通常学級でがんばる発達凸凹ちゃんの家庭療育を応援!『いちにちいっぽ相談室』
  • 22Oct
    • 京都新聞掲載!ABD読書会を開催します

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!👇2018年8月発売の著書です。無理なくできる!発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス) [ miki ]1,540円楽天無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★京都新聞掲載!ABD読書会を開催します★10月12日の京都新聞朝刊に、今月開催する読書会イベントの記事をでっかく掲載いただきました!10月27日、私の著書「無理なくできる!発達障害の子が伸びる いちにちいっぽの育て方」を使って「ABD読書会」を開催いたします。みなさん、「ABD」という言葉、聞いたことありますか?発達凸凹ちゃんの療育でよく聞く「ABA」に似てますが、「ABD」は馴染みがないかもしれませんね。ABDとは「アクティブ・ブック・ダイアローグ®」の略です。聞きなれない言葉かもしれませんが、今話題の新しい読書法の一つなんですよ。-------------------------------------------------未来型読書法アクティブ・ブック・ダイアローグ®公式サイト→http://www.abd-abd.com/--------------------------------------------------ABDの特徴は、* みんなで一冊を分担して読むので、短時間で一気に理解できる* 全体が俯瞰できるので、より幅広い理解ができる* 発表や対話を通じて、一人では気づけない深い理解ができるなど、いろいろあります。ABDは大学のゼミ、社員教育、社外コミュニティなど、さまざまな場所で活用されているんですよ。私に「読書会、お手伝いしますよ」と声をかけてくださったのは、この ABDを開発されたご本人、竹ノ内壮太郎さん。出会った場は、8月20日に開催された、One day cafe.DOSHISHA~凸凹の ? について語るcafeです。→https://ameblo.jp/ichinichiippo-room/entry-12509839905.html竹ノ内さんは、京都府宇治市で製造業の会社経営をされていて、社内・社外での人材開発の過程で参加型読書会メソッドであるABDを開発されました。会社経営者が発達凸凹に関心を持ってくださっているだけでなく、私のスピーチを聞いたその場で声をかけてくださいました。そんなありがたいご縁で、ずっと考えていた読書会のイメージにぴったりのABDを、開発者の竹ノ内さんをお迎えして、竹ノ内さんの会社がある地元の宇治市で開催します。読書の秋に、学びと実りの多い時間を過ごしませんか?様々な立場の方にお越しいただけるのを、楽しみにしています!📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会【事前申し込み制】【日時】2019年10月27日(日) 13:00〜16:30【会場】ゆめりあうじ 会議室 (JR奈良線 宇治駅前すぐ)【ファシリテーター】竹ノ内壮太郎さん(ABD 開発者)【詳細・お申し込み】https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 21Oct
    • あの人たちが支援学級の担任になったら…という恐怖

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!👇2018年8月発売の著書です。無理なくできる!発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス) [ miki ]1,540円楽天無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★あの人たちが支援学級の担任になったら…という恐怖★ノーベル化学賞を受賞された吉野彰先生がインタビューのなかで、化学に興味を持つきっかけになったのが、小学校4年生の時に先生が薦めてくれた「ロウソクの科学」の本だった。と話されていました。私が文章を書くのが好きになったのは小学校の時の担任の先生がいつも作文をほめてくれたからです。息子に発達凸凹がありながらも学校が大好き、先生や友だちが大好きになって、毎日いきいきと学校生活を送れてるのも、歴代担任の先生や、他のクラスの先生たちが息子をあたたかく見守ってくださるおかげです。学校の先生って、子どもの人生にもその家族にも、ものすごく大きな影響を与える仕事だと思います。なのに…それなのに…神戸市の小学校で、教員間の悪質ないじめがあったことが報じられました。被害にあわれた若い先生方、(複数なんですよね…)せっかく教師の道を選んだのに、こんなことになってしまうなんて。「そんなに嫌がっているとは思わなかった」という加害者の言葉には絶句してしまいました。どれも想像しただけで胸が苦しくなるようなひどい内容なのに…。特に、「飲み会の席で障害がある児童のものまねをし、笑えなかった同僚をいじめた」ということを知り、言葉にできないほど、衝撃を受けました。