推薦人になるなと指図する意図 | 山本一太オフィシャルブログ「山本一太の気分はいつも直滑降」Powered by Ameba

山本一太オフィシャルブログ「山本一太の気分はいつも直滑降」Powered by Ameba

山本一太オフィシャルブログ「山本一太の気分はいつも直滑降」Powered by Ameba


テーマ:
2010年7月29日:パート5

 午後4時45分。 参院議員会館事務所。 先ほど、取材が終わった。   少し冷めたミルクティーを飲みながら、パソコンのキーボードを叩いている。

 朝から、永田町付近をスラロームした。 誠意と熱意は、必ず人の心を動かす。 同じ政治家だもの。 伝わらないわけがない! 公選規定がありながら、ただの一度も行われたことのない議員会長選挙に(15名の推薦人を集めて)「候補者」を擁立出来たとしたら、その瞬間に参院自民党の歴史が変わる! 国民が最も嫌悪感を持つ「派閥談合システム」が崩壊する! その瞬間を、どうしても目撃したい!!

 自分自身が選挙に手を挙げず、かつ担ぎたいと思う候補者もいない政治家が、他の議員に「慎重に行動してくれ!」(=誰かの推薦人にならないでくれ)などと頼むのは、「オープンな選挙をやるのはマズい!密室談合ならオレ(私)にも利益がある」と言っているのも同然だ。(ガクッ) こんなことを言うヤツがいたとしたら、「直滑降ブログ」と「ツィッター」で全国的に紹介させていただこうと思っている!(怒X10)

 あ、某国に赴任する外務官僚が挨拶に来た。 次回のブログに続く。


直滑降レポートを応援していただける方は、blogランキングへ

山本一太オリジナル曲「素顔のエンジェル」無料配信中! 

山本一太さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース