ビーバー隊 陶芸体験

テーマ:

11月18日、とてもよい天気になりました。

今日の活動は、瀬戸市にある愛知県陶磁美術館にて陶芸体験! 芸術の秋です。

この日はお休みも少なく、24名のビーバーの参加がありとてもにぎやか。
陶芸体験、楽しみだね♪

 

体験する美術館まではちょっと距離があるので、いつもより15分早く一宮駅集合。

セレモニーの挨拶も短めに、乗車する車をそれぞれ確認していざ出発!

 

10時ごろ無事に到着し、さっそく陶芸館の部屋に入り、説明が始まります。

先生、よろしくおねがいします!

全体の体験の流れなどのお話の後、実演をしながら本格的に器を作る手順を説明してくださいます。

ビーバーたち、しっかりお話を聞いていますが。。。

難しそう~作れるかな~?

 

 

説明を聞き終わったら、一人ずつに配られた粘土をさっそく糸で分割しながら、お茶わん、コップなど、思い思いの形にしていきます。
 

真剣なまなざしは陶芸家のよう。


 

もちろん、うつわではなく置物でもOKなので、動物などを形作る子も。

 

説明をしっかり聞いたつもりが、どの道具を使うと上手にできるのか?分からなくなり、先生に何度も質問したり

保護者の方もたくさん参加してくださったので、みなさん、我が子でなくてもビーバーから助けを求められたら、お手伝いに奮闘します。

 

また、体験希望の保護者の方も陶芸を楽しみます。

いい作品できあがりました??

 

あっという間の1時間ちょっと、製作はなんとか終了!

あとは、釉薬の色を選んだり、作品の形などを紙に書き込んだり、少し作業は続きます。

出来上がりは数週間後になるんだって。楽しみ~♪


作業がすべて終わったビーバーは、お片付けを手伝います。

土のついた道具やろくろを洗ったり、テーブルをきれいに拭いたり。

次に使う人のことを考えてお片付けできるといいね。

「来たときよりも美しく」です。

そして最後に教えて下さった先生方にご挨拶をして退室。

ありがとうございました!!

 

 

陶芸館を出たころは12時すぎ。お腹もペコペコになったころ。

お昼は美術館本館のほうで、場所をお借りしてスカウト弁当タイム。

陶芸の集中から解放?されて、リラックスしておにぎりをほうばります。

 

帰り際、ここでも隊長から「きれいにイスを整とんしてお返ししよう!」とお話がありましたよ。

風車のようにイスをずらして正方形の机にイスをしまいます。

そう、しつこいですが「来たときよりも美しく」!

 

 

美術館の常設展示も見学させてもらい、陶芸で作ったとは思えない、いろんな形の作品や価値のありそうな?器などがたくさん。

ふむふむ、、、と作品を熱心に見ていたビーバーはやはり少なく。

大多数のビーバーはというと。。。

作品より館内のスタンプラリーに群がっていました(笑)

 

 

芸術に親しんだ後は、カラダを動かしたいビーバーたち。

さっそく、隣の尾張旭市の城山公園に向かいます。

車でふたたび30分ほどの移動。

 

城山公園は、市の中心的な公園ということで、この日は市の農業祭りが開かれていました。

まずは、みんなで「スカイワードあさひ」というタワーに登ります。

階段チームとエレベーターチームに分かれて、最上階の9階まで競争!

階段チーム、来ないな~と思っていたら、8階の天文階で寄り道して楽しんでいました。

何見えた~?

 

 

エレベーターチームはいち早く最上階に到着し、遠くまで見渡して景色を堪能!

というより、高い所から遊べる場所を探します(笑)

遊具の広場もありましたが、一般のお友だちがいっぱい遊んでいたので、他に遊べる場所はないかな~?

池の向こうに広場を発見。

よし、そこまでみんなで移動するぞ!

 

広場に到着したら、季節外れの桜が咲いていました🌸

すぐに鬼ごっこが始まった~元気げんき(#^^#)

 

そして、この日は新しいビーバーを迎える入隊式を行いました。

ビーバーサイン(二本指を立て腕をあげる)でビーバー隊の『やくそく』を誓います。

おめでとう!ビーバー×3! ありがとう!ビーバー!

みんなで仲よく活動していこうね。

 

入隊式後、「そういえば、君たちは『やくそく』言える??」
隊長にみんな聞かれて、「言える!」と自信満々な子も、「分からな~い」の子も。

言えたビーバーからおやつ配るね!と言ったら、みんな俄然やる気を出します。

 

おや?先におやつをもらったチビビーバーがビーバーに耳打ちしています(笑)

正しい答えを教えてくれているんでしょうか♪

おやつタイムも終わり、少し肌寒くなってきたころ、さあ一宮へ戻りましょう🚙

 

 

一宮駅に着いて、帰りのセレモニー。

今日はめずらしく16時までの長い活動時間。

ビーバーたちのいろんな面が見られた一日でした。

優秀スカウトの表彰は、年下の子をお世話した子、自分の準備がさっとできた子、陶芸の作品に熱心に取り組んだ子、いろいろみんながんばったね。

表彰されたビーバーには、美術館のボランティアさんにもらったどんぐりキーホルダーを渡します。

 

そして最後に大きな輪で解散!

移動時間もちょっと長めで疲れたかな? ゆっくり休んでね。

 

保護者の方にも車を出して頂き、本日もご協力ありがとうございました!!

 

次回12月の活動は、再び公民館をお借りして、「お菓子の家」を作ります。

かわいい、おいしい家になりますように♡