カブ隊 田植え

テーマ:

5月25日 予定よりも約1週間延ばして田植えを行いました。

田んぼの水の状態も良くなり、今年も豊作の願いを込めて活動開始!

 

早速、副長から田植えの説明が始まります。

しかし・・・今日は暑い・・・これで5月なのか??

全国的に異常な暑さを記録した週末だったようですね。

 

昨年、一昨年と経験済みのスカウトもいますが、

みんな真剣に説明を聞いていますね(^-^)

 

田んぼに入るとひんやりしていて気持ちいい~♪

泥の感触も足裏を刺激されて楽しいですね。

 

スカウト達で田植えをする範囲は限られていまして、重労働にはならないくらいの

ちょうど良い広さです。

 

みんな手際よく苗を植えていきます。

しかし、楽しみながら植えてるので苗の列は乱れています。

「田植え体験」ですからね。。。

申し訳ないけど、副長! そこは勘弁して下さいm(_ _)m

 

女子スカウト達も凄く楽しんでましたね~

自然に触れながら農業体験って、今では学校でもあまりできないそうですね。

 

足元がひんやりしてたから助かったけど、本当に暑い日でした。

みんなよく頑張ったよね。

 

田植えが終わってからは田植え機の搭乗体験です。

時間の都合で全員乗ることはできなかったけど、

これも貴重な体験ですね。

副長のご主人には毎年お世話になりっぱなしです。

 

田植え体験が終了して、次に向かったのは栗畑です。

こちらも毎年栗拾いをしている畑ですが、今回の目的は・・・

ご覧のとおり「ビワ」狩りです。

 

歩いている最中に「ビワを食べに行くぞ~」って言っても、

ビワとは何ぞや??・・・というスカウトばかり。

初めて食べたビワの味はどうだったかな?

これが大好評で、すっかりビワを気に入ったスカウトの多い事。。。

確かに、このビワは甘みが強くて凄く美味しかったよね。

売り物のビワでもなかなか無いほどの甘さだったと思います。

 

田植えもして、ビワも食べて、非常に楽しい活動でした。

そして稲穂が実る秋の豊作を願いましょう。

 

次回の活動は6月2日 基本訓練です。