””不倫の真実””

テーマ:
岡田さんのこちらの記事を読んで
今一度、夫と私と彼の関係性を見つめてみた

特に今の状況に悩んでいた訳ではないのだけど
そこに引っ掛かったので
見つめる時
なのかなと思い

人って
都合の良いように受け止めるし
見たくない事は見ないようにするし
都合の良いように
自分に言い聞かせるしね

素直であることって
日々、意識的にした方が良いのだ(私は)

赤薔薇

嘘はアカンかー

。。。。
夫に彼の存在を打ち明けられていたら
そして
それを認めてもらえたら
夫に嘘をつかなくても済むし
もっと堂々としていられる
夫を騙す私にはならない

けれど、
彼の存在を言う事は
これからも無いと思う

夫を傷つけたくないから
。。。。
いいえ、夫との関係が壊れるのが怖いから 

それでも
夫を騙してでも
彼との関係を続けたい

何故か……

二人共
かけがえのない存在

私は欲深い
二人が欲しいの

彼との関係が
この先もこのまま続いてゆくのだと
ただ思う

次のデートのプランを考えて
月に数回会う 

一緒に美味しいお料理とお酒を飲んで
ベッドで過ごす


私はそういう女なのだ
夫を騙して不倫する

それ以上でも
それ以下でもない



もしも夫に不倫相手が出来たなら
ショックを受けるだろう

けれど、
それと同時に安堵するだろう

そして、夫に不倫相手が居ることを
受け入れるのだと思う



私は
離婚して彼と結婚したい
とは思わない
彼とはこの先何年も繋がっていたい。


おそらく
今が最後の結婚だ。
何らかの形で離婚に至るかもしれない

彼の存在がバレてしまうかもしれない
その時の覚悟はしておく
自分一人で生きていく覚悟を




今の私は
ただ嘘を突き通す
夫を騙すような
そんな嫁

夫と彼と一緒に居たいという思いだけで。。。

赤薔薇

日本の婚姻制度(一夫一妻)が当たり前の中で生きてきて
一対一の恋愛が当然とされてきた

浮気しちゃダメ
浮気されたらどうしよう

だから自分も浮気はしない

不倫は悪とされる
不倫したら法の元で裁かれる



けれど、 
本来は
心は自由なの

他に好きな人が出来たたり

一度に二人の人を好きになる事もある

ずーっと一人の人を好きでいる人も居てると思う。


堀江昭佳さんの記事も良かったよ


そして、究極は
子宮委員長はるちゃん(八木さやちゃん)の言う
自分とのパートナーシップ
なのだよね

先ずは
自分をもっと大切にしていこ