大塚家具 新宿ブログ

新宿店の“今”をお届けするスッタフブログです♪家具をお探しの方にも、いま新宿の街にいる皆様にも、興味を持っていただける最新情報を発信していければと思います。


テーマ:

みなさん、こんにちはニコ

とうとう12月がやってきましたビックリマークもう1年が終わっちゃうんですね~あせる

今年小学校に入学した娘がもうすぐ2年生。早いな~ニコニコ

 

洋服のサイズもすっかり大きくなり、ずっと使っていたベビーたんすでは入りきらなくなってきました汗

 

年末前に収納も考えて子供のチェストを買おう!!

 

そう思い色々とチェストを見てみることにしました。

 

当社では

 

 

こんな北欧風のデザインのものもありますキラキラ

どんなお部屋にも合わせやすいデザインですグッ

 

 

今はネットでも見られますが、家具はやっぱり実物を見てみないとわからないこともたくさんありますよね。

 

届いてみたら、質感がイメージと違う引出しが開けにくい引出しの底板が薄くてベコベコ・・・などなど。

 

そして見落としがちな点がもう1つチュー

 

それは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

引出しの内寸ビックリマーク特に深さですビックリマーク

 

 

 

私が見た子供用のチェストは、全体的に高さが低く子供が見やすいようになっていました。

そのため、引出しの深さが10~12センチ程度。

 

畳み方にもよりますが、子供のトレーナーを2枚重ねると10センチほどの厚みになるのでもうパンパンです。夏服やベビー服ならいいかもしれませんが、冬服はほとんど入りません汗

 

外寸は大きくなったのに、収納力は変わらないびっくりということもありますので気を付けてビックリマーク

 

深さは14~15センチあるとベストですね。

 

 

 

 

またチェストは長く使うので、子供っぽくてかわいいというより、デスクドキドキなどと材質を合わせたり、シンプルで飽きのこないデザインがいいですね。 

 

 

 

 

 

 

こんなデザインもありますよウインク

子供用ではないですが、やわらかい丸みのあるフォルムなので子供部屋にも合いますねハート

 

 

 

年末のお掃除と共に、1度収納も見直してみてはいかがでしょうか。

ただいまクリアランスも開催中虹

 

家具のお掃除用品も置いてありますので、ぜひそちらもチェックキラキラ

 

 

詳しくはHPをご覧下さいウインク

 

 

 

 

アウトレットアンドリワース新宿の

ブログも要CHECK!!

https://ameblo.jp/idc-orshinjuku/

 
 
ご来店お待ちしておりますニコ
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

IDC大塚家具 新宿ショールームさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります