iPohone 3GSユーザー向け 2年契約(キャンペーン)についてまとめ | ichitaso's back of flyer

ichitaso's back of flyer

ネット上や普段の生活で疑問に思ったこと、便利だと感じたサービス・コンテンツを丸めて包んでご紹介



3GSユーザー必見/2年縛りが解ける前に確認したいことを読んで
いまいち理解できなかったので、自分なりに調べてまとめてみました。

「iPhone for everybody」キャンペーンとは?


「2年間の継続利用を条件」として

  • 端末代金が安くなる(月月割りで-1920円×24ヶ月分)

  • パケット定額フルの上限が4,410円になる

2009/02/27~2010年1月31日までに契約した方向けのキャンペーンで
その間に、iPhoneを契約した人は対象になっているかと思います。

僕自身も2009年の10月にiPhone3GSを契約しており
My SoftBankを確認すると「2年契約(キャンペーン)」となっておりました。

ここで問題となるのが、上記サービスは自動更新となっていて
更新月以外の解除には解除料(9,975円)が発生するということ。

僕の例で上げると、2011年11月1日から2012年1月31日までに登録解除しないと
契約解除(SoftBankの解約)をした際に、違約金を支払う必要が出てくるということです。

どのようにしたらベストか?


つまり、2年契約の更新月に2年契約(キャンペーン)を解除しておくと
いつ解約しても余計な違約金を支払わなくて済むということですね。

但しここで落とし穴があって、契約した時の料金プランがホワイトプランの場合
2年契約(自動更新)となっていてる可能性もあるということ。
更新月(契約期間満了の翌請求月・初回のみ翌々月を含む2ヵ月間)以外の解約等には
契約解除料(9,975円)がかかるということです。

可能性があるというのは、ホワイトプランには2種類あって
2010年4月27日から2年契約(自動更新)というものができたようです。
(それ以前に契約していれば、解除料はかからないとのこと)

「iPhone for everybody」キャンペーン中に契約した方なら大丈夫かと思います。
それ以降にiPhone4等で契約された方は、確認しておいた方がいいかと。

その場合、ホワイトプラン以外の料金プランへ変更することで
解除料金を気にしないで済むかと思いますので参考まで。

iPhone 4 / 3GS:その他の料金プラン | ソフトバンクモバイル

現時点のプランで、電話をあまり使用されない方の場合
シンプルオレンジS 基本料金 850円/月とパケット定額フラット 4,410円/月の組み合わせが
お得な組み合わせかなぁという感じでしょうか。

今後もSoftBankを使い続けるといった場合には気にしなくても良いかと思いますが
次期 iPhone 5 や他社のスマートフォン端末に変更する場合の参考になれば幸いです。