発達凸凹ちゃんは障害の程度や特性により、就学先に多様な選択肢があります。知的障害がない、または軽度の子は通常学級や特別支援学級のいずれかに在籍することがほとんどです。その際、どちらがわが子には良いのか…悩む保護者が多いです。特別支援学級のほうが専門知識や経験豊富な先生に手厚くみてもらえる、と期待して支援学級を選ぶ方もおられると思います。しかしながら、実態は、必ずしもそうではありません。特別支援学校で教える場合は、特別支援学校の教員免許が必要ですが、特別支援学級の担任をする場合には、通常の教員免許のみでOKなんです。つまり、支援学級の担任がみんな専門知識があったり、障害のある児童の指導に長けているわけではないのです。・通常学級で学級崩壊させた先生・メンタルに問題を抱えていて、通常学級を任せられない先生・保護者からの評判が悪い先生などが、支援学級の担任になる…ということも…(もちろん、全ての学校ではありません。特別支援教育に熱意があり適性の高い先生を配置して、本来の支援学級の目的をきちんと果たしている学校もたくさんあります。)今回加害者となった教員がもしもまた教壇に立つことになれば、(ないと信じたいです…)通常学級に戻る可能性は極めて低いでしょうね。であれば、行き先は支援学級になるんじゃないか…もしそんなことになったら…恐怖です。通常学級ならいい、というわけではありません。念のため。想いを持って働いてくださっている同じ立場の先生たちのショックも、いかほどかと思います。何より、傷ついた子どもたちや保護者、同僚の先生や、日本中の学校で働く大多数の素晴らしい先生たちのためにも、この問題は単に加害者をやめさせて終わりではなく、やめさせますよね…!?そもそもなぜこんな先生になってしまったのか、周りの先生も黙認していたのか、その背景を解明してほしいです。ただでさえブラック企業並みの労働環境と言われる仕事。熱意を持って先生になってくれる人がますます減りそうで、心配です。📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 20Oct
    • 発達凸凹息子が服装選びにやたら慎重な理由

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!👇2018年8月発売の著書です。無理なくできる!発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス) [ miki ]1,540円楽天無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★発達凸凹息子が服装選びにやたら慎重な理由★京都は、急に涼しくなりました。息子は毎朝の天気予報チェックに余念がありません。発達凸凹ちゃんの中には、体温調節がうまくできない子や、過敏やこだわりから、気候に合わせた服装が難しい子がいます。息子は、特に一日の中で寒暖差が大きいこの季節、「今日、寒いの大丈夫かな…」とめちゃくちゃ心配になります。息子は寒さに弱く、いちど「寒い!」と思うと寒いことが気になって、モーレツにソワソワしてしまうのです。授業にも集中できません。だから、毎朝、服装選びにかなり慎重です。毎日天気予報で気温をチェックし、時間割を確認し、(体操服に着替えるか、がポイント。)半袖、長袖、上着、ズボンの長さ、靴下の長さ…いろーんなことを考えて、着る服を自分で選んでます。雨が降りそうな場合は靴下の替えを持っていくとかも。(濡れた靴下は耐えられないから)そんな神経質にならんでも…と思わなくもないですが、自分にとっての感覚的な快、不快は、その人にしかわかりません。私が「これ着たら大丈夫!」と押し付けていたら、もし想定が外れたら「ママのせいで…」ってなりますよね💦。でも、自分で考えて、自分で決めていたら納得します。そして、次はこうしよう、と考えることができます。小さい頃は一日何回もパニックを起こしていた息子。日々の生活はパニックを避けることが最優先。息子がパニックが起こる状況にならないよう私が先回りして準備してました。でも今は、その先回りの準備を息子自身が考えてできるようになり、それでも思い通りにならないことがあるということも、たくさん経験しました。そんなときも息子はパニックにならず、そこから学べるようになってきましたよ。寒いことが我慢できない特性はなくなってませんが、それを自分でわかった上で、自分で対処できればそれでよし。ちなみに、オシャレにはまだ目覚めてません。笑あくまで、寒さ対策目線での服装選びです。オシャレに目覚めるのは、いつからかなぁ。📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 17Oct
    • 「同年代の子どもがいる場に遊びに連れて行きましょう」の地獄

