせに。なんで疑わないんだろうなんで少しでも変だなって思わないんだろうばかばかばかばかばか。てかなんで呪われなきゃいけないんだろうなんでこんなことされなきゃいけないの?私が何をしたっていうの?おかしくね????????????はしょりますこのあとめちゃくちゃ呪われたさいてーおわり

  • 05Jan
    • 何度

      白とゴールドのインクが可愛い君の方が好きだったと比べてしまう「この言葉が私に向けられたものならいいのにと何度、思っただろう」久しぶりにそう思ったらひともじひともじが懐かしかったしっくりとすら かんじる皆、恋を卒業して何度目の春が来る懐かしいことなんだだけど私にとってはまだ昨日にもならない

  • 28Dec
    • 子宮系女子とサンタクロース

      サンタさんスマブラくれるってゆったやんぼけが「本当にほしいものはそれではないはずだ」「くっ…何だと?」「大人になったからサンタが来ないのではない自分の欲しいものが分からないからプレゼントに気付かないのさ。本当にほしいものは毎年プレゼントしているよ」「この俺が本当にほしいもの…?」「小さい頃から君には何度もゲームをプレゼントしてきたが、君はゲームをたくさんして何を思ったんだ?ゲームよりほしいものが見つかったんじゃなかったか?」「音………楽…………。」「そうだ。心の中にある音のかけらが俺からのプレゼントだ。好きに使って遊んでいいスマブラより楽しいことなんだろ?」「ジジイ……!!」

  • 27Dec
    • 深夜、恋愛相談(demo)

      乗り気ならん相席屋誰にも出逢いたくないな失恋から恋に発展的な気分になれないし嘘みたいに合う趣味で会話も弾んで運命だ?違う、そう思うようなお話の練習をしてるねぇはるちゃんこのお店レモンチューハイが美味しいよ氷ぶつかり弾ける炭酸渇いた喉通り越えてしゅわしゅわこのまま泡になちゃいソーダ!私を好きじゃないなんてどうかしてる深夜 恋愛相談 レモンチューハイ深夜 恋愛相談 レモンチューハイ深夜 恋愛ソーダ れもんちゅーはい深夜 恋愛相談レモンチューハイ。自分のこと愛するって一体どゆいみですか?白い液晶にすがりつきそう自問自答に意識を集中「今何もない自分を許せること」そっか。長いあいだ 間違えてた復縁成功率を潜在意識で0から9割まであげるブログで復縁成功率を潜在意識で0から9割まで

