よくわかるブランディング~ブランディングが必要な理由~ | アイコンデザイン ブログ / icon design blog 

アイコンデザイン ブログ / icon design blog 

小さな会社のブランディングに特化したデザイン事務所icon designが記すレコーディング・ダイエットならぬレコーディングサクセス。小さな会社がブランディングに成功するためのエッセンスを毎日2個お届けします。


テーマ:

なぜ、今、小さな会社にこそブランディングという概念が必要なのでしょうか?

それは、商品やサービスの差別化を図るのが日々困難になってきているからではないでしょうか。


今、様々な分野で、
良く似た品質の
良く似た製品が
良く似た価格
で販売される時代です


大きな会社であれば大規模な広告を使うことによって差別化を図ることもできますが、経営資源の少ない小さな会社ではそういうわけにもいきません。


だからこそ、今、ブランディングという方法論が注目されることになります。


京都アイコンデザイン/icon design 「レコーディング・サクセス」


ひとたびブランドが確立されると、特別な営業活動を行うこともなく、
少ない経営資源でお客様の側から吸い寄せられるように、商品へ自動的に近づいてくることになります。


吸い寄せられてくるのはお客様だけではありません。
取引先、スタッフ、などの経営資源が吸い寄せられてくるようになります。

経営資源を集める仕組みから経営資源が集まる仕組み
つまり「売れ続ける仕組み」が作られます。


単に「売れる仕組み」ではありません。
「売れ“続ける”仕組み」です。


マーケティングによって「売れる仕組み」を作り、
ブランディングによって「売れ続ける仕組み」が作られるのです。


京都アイコンデザイン/icon design 「レコーディング・サクセス」



毎週日曜メルマガデリバリーしています。「まず、ブランドをつくろう!



icon design 早藤 智之さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス