熊本地震から3年が経ちました。

先日益城町を訪ねましたが、再建された家が建ち並び、元気な町をかなり取り戻したなぁと感じました。

仮設住宅に慰問に行き、住民の方々と慰霊祭用の千羽鶴を一緒に折ったり談笑したりしましたが、その笑顔に、逆に元気を頂きました。

ただ、仮設住宅を卒業されたのは、まだ半数だそうです。早く完全復興できるように、自分には何も出来ないかもしれないけれど、微力ながら応援したいと思います。