  • 17Dec
    • 魔女のしらべ

      魔女はどうして言葉を大切にするのか?全ての言葉は例外なく呪文として作用することを知っているから大学の時、教授の中に珍しく魔女が混じっていた(でも私の大学は比較的、魔法使いが多かったと思う)彼女はいつも怒っていたなんでそんなことで怒るの?てことで怒っていた大人っぽい、理屈っぽいのじゃなくて。ただただ感情的になってた。怒っている理由を説明できないんだと思うてか説明したくないんだと思うそれが全然嫌じゃなかったのむしろすがすがしかった。なんか嬉しかった。大人なのに感情的になってるー!大人なのに!って。そしてすぐ笑う。無邪気に笑いまくる。授業中でも関係なし、今楽しいから、笑う。笑いが止まらないから、授業が止まる。笑怒ってる顔は思い出せないけど笑ってる顔はすぐに思い出せる口のはじとはじがきゅいーんって上がって目が山がたになっておどけた感じで(先生なのに)猫に話すみたいな甘えた高い声で笑いかけてくるその笑顔がめっちゃ好きだった。子供みたいだった。てか子供。本物の子供。てかめっちゃ賢い本物の子供なんじゃないかな。てか何歳から正式に子供じゃなくなるの?これまた今度考えよう。一度先生が年齢をカミングアウトして、確か53歳くらいで、皆びっくりしすぎて誰もリアクションがとれなくて教室が一瞬シーンとなったのを覚えてる笑だって本当にありえないもん。中身はともかく、外見もありえない。20代に見える綺麗な30歳だろーなと思ってた。変な趣味だったけど。いつも意味わからない服を着て意味わからないブローチをつけて意味わからない髪型だった。(あんまり細かく言うと特定されたら恥ずかしいなのでこのへんにしとこう)そこも好きだったんだ。私には全く理解できない趣味だけど先生は今それが好きなんだなぁって。分かりやすかった。今日先生どんな格好で来るのかなって何気に楽しみだったし、いつも、わー意外!てゆう服を着て来てくれるからそこも今思うとすごいな。(だって1日1~2コマの授業のために毎回おしゃれしてくるって、少なからず、教室を明るくして私たちを楽しませるためもあるよね。当時はそんなこと考えもしなかったけど今思うとほんとに感謝)ともかく、彼女のことがすごく好きで授業が楽しみだった言葉遣いを間違えるとめっちゃ怒られた。尊敬語と謙譲語って小学校で習うけどふつうに大人でも間違えてる人いるやん?「ご覧になってください」のこと「拝見してください」って言っちゃったりよくあるやん、そうゆうのでありえないくらい怒ってた笑も~~ブチギレてた。笑普段フレンドリーな人で、生徒にいじられても楽しくしてる人なのに。笑その時は怒りの沸点どこ??!!!と思ってたけど笑あと変なイマドキの言葉を使っても怒られたそれどうゆう意味で使ってるの?って言葉の中に意味がないことが、言葉の中身が空っぽなことが、空っぽなのに平気で使いまくってることが許せなかったのかなーって今ならなんとなく理解できる私たちは話した通りになるもんね。その強力さを知ってるから怒ってくれたんだと思う。空っぽな言葉を話す私たちの空っぽな未来が先生には見えていたんだろうな。先生の授業は全部楽しかったはずだけどほとんど忘れてしまったしノートも教科書も捨てちゃったでもはっきり覚えてる瞬間があるお昼休みのあとの授業で、てんきがよくて、皆で問題集を解いてる時だった先生はいつもの怒ってる勢いの延長で言った「人は心で感じてるようで、言葉で感じている心をコントロール出来なくて、気を病んだり、気が狂ったりするのは、言葉を知らないから。感じることができないから。言葉を増やせば、心は必ず自由になれる。」その時は、なんか教授っぽいことを言っておる。と思ったてか、お前ら全員浅すぎなんじゃ!バーカ!!!!て罵ってるんかなって。笑けど、その後はるは病むことになり、ふと思い出した相手が悪いんじゃなくて、自分が悪いんじゃなくて、言葉が足りないのかもしれないおかげさまで(皮肉)、心が苦しくなるたびに何度もこの言葉を思い出す羽目になったそのたびに言葉を使って、感じて、心を整理した空っぽな言葉は徐々に使わなくなった空っぽな未来が私にも見えたから。言葉を慎重に選ぶと発言が独特になって、変なヤツと言われることもあるし新聞みたいな喋り方になる時もあるけど笑この先に続いている未来には先生の、子供みたいな笑顔が浮かんだしこれをやってればあんな風に笑える。って直感的に思った。心は必ず自由になれる。てか、先生ちょっとおかしかったし笑そこが好きだったし!それに心が自由になるのは本当だった感じることが怖くないのは先生のおかげだな最近先生と同じことを言う魔女にたくさん会って先生のことを思い出した。だからその話をしようと思ったのに先生の話になってしまった笑また次だね