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!👇2018年8月発売の著書です。無理なくできる!発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス) [ miki ]1,540円楽天無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★「同年代の子どもがいる場に遊びに連れて行きましょう」の地獄★先日、3歳の発達凸凹ちゃんのお母さんからこんなご相談がありました。- - - - -3歳児健診で発達相談をしたら、“同年代の子がたくさんいる遊び場にどんどん連れて行ってください!お子さんには同年代の子との交流でよい刺激になるし、ママもおうちに子どもと2人きりより外に出たほうが、気分転換になるでしょ。”って言われました。頑張って連れて行っていた時期もありましたが、正直、あまり気がすすまないです。こんな気持ちのままでも、子どもの成長のために、遊びに行ったほうがいいですか?- - - - -このお母さんの気持ち、めちゃくちゃわかります!特に、「ママの気分転換になるでしょ」に関しては、いやいやいやいや…気分転換になんて、なるわけないし!と、声を大にして言いたい!実は、私も息子が小さいとき、同じことを言われました。当時の私は、「息子にはまだ無理じゃね?」と思いつつ、それが息子の成長につながるなら…と土日の人が多いときは絶対無理なので、少しでも人が少ない平日の日中、かなり無理して仕事もやりくりして市や子育てサークルが主催するイベント、園庭開放、プレイスペース、公園…いろんなとこに連れて行きましたよ。そこで起こったことは…息子は周りの子どもなんかには目もくれず、あちこちに走り回り、ささいなことでパニックを起こし、そのせいでトラブルになってしまう。わたしは息子を追いかけたり、トラブルになった子やママに謝ったり…はっきり言って、地獄( ;´Д`)。もう、心身ともに、クタクタになってしまいました。私にとって、すごくストレスでした。来るんじゃなかった。フツーの親子が楽しく遊ぶ世界に、私や息子に、居場所なんてない。それがはっきりしただけでした。さらに孤独感が増しました。つまりね。同年代の親子の社交場デビューは、まだ、息子には早かったんです。だって、発達凸凹ちゃんは、一般的な成長のペーストは違うんだから。息子は友達と遊ぶなんてことには全く興味がない時期だったんだから。私の「息子にはまだ無理じゃね?」は正しかったんだ。そして私は、自分にストレスがない方法で息子の成長につながる遊びをいろいろ試すことにしました。家の中でも、いろいろできたし、外遊びは結局、早朝、家の近くのだーれもいない公園で息子が好きなように動き回るのをボーっと眺めているのが、一番マシという結論に至りました…笑。仕事も休まなくてよかったし。それから何年かたてば、週末に家族全員でアスレチック巡りをするほど、外でも楽しく遊べるようになりましたけどね!一般的な子育てのアドバイスは時に発達凸凹ちゃん親子を苦しめます。一般的には正解でも、発達凸凹ちゃんには当てはまらなかったり、「今はまだその時じゃない」ってこともあります。発達相談で言われたら、「専門家に言われたから」とやはり重く受け止めてしまいますよね。でも、私は一度は試して、私の身がもたないことは無理!と心底思ったのでやめました。いくらプロに言われたとしても、そのやり方しかないわけじゃない。他のやり方を探してもいいんですよ。相談してくださったお母さんの「正直、あまり気がすすまないです」という気持ち、私は大切にしてほしいと思います。毎日、何年もわが子を見ているのはやっぱり親ですからね。📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 14Oct
    • ラグビー=多様性。ラグビー精神を学校教育へ

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!👇2018年8月発売の著書です。無理なくできる!発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス) [ miki ]1,540円楽天無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★ラグビー=多様性。ラグビー精神を学校教育へ★ラグビーワールドカップ。日本vsスコットランド戦は、最後の20分くらい、息をするのを忘れるくらい夢中で応援してました。はい、ラグビーに完全に夢中になってます。ついこの前までは、ラグビーって、ルールも難しそうだし、15人もいてポジションが多すぎるし、激しくて痛そうで乱暴なイメージ…だから、試合も見たことなかったという「ザ にわかファン」ですが、ワールドカップをきっかけに今まで知らなかった魅力を知って夢中になってる人、たくさんいるはず!今年に入ってすぐくらい、ワールドカップのチケット販売がすごい倍率だというニュースを見て、「へー、そんなに人気があるんや!」(ほんと、知らなかったんです…)と思って、ラグビー部出身の会社の後輩に「ラグビーの魅力は何?」と聞いてみました。そして、彼は即答で「どんな体格の人でも、長所を活かすポジションがあること」と教えてくれました。「え!?そうなん?」すごく意外でした。私のイメージでは、「ラグビー選手=ゴツい人!力が強い人!」と思ってたんです。で、YouTube動画を見ながら基本的なルールを解説してもらいいざ、ワールドカップ観戦。確かに、よく見ると、ゴツい人ばかりじゃなく、シュッとした体型の人も半分くらいいる。小柄な人、背の高い人、ガッチリした岩のような人、いろいろいる。そして、全員明確な役割がある。ひたすらトライを狙う人。相手選手を全力で止めにかかる人。全体を見渡して指令を出す人。キックをする人も、いつも同じ人。つまり…それぞれのポジションで、職人さんみたいに、長所や得意なことを極めてる。自分の持ち場以外は、他の人を信じて任せてる。でも、仲間がピンチの時は飛んで行って助けにいく。そして、どの役割が欠けても勝てない。同じような特徴の人が集まっても、勝てない。違う強みを持つ人たちが助け合うことが前提になってる。自分ができないことは、仲間が助けてくれて、自分ができることは、仲間のために精一杯にやる。だから、いろいろな特徴がある人が活躍できるスポーツなんですね。誰もがそれぞれ違う長所を活かして活躍できるポジションが必ずある。なんて素敵!しかも、走る(陸上)、投げる(野球)、蹴る(サッカー)、飛ぶ(バレーボール)、体当たり(アメフト、相撲、格闘技)、持ち上げる(組体操?)…ありとあらゆるスポーツの動きが組み合わさったような。だから、他のスポーツでは短所になることも、長所として活かせるのか。そして、国籍がどこかは関係なく、実力があれば代表に選ばれる開かれた環境。日本人だけでプレイするより、確実にレベルが上がるだろうことは私にも想像がつきます。全力で闘った後は、ノーサイド。選手の仲間、相手への敬意。観客も同じ気持ちだから、ヤジなんてない。なんておもしろくて感動的で多様性に溢れたスポーツなんでしょう!厳しい世界に違いないけど…体格の凸凹や、能力の凸凹が尊重され、必要とされ、仲間と助け合い、相手すら敬う。今まで全然知らなかったラグビーの魅力を知ってしまいました。日本の教育にも、ラグビーの精神を活用すればいいのに!「平均的な子ども」であることが暗黙的に求められる。教師間でのいじめというありえない事件まで発覚し、日本の学校教育に絶望感しかない今、「多様性の尊重」「違いを強みに」を世界に見える形にして、日本中を熱く感動させるラグビー日本代表チームの姿に、日本の学校教育が学んでほしい!心からそう思います!ぜひラグビーを、こんな観点から見てみませんか?日本代表の決勝トーナメントでの活躍が今から楽しみです。📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 13Oct
    • 発達凸凹ちゃんも大歓迎!クリスマスJAZZコンサート

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!👇2018年8月発売の著書です。無理なくできる!発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス) [ miki ]1,540円楽天無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★発達凸凹ちゃんも大歓迎!クリスマスJAZZコンサート★「スマイルママ」とチャレンジドLIFEのワクワク✨なコラボイベントのお知らせです❣️スマイルママさんの大人気イベント「0歳児からの音楽会」。そのスペシャルバージョンとして、〈障がいがある子もない子もみんなウエルカム!〉という、こーんなステキなクリスマスイベントが開催されます❗️0歳児からの音楽会スペシャルバージョン!🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🎄おやこで楽しむ🤶クリスマスJAZZコンサート🎹〜障がいがある子もない子もみんなウエルカム!〜2019年12月8日(日)@大阪詳細はこちら主催: 株式会社スマイルママ特別協力: 一般社団法人チャレンジドLIFE🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟今回、チャレンジドLIFEがこのステキなイベントに関わらせていただくことになったのは、スマイルママ代表、釜ちゃんのこんなおもいを受けたからです。私は思わず、涙が出ちゃいました…。- - - -- - - -- - - -- - - -- - - -- - - -私、スマイルママ代表・釜ちゃんは主催者として、どんな特徴や個性があるお子さんもウエルカムであるという想いでこの音楽会を開催してきましたが、「本当は参加したいけど他の子に迷惑をかけたらどうしよう」と参加を諦めてしまうママがいることを知り、「本当は参加したいのに参加する一歩が踏み出せない」というママやパパの気持ちに寄り添えるような、背中を押せるような、そんな音楽会はできないだろうかと考えるようになりました。続きはこちら- - - -- - - -- - - -- - - -- - - -- - - -スマイルママさんの「0歳児からの音楽会」は、毎回満員御礼の大人気イベントです。はっきり言って、わざわざ障害のある子に呼びかける必要はないはず。でも、これまでさまざまなイベントを主催して、たくさんの親子の姿を見てきた釜ちゃんだからこそ、みんなが当たり前に楽しんでいる場に行けない親子のことにも思いを寄せてくださるんだな…と。そして、そんな想いに溢れる釜ちゃんから、チャレンジドLIFEのLINE@にご登録の皆様には、ぜひ一般販売に先駆けた先行受付のご案内を❣️とのこと😊。10月下旬の先行販売のお知らせを、どうぞお見逃しなく❗️まずは12月8日の予定確保&チャレンジドLIFEのLINE@へご登録くださいね。一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 10Oct
