2012-03-12

あれから一年。

テーマ:つれづれ
3.11

ぼくには何の言葉もありません。

当日、東京は終わったと思いました。
ついにきたか!と思いました。
あの映像を見て、ただただ唖然としていたのをまるで昨日のように覚えています。


毎朝起きると、色々なことを考えます。

今日はちょっとテンション低いな
仕事がんばらなきゃな
なんかスゲー体調いいかも!
今日のアポはどなたとだっけ

毎朝起きたら、近くに必ず家族がいます。
がんばらなきゃいけない仕事もあって、
友だちとも自由に会えます。


でも被災者の方々には、
そんな日常がないんですよね。

朝起きても、明るい今日を考えられない。
夜寝るときも、楽しい明日を想像できない。

それがどれだけ辛いことか…

ぼくは幸いなことに経験したことがありませんが、
少しだけ、ほんの少しだけなら想像することができます。

本当に辛いです。

がんばろうなんて、気軽に言えないよ。



ぼくは政治家でも大企業の経営者でもないので
できることは限られていますが、、
同じ日本人として、今できることを続けていこうと思っています。



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-03-10

自分に正直に。

テーマ:つれづれ
この歳(39)になると、
色々なところで若い時との違いがわかるようになってきます。

良い変化も悪い変化も当然あるんですが、
このところ強く感じるのは、
自分を騙せなくなってきた、という感覚です。

平たく言うと、

-好きなものは好き
-嫌いなものは絶対イヤ!
-無理できない(しない)

明らかにこの傾向が強くなってきました。

さらに、自分の身体の声に素直になるというか、
そのとき欲している食べ物を食べ、
眠い時はちゃんと眠り、
目が覚めたらスカっと起きる。

至極当然と思われる方も多いと思いますが、
実はこれ、あんまりやってる人いないんですよね。
やると結構難しい。


40年近く生きてきて、
やっと自分がちょうどよくいられる、
すなわちいいパフォーマンスが出せる調整方法が
自然とわかってきた気がするのです。

いちいちまわりに流されないで、
自分の中から聞こえる声に素直になると、
自然とそうなるのかもしれませんね。

とはいえ当然仕事の都合もありますから、
仕事はまわりとやっているわけですから、
ある程度の兼ね合いはどうしても必要だとは思います。

その調整がだんだん上手になってきたのが、
ある意味加齢のメリットか。

いいね!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-03-04

40歳になる前に。

テーマ:つれづれ
ふと気がついたら30代も残り僅かになってきました。
残すところあと二ヶ月半。

30代のうちにやっておきべきことは何か。
やり残したことはないか。

自問自答したところ、それはもうたくさんありました。
でも全部はできないので、目指すところは以下の通り。

【身体】

-体重をベストに戻す

 77.7kgにする。
 動きやすく細くもないという最高の数字。


-虫歯を全部治す

 細かい治療は当然ながら、、
 子供の頃からの銀歯も無くす。
 
 保険適用が銀歯だけって、先進国の中では日本くらいなんだって。
 お金がかかるからって。
 本質からズレまくりだよね。


-網膜色素変性症の再検査をする

 これ結構重要な問題でして、
 難病なので完治はしないんですけど、
 ちゃんと経過を見つつ、進行を遅くさせないとね。
 目が見えなくなっちゃうからね。


-モートン病の再検査をする

 必ず装具を着けているんですが、
 最近それでも痛い気が。
 長時間の歩行や立ちっぱなしだと死にそうになるから、
 ちゃんと治さなきゃ。


-ラグビーで長男R15をカチ割る

 5月には高校生との試合があるわけですが、
 その試合で長男(その時にはR16)を吹き飛ばし、
 それをもって現役引退を目論んでおります。

 ちなみに吹き飛ばされても引退です。
 当然ですけど。


その他は、
家をスッキリさせたいので、
使わないものを捨てる。

そして仕事は、
仕掛中の案件をなんとかリリースまで持っていく。


それを全部クリアできれば、
スカっとした状態で四十路を迎えられるかなと。

当然まだまだ人生は続く(予定)わけですが、
一つの区切りとしてはいいタイミングですよね。


残りの30代も全力で(半分は抜きつつ)課題をクリアしつつ、
楽しみたいと思っております。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。