  • 14Dec
    • 子宮系女子とブラックメタル

      「ゆり、そんなにいい音出したいなら、アンプのスピーカー破ればいいやん」確かに。すんなり腑に落ちたスピーカーもやぶる前からクヨクヨ悩んでいるなんて私はまだそこまで何もしてないじゃんセオリー通りのことを多少やっているだけで。「つまり、カバンの中にタロットカード入ってる方がいいってことですよね?」「そうそう!!モヒカンの方がいいってこと。」「でもさあ、それで私がいい音って思ってもさあ皆が嫌な音って思ったらどーする?私以外み~んな!メンバーもスタッフもお客さんもみ~んな、全員、嫌な音だ!前の方がいい!って言ったら?」「あんなあ誰かのために音楽するなんて意味わからんぞ。」「いや、誰かのためってわけじゃないけど、、。誰かに喜んでもらうのが私は一番嬉しいし。」「喜んでもらうって聞こえはいいけど、それって結局誰かがいなきゃできないってことやろ?ゆりのことを嫌ってやつがおるなら思いっきり嫌がらせたったらえーねん。めっちゃおもろいから一回やってみ。ギターを弾くってそゆことや信念を貫くために、悪魔でいるんや。邪悪でいる必要があんねん。ゆりもパンクスなら分かるやろ」そっか、、悪魔。じんわりと心臓のまわりがあったかくなったやわらかいものにつつまれて、抱きしめられているような感じがした"徹底して悪魔をやり通す"そんな未来を想像すると何故か底なしに安心できたふしぎだな、悪魔なのに。きっと私は、知らないうちにものすごく怒っていた。生まれてから今までずっと許せないことが山ほどあるんだ。その怒りにゆっくりと火をつけるような心地よさ。その火は今日より明日、明日より明後日とぼうぼうと大きくなっていくんだ。火を消すことに必死になる未来にはもう行かなくていいんだ。「悪魔って思ったら、なんか、めっちゃふわふわする~」「せやろ。メタルとはそうゆうもんや」視界が明るい。体が軽いなんでもできそうに感じるどんなことも楽しそうに見えるすごく気分が楽だ。いま。たくさんぶち壊そう、ぐちゃぐちゃに散らかしてやる。最悪な気分にさせてやる。悪魔は笑って見守ってくれているいいぞ、その調子だって背中を押してくれるメタルは優しいな、パンクスは優しいなロックは優しいなお母さんみたいだ!-----01おわり------名前は ゆりちゃん になりました女の子らしさの中に、どこかメタルっぽさを感じるからです。笑書きたいこといっぱいあったけど、なるべくカオスにならないように、伝わりやすいように簡潔に書いてみましたあ。喜んでもらえたら嬉しいな。あ、喜んでもらうって聞こえはいいけど、それって誰かがいなきゃできな(輪廻)読んでくれてありがとです!!

  • 29Nov
    • 失踪癖

      2018/11/29自由に自分を作りたい気持ちが強くある同時に、跡形もなく消したいっておもういつでもとべるようにコードネームにした答えを探してはりついて読んでたブログが全部FC2だったから真似した気付いたこととか思ったこととか頭の中のものがたりとか見た夢とかを書いてく言葉にするのむずい口が閉まらない夢を見た口が開いてるの閉めても閉めても口が開いてる変なところから歯が生えてきてて、ひっかかって閉まらないみたいでも、口の感覚はいつもの口閉じてる時の感覚なのに鏡見たら、口開いてるの。それで、この感覚は、口が閉まってるように感じるけどそれは錯覚で、本当は歯が引っかかってる感覚なんだって覚えるよねで、起きたら口が閉まってるのに開いてる気がするの上の歯と下の歯が噛み合ってるけど、これがどうも、変な歯にひっかかってて本当は口開いてるんじゃないかって気がして仕方ない鏡見たら口は閉じている。そこで大変なことに気がついてしまった口が開いてる と思ってるから口が開いてて口が閉まってる と思ってるから口が閉まってるんだよね?はるが鏡を見るまでは、はるの考えでは口は開いてる。でも見たら、現実は、口が閉まってる。でもどうしても口が開いてる気がするでもしばらくしたらそれは錯覚なんだと認識して、口が閉まってるから閉まってる。と思うようになるよね????言葉にするのむずい!!心の中にある思い込みってそんな雰囲気なんじゃないかなって思ったの当たり前すぎて疑いもしないようなこと夢の中にいるときは、夢の中にいるなんて思いもしなかった。ここが現実だと信じて疑わなかったでも今もそう。夢の中だなんて思わないし現実だと信じきっている。でも鏡を見たら?????????とゆうことが起きる。あ、こっちが真実なのかあ!「自分の錯覚だったんだ」って「思い込む」。それでそれを体に染み込ませる。この夢を見てはっきりはっきり分かったいつでもその違和感をキャッチして自由に風みたいに生きていたいって思うそのために、昨日がたくさんはいらないの「錯覚だ」とゆう思い込みを強化してしまうから。だからゼロになりたいから、消えたい。感度ばくあげで、簡単に好きになりたい傷付いたことも、苦しんだことも忘れてまた初めての恋をして、また初めての仕事をしたいだからだれでもないコードネームにしたんだと思います。知らんけど。ハルとゆうのは今はただのお気に入りのあだ名で、すごく体が軽く感じますそれに、倫理的にどうかと思うことを無責任に根拠もなく発言したいからです(あかん)

