よくわかるブランディング~ブランド構築のステップ②~ | アイコンデザイン ブログ / icon design blog 

アイコンデザイン ブログ / icon design blog 

小さな会社のブランディングに特化したデザイン事務所icon designが記すレコーディング・ダイエットならぬレコーディングサクセス。小さな会社がブランディングに成功するためのエッセンスを毎日2個お届けします。


テーマ:

前回の記事ではブランド構築のステップ を案内しましたが、
今回はブランド構築のステップを仕組みとして考えてみましょう。
経営ピラミッドのフレームワークに置き換えて考えてみます。


経営ピラミッドのフレームワークに置き換えると
下図のようになります。


「地頭力のココロ/著・細谷功」にあった
問題解決ピラミッドの一文を引用させていただくと、


その打ち手について、上にいくほど、つまり目的に近づくほど 
「目に見えなくて抽象的で手もつけにくく、
難易度も高いが、いざうまく機能した場合には効果も大きくなる」

と言えますし、


方法にいくほど、
「手をつけやすく即効性が高いが、効果も小さく、
テクニックにすぎない」
と言うことができます。


それぞれの局面において、打つべき手はよく考えられる必要はありますが

基本的に目的に対しては粘り強く、
方法については柔軟に対応する必要がある
ということです。

京都アイコンデザイン/icon design 「レコーディング・サクセス」



毎週日曜メルマガデリバリーしています。「まず、ブランドをつくろう!




icon design 早藤 智之さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス