ビーバー隊 野外料理

テーマ:

9月16日、北神明公園で野外料理の活動を行いました。

 

団行事なので、カブ隊やボーイ隊も一緒に、そして保護者のみなさんも活動に参加してくださる毎年の恒例行事。
そして、敬老の日も近いため、おじいちゃんおばあちゃんを、また親戚やお友達などを招待して、普段のスカウト活動の様子を見てもらえる場にもなっています。

参加者は総勢150名ほど、とてもにぎわいました。

 

今年のビーバーは、昨年同様、8月の活動で組ごとに作成したゲームを出店(?)。

チーター組は空気砲ゲーム、ライオン組はタコ釣りゲーム、イルカ組はブーメラン&棒落としゲームの3つのブース。

 

またビーバーのお父さん方のブースも2つ出店、腕相撲ゲームと棒ひっぱりゲーム。

合計5つのブースでゲームが楽しめます。

 

まずは、ビーバーたちはゲームのセッティングや看板書きなどの準備をします。

みんな、たくさん遊びに来てね!

 

カブ隊やボーイ隊は、たませんや油そばなど、保護者の方や指導者と一緒に料理を作ります。

 

ブースの準備ができたら、ちょっと時間があまったビーバーたち。

お母さん方にはおにぎりを作ってもらったりなど、大人はまだまだ仕事があるので、元気いっぱいビーバーたちは公園の遊具で遊びます。

カブやボーイはまだまだ調理中。おいしそうな様子が見えるので楽しみ

 

 

活動開始から2時間ほどで、各隊準備完了。

招待客の方々も続々とやってきます。

スタンプラリーカードが全員に配布され、さあスタートです!

 

まずはお腹がすいたので腹ごしらえ。

カブ・ボーイの料理ブースへ向かいます。

どれにしようか迷っちゃう(#^^#)

ほかにも、もちもち焼きやチョコバナナ、かきたま汁もおいしくいただきます!

仲間と食べるのもまた楽しいね。

 

お腹が満足したら、さっそく自分たちが作ったゲームブースへ。

お店番は、お母さん方がやってくれています。

 

ペットボトルと風船で作った空気砲で、ピンを何本倒せるか!?

ピン全部を倒すのが意外に難しい!空気砲ゲーム。

 

ペーパー芯で作ったタコ、1分で何匹釣れる?

ビーバーはタコの頭のヒモをひっかけて釣るルール。

でもカブ以上の子はタコの足にひっかけて釣るルール。

大人も手こずった!?タコ釣りゲーム。

 

牛乳パックのブーメラン&新聞で作った棒で得点ゲット!

ブーメランも楽しいですが、棒落としがなかなか得点ボックスに入らなくて何度もやりたくなる!?名付けて「なげるゲーム、おとすゲーム」。

すべてのゲームで得点ごとにあめなどのお菓子がもらえます。

たくさんもらってビニール袋が重たそうな子も。

そして、お父さんたちが用意してくれた、腕相撲ゲームと棒ひっぱりゲーム。

全力で子供たちが立ち向かってくるから、全力で応戦するパパさんたち。

アニメのキャラになりきって(?)がんばってくれました!

ビーバーたちだけではなく、カブの子たちも本気でパパさんゲームに立ち向かうと、お父さん方はもうヘトヘト( ゚Д゚)

ほんとうにおつかれさまでした!!

 

たっぷり食べて遊んだ後は、最後のセレモニー。

出席者全員の投票による、ゲーム部門・料理部門の優秀組の表彰あり。

スタンプカードの当たりくじの発表もあり。

子供たちは盛り上がります

 

招待客をご案内したビーバーも、組でブースを回ったビーバーも、たくさん楽しめたかな?

最後はビーバー全員で「大きな輪」で解散!

 

 

天気もよく暑いくらいの一日でした。

今年も無事、野外料理終了!

 

最後に、ご協力いただいた保護者のみなさん、本当にありがとうございました。

遊びに来てくださったおじいちゃん、おばあちゃんもありがとうございます。
これからも活動を温かく見守っていただけると大変うれしく思います。

 

10月は、栗拾い・稲刈り、芋ほりと、秋ならではの味覚狩りの活動が続きます。

ぜひ楽しみに参加してくださいね!