私の使命 | 公認会計士合格請負人 ICOライセンススクール井ノ川 博行の本日のお仕事

公認会計士合格請負人 ICOライセンススクール井ノ川 博行の本日のお仕事

ICOライセンススクールにおける講座内容・こだわり・日々の作問・校正活動など、創立者である井ノ川博行の情熱をギュッと凝縮してお伝えしています。
井ノ川公認会計士事務所に関する活動もご紹介します。


テーマ:

ICOライセンススクール校長兼講師であり、
公認会計士の井ノ川 博行です。

ブログにお越しいただきありがとうございます!!
日本ブログ村に参加中です
当ブログが会計受験生皆様のお役に立てたらと願っています
皆様の応援クリックが何よりの励みです

↓↓↓↓↓↓↓↓↓



【私の使命】


(↑公認会計士・士業バッジ)

私の使命

①前書き

私の使命は、
『社会に貢献する会計人を、一人でも多く世に輩出する』
というものです。

これが揺るぎないからこそ、
私が創立したICOライセンススクールに命を燃やしている自負があります。

受講生合格のために、
日々公認会計士試験や基準を研究したり、
自ら実際に、日商簿記検定1級を受験(合格)し、
また、公認会計士・短答式試験(財務会計論・管理会計論)を受験することで、
私が自ら先頭に立ち、ICO受講生の受験リーダーとして
試験に立ち向かっています。
口だけの先生にはなりたくない、との思いがあります。

「公認会計士主要科目を一人で受け持つなど限界がある」
「時代から遅れている」

…私が有名簿記講師として名が広がり始めた2006年頃から、
いわゆるネガティブな発言が繰り広げられるサイトなどであることないこと
書かれるようになりました。

それを受けて、スタッフや一部の受講生たちは、変わらず
「有名になった証拠ですね」
と笑って言います。
わかってくれる人は私を必要とし続けてくれています。
有難いことです。

しかし、情報があふれるこのご時世です。
根も葉もない書き込み情報を真に受けて、
自分の夢を諦めざるを得ない受験生がきっと多くいることと思うのです。

ICOの扉を叩き、私やスタッフの話を聞き、自分で成否を判断する中で
ICOの熱意に賛同して学習していたら、
ひょっとしたら彼彼女らは翌年、
合格という称号を手に入れていたかもしれないのです。

社会に出たら、信じることができるのは、自分自身です。
判断基準を持っていないと、
生き残ることはできない時代が来たと思います。

自分の物差しを持つことは
プロ意識に通じます。
公認会計士受験を通して、未熟な自分の物差しを磨く作業を、
是非私はお手伝いしたいと申し出ます。

公認会計士になった後に十分に社会に通用する物差しを、
自分の人生を自分で輝かせる物差しを、です。

私のように受験生の立場を毎回の受験や研究を通して追及している
公認会計士講座の講師がいたら、是非お目にかかりたい。
私はいないと断言できます。
それくらい、受講生の合格に日々情熱を燃やしているからです。

講師や学校が真剣でなければ、
どうして受講生の皆さんに勉強に真剣であれ、
と説けるでしょうか。

この情熱は、どこから来るのか。
…これを説明するには、
私の使命が揺るぎなくなるまでをお話しする他ありません。

私の幼少期にさかのぼって、人生をお話ししようと思います。
どうぞ、お付き合いください。

(次回、②幼少期、につづく…)

20140612-1

最後までお読みいただきありがとうございました
日本ブログ村に参加中です
当ブログが会計受験生皆様のお役に立てたらと願っています
皆様の応援クリックが何よりの励みです

↓↓↓↓↓↓↓↓↓





公認会計士講師 井ノ川 博行さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス