傷つけたパンプスのツマ先補修 | 彩革idea工房

彩革idea工房

革製品の修理なら当店にお任せください♪


テーマ:
ef69d78d-c23b-4f5c-8272-5c14dfe36486

パンプスのトラブルで最も多いのが、ツマ先の損傷です。

軽いスレキズなら靴クリームでもごまかせますが、この写真の様に深く表皮がえぐれている様な状態では隠しきれません。

この様な場合にはえぐれた箇所を皮革用パテで穴埋めをし、その上から色補修を施すと元に戻ります。

405a3cb3-6186-40e1-ab43-557a02aaee83

 

○●——————————●○
彩革idea工房

電話番号 0742-41-2526
住所 〒631-0006
奈良県奈良市西登美ケ丘1-3-5
営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
○●——————————●○



引用元:傷つけたパンプスのツマ先補修

彩革idea工房さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