6月に入りました。愛知県も梅雨入りして今日は久しぶりの雨模様。
あいにくの天気の中、今日は西尾市の『抹茶ミュ-ジアム 西条園 和く和く』まで
お抹茶について製造の見学やいろいろな体験をしてきました。

参加スカウト12人、見学者3名、カブスカウト3名、
保護者の方にもたくさんご協力して貰いました。
 
車で長時間の移動になるので、しっかりとシ-トベルトを締めて出発です。
約1時間で抹茶ミュ-ジアム近くの公園に到着しました。
少し高台になってお茶畑が見渡せて素敵な所なのですが・・・。
シトシトと雨が降っているので、屋根の下でお弁当です。
 
 
人数が多いのでレジャ-シ-トを敷いて、
みんな少し詰め寄ってお弁当を頂きました。

お腹が膨れたら元気出てきたね。さあ出発しよか。
公園から約5分。『抹茶ミュ-ジアム 西条園 和く和く』に到着です。
入り口を入ると、そこには見覚えのある抹茶のお菓子やアイス、飲み物や化粧品まで
抹茶を利用したたくさんの商品が並んでいます。

日本の商品以外の物までありました。
みんなは食べたことのある物あったかな?
 
エレベ-タ-で3階に移動しました。ほんのりとお茶のいい香りがしてきました。
ここでは抹茶の製造過程を見学しました。
モニタ-を見て少しお勉強をした後、たくさんの石臼が並んでいる部屋が見えます。
 
これ全部お茶なの?って声が聞こえました。
これだけ並んでいたら不思議に思えたのかもしれないですね。
 
 
 
 
立派なお茶室を見たりや石臼の職人さんのお話を聞いたり
黒の幕が天井に張られている部屋でお茶畑の説明を聞いた後に、
お茶の品質を決める大切な職人の『茶匠』の体験です。
A・B・Cと3種類の茶葉があります。
 
 
 

色や手触り、香り、味、苦み等でお茶の品質が決まります。
実際に3種類のお茶葉を触って見比べましたが副長には違いがあまり分からず・・・。
みんなは違いが分かったかな?
でも味わってみると高級品のお茶は柔らかくとても美味しく感じました。
 
次はお抹茶の試飲とお茶菓子の試食です。
初めてお抹茶を飲むスカウトもたくさんいました。ちょっと苦かったかな?
 
 
でも美味しいお菓子もあるし、みんなお抹茶しっかり味わっていました。
 
製造体験施設の横には店舗やカフェがあり、お土産を買う事が出来ます。
約2時間くらいの見学、体験でしたがとても楽しむ事が出来ました。
抹茶ミュ-ジアム 西条園 和く和くのスタッフの皆様大変有難うございました。
さぁ一宮に帰りましょう。
今日からリーダーのお手伝いとして参加してくれた
ベンチャ-スカウトのお姉さんの挨拶が帰りのセレモニ-の時にありました。
これから約半年間よろしくお願いしますね。
次回は来週、ミニハイクとさつまいもの苗植えです。
履きなれた靴で参加して下さいね。