  • 30Oct
    • バンド

      いつも応援してくれている皆さん急な話でごめんなさいあんまり気持ちを語るような気分じゃないことを許してください。。皆さんのおかげでここまで楽しく頑張れました聴いてくれることはとっても嬉しくなることや待ってくれる人がたくさんいる幸せを教えてくれてありがとうほんとに。本当は誰にもなにも言わないで公式で発表したら連絡とSNS全部絶って失踪しちゃえと思ってたけど、皆の顔が浮かんだら、やっぱちゃんと言おうってなりました理由ってなると説明難しいけど、あんまり話せないことが多くて、だからって中途半端に話して勘ぐらせてしまってもいやだし、、笑でも、やりたくなくなったから です!大人の事情だったり色んなものを受け入れすぎてしまって全然好きじゃないものがDIALUCKとして存在してる今をとにかく壊したくなりました(もちろん好きなものもあるんだけど)この気持ちをずっとずっと我慢してましたいつか消えるだろうって!でも消えないどんどん大きくなるばかり!こんなのDIALUCKじゃないどんどんDIALUCKを好きじゃなくなった全部つぶしたくなった。(誰のせいって話じゃなくて自分を信じることができなかった私の弱さのせいです。これまじで。皆は少しでも力になろうと努めてくれました)DIALUCKはもっとキラキラでかっこよいものそれを表現する力がもう過去に吸い取られてからっぽなのだからってDIALUCKぽいものをやって今を繋ぐことはしたくないこの1年くらいどうにかつぶす以外で工夫してみましたでもむり!笑絡まりすぎて収集つかない(もちろん楽しいこともたくさんあったよ!皆に会えたことは本当に嬉しかったです)「バンド=制限」この概念を頭から解除することがどうしてもできなかった。制限が制限を呼んでカオスでした。諦める私を許してほしいな。とゆうかこのバンド人生その「制限」に恋してたんだと思います自分にないものできないことばかりに憧れてたずーーーっと。でももう覚めたの!またいつかやるかどうかは分かんないです分かんないけど、やりたい気持ちはある!でも今はつぶします跡形もなくつぶしたいんです悲しい感じにならないでもらえたら嬉しいです。。はるはこの決心をしたことで今までにない明るい気持ちになり音楽を始めてから初めて、心に風が吹いたように感じてるからです暗闇の中に居なくてもいいって初めて自分を許すことができたからです。自分にとっては本当に明るくて嬉しいことです。それに皆んなにとってもそうだと思いますこれからは自由に好きなものを好きなだけ作って壊せるなんて ! でしょ?だけど突然でびっくりさせてしまって、それはほんとにごめんね。辞めるって言ってから最後のライブ的なのをするのはどんなに明るいことなのかを説明しても絶対エモい感じになっちゃうと思って、それに皆に遠くから来てもらっちゃったりしてはるはDIALUCKをつぶしたいのに。。って申し訳なくなるんだろうな〜て考えるとできないと思った。すまんDIALUCKは元はと言えば私の妄想ですいったん元に戻るだけですそれで脳みそでじゃぶじゃぶ洗います私が言うのも変だけど本当に必要になったとき必ずまた現れますだから悲しくならないでください!今は見えないように感じてもDIALUCKはいつでも皆さんのそばにありいつも活動していますこの言葉はDIALUCKのコンセプトとかじゃなくて私の本心です!!!!!!!!!!!!!!!!DIALUCKに携わってくれた全ての方たちと応援してくれた皆さんに心から感謝しますたくさんの愛をありがとうございました。たくさんの幸せな気持ちを本当にありがとう皆さんと過ごした全ての時間を誇りに思いますまたね!

  • 03Jul
    • _

      🙌😶期待が似合わない期待が似合わないひとトキメキには期待が似合わない似合わないとゆうか結びつかない分けて考えないと認識できない期待できない想像ができないいまこの瞬間が好きすぎて未来を期待できない今でいい 今がいい恋をしているトキメキの話

  • 28Jun
    • FULLMOON

      今日は満月だった大切なものが手に入った私は泣いていた透明色の水がファンデーションを溶かし歩いた声を出さずに泣く練習をしたので誰にも気付かれないほかの全てがぶつかって弾けるようだったほかの全てが嘘のようになった夢でみた赤いバッグ夢にまでみた感情誰にも気付かれない何もかも捨ててもいいと思うほど大切なものもう誰にも話せないくらいになってしまったついに、説明できないくらいになってしまったきっとわからないだろうついに、そのほうがいいと思った

  • 22Jun
    • エビ

      今までこのブログに書いてた心の中のザラザラした砂は最近ごろすぺが吐き出してくれる気がする彼の方が素直に言ってくれるし努力なしでも無加工のまま話せるんだと思う私はいっぱい気をつけていてもやっぱり見る人が浮かんでしまうなごろすぺには何も見えてないんだと思うだからいいんだとおもうそう思うとすごく気が楽になった違和感はごろすぺに任せて私は私をとことん演じようとゆう気になった!あともう二度とダイエットとか言うのやめます病める時も健やかなる時も、好きな時に好きなだけ食べると誓います・・食べたらすごく元気でる。食事ってやばいあとはそうやないまめっちゃギターがほしくてだからなにって感じやねんけどブログ書くときはだいたい、好きな人のことを考えてて(恋愛的じゃない意味で。友達とか憧れとか)もっとSNS更新してほしいな何考えてるか知りたいのにって思うからこんなことを書いてほしいなってことを書いてるななんでもないことをなんでもない文章で言ってほしいななんでみんなどっかいこうとするんだろう?いそいで。ここにいてだらだらしようよ、😐てすごくおもう前から思ってたけど最近余計に思うどっかいこうとしたらわけわからなくならない?ほんとにどっかいこうとすればするほどわけわからなくなるよわたしはそう、なんか寂しかったどっか行こうとしてる人の空気はすごく寂しい今までは、ああ私もこのままではだめだ私もどっか行かなくてはって思ってたでもそう思わなくなったここにいればいいのに😐って思うようになったもう何にも流されないと思う。と思った思うって田んぼの下に心があるじゃん?田んぼってうごかないよでも春になったり夏になったりしてただただ そこに心を込めるわけやん、人生って!。うん これは今適当に考えたでも日本語って呪文協会の中でも魔力強すぎて使用上の注意をよく読みやから〜〜なんとゆう駄文!!!!何にも自分を奪われてない今が好きって話だったじゃあばいばい

  • 14Jun
    • IN

      心の中の砂をザラザラと掻き出した最近文章載せるのが好きなんだ・・絶対にリアクションされない何かが必要なんだとおもうたばこみたいな感じだと思うひとりになれて 落ち着くDIALUCKだって最初はそうだったけどDIALUCKはいいとか、よくないとかあーだこーだって言ってもらってるうちになんか私のものじゃないような気になったそれはとてーーーもステキなことでのぞんでいたことだと思う私だけの幻想だったけどいつのまにかみんなのものになって私はそこにいる大勢のうちの1人になったでも、もっともっと皆のものになってほしい😺ここにはなんかやわらかい幸福感がある今は、DIALUCKのあるじです!てゆうより私も自分のできることでDIALUCKの力になりたい😺て感じなんだあ歌になったらいつかはマルとバツをつけられちゃう作品だしお金儲けなんだからタリマエだよね、最初は傷付いてたでももう慣れちゃって何も感じないあまりにもDIALUCKは自分すぎて、音にもライブにも詩にも、自分の感じた全てをあまりに忠実に表現しているから、そこに、世間の良し悪しとゆう混ざり物は一切入れずに、あまりにも自分の感覚だけでつくってきてしまったから、ひとこと 「よくない😀」て言われただけで自分の全てを否定されたような気になる好きでもない人に否定されたって別にいいじゃん気にするなよ😀と言われればそうだけど好きな人にみせる自分以上に、歌や詩で見せすぎてしまってる好きとかキラキラだけじゃない、弱点も信念も私の全てが詰まっている。怖いんだよ・・全員に自分家の鍵を渡してるみたいな感じ。でもこれは私の仕事だしこの人生でやりたいこと他のことで埋めてみてもなんか空っぽなのれんあいでも。自分じゃないような気になるもっと他のことが出来るんじゃないかってもっといい気分を知ってる。て歌の後ろにある感情をザラザラ出して自分でも数えきれないくらいになったら鍵も鍵穴も多すぎて誰にも開けられないんじゃないかなって思った無限の文字と時間の流れがパスワードを目まぐるしく変えて私を守ってくれる気がしてる