2006-10-05

父の死

テーマ:家族
9月23日土曜日に、
父が心筋梗塞で亡くなりました。





68歳という若さで、

あまりにも突然でした。





仕事に遊びに忙しい父親でしたが、

最後もせっかちに、逝ってしまいました。





まだまだやり残したことは

たくさんあったと思います。



さぞかし無念だったと思いますが、

最後の安らかな顔を見て、

少しだけ安心しました。







生前、褒められたことは

一度もありませんでした。



なんとか成功して、

いつかは褒めさせてやる!

と思っていましたが、



周りの方には、よく自慢をしていたそうです。



それを聞いて、胸の奥が

締め付けられるような気分でした。



親孝行も、

まだ何もできていないのに。







良くも悪くも豪快なオヤジでしたが、

本当に優しい人でした。



いくら厳しいことを言われても、

その大きな優しさで包まれていることを

無意識にいつも感じていました。



それがなくなる事は、

本当に不安で、寂しく辛いことです。





ただ、それも現実。



少しだけ早かったですが、

これは人生の順番ですから、

理解しなければなりません。







晴太が生まれた年に、

父が亡くなって。



人の命というものを、

命の尊さと儚さを、

かなり意識させられました。







父から教わった全てのことを大切にして、

これからも頑張って生きていこうと思います。





また、

父を愛して下さった全ての皆さんに、

たくさん涙して下さった皆さんに、

心から感謝申し上げます。



父は本当に幸せでした。





ありがとうございました。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。