カブ隊 ハイク準備

テーマ:

7月1日 カブ隊は15日に控えたハイクに向けた準備の訓練でした。

活動場所は北神明公園、雨も降らず無事に活動スタート!

 

全体セレモニーの後に改めてカブコールです。

うさぎスカウトたちもそろそろ覚えることができたかな?

 

早速活動に入りました。

デンリーダー指導のもと、歩測のための個人データの把握と

追跡サインの解読方法を学びました。

 

一定距離を歩測で測定せよ・・・とお題を出しまして、

把握できた歩幅のデータを基に計算してますね~

コレ・・・誤差が1パーセント以内ではないか。。。

誰か分かりませんが素晴らしいですね(^-^)

 

ちょっとブレイクタイム。

食べてるだけではありませんよ~

3種類のプリッツをどれが何味か当てるキムスゲームです。

 

とは言え、おやつタイムには変わりありません。

ガツガツ食べまくります。

これで喉も乾くだろうから、しっかりと水分補給しようね。

水分補給を促して熱中症予防にも繋がるというワケなんです。

 

さて、本日最後のプログラムで追跡サイン解読の実践です。

公園内にサインを配置してミニミニハイクの始まりです。

 

今回は非常に分かりやすいサインばかりだったので、

迷うことなくゴールできた組ばかりでしたね。

15日のハイクはどれくらい難易度を上げようかなぁ~??

 

暑い中でしたが、みんな楽しめたようでした。

次回のハイク当日は今回のように天候に恵まれますように!