カブ隊 団行事餅つき

テーマ:

12月29日 毎年恒例の餅つきではありますが・・・

寒くなるとは聞いていましたが・・・

多少は雪が降るとは聞いていましたが・・・

まるでスキー訓練の画像のようです。

 

これだけ雪が積もっていると、そりゃ遊ぶよね~

餅つきに入る前のほんの少しの空き時間は遊びに興じます。

 

さて、ようやく餅つきが始まりまして、

人数の多さから幾つかのチームに分かれてローテーションです。

 

こちらは近所の栗林に無断立ち入り防止の整備を行っています。

本当に寒い・・・みんなよく頑張ってくれています。

 

鏡餅を作ってます。

このまま自宅に持ち帰るので丁寧に作ろうね。

 

どこにいても寒いんですけど、ここが一番マシかな??

身体を動かして温まるしね~

 

餅つき待ちということで雪遊びのチームです。

遊ぶとなったら寒さは気にならないみたいですね。

しかし、近くで寒さのあまり泣き叫ぶビーバースカウトの声も聞こえます(涙)

 

こんな寒さの中では今日の豚汁はありがたいです。。。

身体に染みわたって本当に美味しく頂きました。

 

豚汁だけではなく、つき上がった餅も色々な食べ方でいただきましたよ。

あんこ、きなこ、大根おろし、砂糖醤油・・・隊長はどれも美味しかったな~

 

餅つきが終わった後には、副長のおうちの畑から

デコポンをひとつずつ頂きました。

 

いやぁ~本当に寒くて足元も悪い中での餅つきで、

とても思い出に残る活動でしたね(^-^)

今回もご協力を頂いた保護者の皆様、

とても寒い中ありがとうございました!!

 

これにて2018年の活動終了です。

また来年も宜しくお願い致します。