米朝首脳会談前夜〜そもそも短期間の完全非核化は不可能、安易な「朝鮮戦争終結宣言」も警戒! | 山本一太オフィシャルブログ「山本一太の気分はいつも直滑降」Powered by Ameba

山本一太オフィシャルブログ「山本一太の気分はいつも直滑降」Powered by Ameba

山本一太オフィシャルブログ「山本一太の気分はいつも直滑降」Powered by Ameba


テーマ:

2018年6月11日:パート2

 午前零時を回った。今晩は運動を休む。睡眠時間ゼロでやったら、逆に身体に悪いからだ。その代わり、熱いお風呂に入ることにしよう。

 BSフジ「プライムニュース」が終わったのは22時。番組のテーマは「米朝首脳会談、前夜!〜日米&中露首脳会談から各国の思惑を読み解く」だった。

 他の2人のゲストは元駐中国大使の宮本雄二氏と外交ジャーナリストの手嶋龍一氏。2人とも本物だ。スゴく勉強になった。

 そもそも「非核化」の定義自体がないに等しい。CVIDも(本当にやろうと思ったら)10年以上かかるプロセスだ。実際には「検証」もかなり難しそうだ。時間は(どう考えても)金正恩委員長に味方する。

 明日の米朝首脳会談で具体的にどんな合意が出来るのか?!ちょっと想像がつかない。中間選挙に向けて歴史的成果(?)をアピールしたいトランプ大統領が「安易な朝鮮戦争終結宣言」の誘惑にかられないことを祈るばかりだ。(ため息)

 さて、昨日、開票された新潟知事選挙では、与党が応援した花角英世候補が野党候補との接戦を制した。が、もともとこの選挙の原因を作ったのは、野党勢力が誕生させた前知事の不祥事だった。一連の経緯を考えると、今回、野党は候補者擁立を見送る可能性が高いと思っていた。

 その意味では(自分の目から見ると)最初から勝って当然の選挙だった。与党を前面に押し出すことは避けたものの、実質的には自公が総力を挙げて花角候補を支援した。山本一太の応援も0.01%くらいは勝利に貢献したと思う。(笑)

 にもかかわらず、野党候補にここまで肉薄されたのだ。💦来夏の参院選でも、新潟県地方区には「いわゆる新潟方式」による野党間の選挙協力体制が整うと考えておいたほうがいい。相当、厳しい戦いになるだろう。

 あ、お風呂が沸いた。身体を温めて、そのまま布団に入る。

 

 

 

 

山本一太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み