    • 不登校の中には、こんな子が…起立性調節障害

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!👇2018年8月発売の著書です。無理なくできる!発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス) [ miki ]1,540円楽天無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★不登校の中には、こんな子が…起立性調節障害★娘(中2)が、夏休み明けから、こんな状態が続いていました。◉朝起きるとき、お風呂上がりに立ちくらみ(視界が真っ暗になる)◉通学バスで立っていると気分が悪くなる◉朝食欲がない◉体がダルい◉頭痛が増えた本人は学校には行きたいし、登校して動き始めたら、昼くらいからはしんどくないという自覚もあり、可能な日は私や夫やじいじが朝学校まで送るなどして対応していました。が、ついにどうしても朝動けない…という日があり、学校を休んで病院に行きました。予想通り、「起立性調節障害」と診断されました。起立性調節障害は、主にこのような症状が見られます。・朝に起きられない・たちくらみ ・全身倦怠感 ・食欲不振・立っていると気分が悪くなる ・動悸 ・失神発作 ・頭痛・夜になかなか寝付けない ・イライラ感や集中力の低下体の特性や、環境の変化により自律神経のバランスが崩れ、体調不良が生じている「病気」です。重症だと、日常生活にかなり支障が出てきます。「頑張り」「やる気」「根性」という気持ちだけで回復するものではありません。でも、見た目には特に変化がないのと、午後は元気になりケロっとしているので、親や先生に知識がないと「朝ダラダラしている」「やる気がない」「夜更かししてるせい」「スマホやゲームのやりすぎ」「学校に行くのが面倒くさいのか」など、まったくもってトンチンカンな方向から責めて、子どもを苦しめてしまいかねません。それが続くと、「がんばれない自分が悪いんだ」と気持ちに体がついていかないことが精神的に負担となってしまい、心までしんどくなってしまうことも少なくありません。私はこれまでに、発達凸凹ちゃんの不登校のきっかけのひとつとして、起立性調節障害があることを知っていました。いろんな目に見えない症状をうまく言葉で伝えられず、ただ泣いたり、「学校に行きたくない」と表現してしまうことがあり、親からしたら「はっきりした理由もないのに、なんで?」と受け取れてしまい、「がんばりなさい」「みんな眠くても行ってるんだから」と、無理やり登校させてしまったり…。また、急激に身体が成長する思春期に特に自律神経のバランスが崩れやすいことも、起立性調節障害が好発する原因とされています。娘は中1の4月は142cmだった身長が、中2の9月には157cmになり、1年半で15cmも伸びました。そんな時期に娘の症状を聞いたので、知識をもとに、落ち着いて対応できました。日常生活でできる対処をしても改善されなかったら、病院に行くことも娘と話して決めていました。息子もお姉ちゃんが朝しんどそうだと「つらいなぁ…大丈夫?」と優しく声をかけてくれて、娘の癒しになってます。最初はまあまあ疑っていた(笑)パパも、この病気について説明したら、「たしかにそうかも…」と、土曜日の朝は学校まで送ってくれるようになりました。だから、娘も「自分のしんどさを親はわかってくれている」と安心して、自分でできる対処に前向きに取り組んでいます。今回検査をして診断がつき、軽度であること、他に病気はないとわかり、お薬ももらい、さらに安心したようです。毎日が楽に過ごせるよう、サポートしていきます。何ごとも、「知っているかどうか」で対応が変わります。起立性調節障害は、発達凸凹とは全く関係なく起こります。もしも、あなたのお子さんが朝がつらそうだったり、はっきりした理由がわからないのに「学校に行きたくない」と言う場合は、起立性調節障害かもしれません。学校の先生も、まだあまりご存知ではない方もおられます。学校でも「サボってる」「やる気がない」と決めつけられて、つらい目にあわないよう、心あたりがある方は、ぜひ一度調べてみてくださいね。私が参考にしたサイトのうち、わかりやすかったものを以下にご紹介します。朝起きられない...起立性調節障害の原因・症状・治療法を解説起立性調節障害サポートグループ📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 08Oct
    • NHKがまたまたキャンペーン!「発達障害って何だろう」

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!👇2018年8月発売の著書です。無理なくできる!発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス) [ miki ]1,540円楽天無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★NHKがまたまたキャンペーン!「発達障害って何だろう」★NHKで、10月28日(月)からの一週間を中心に、発達障害を取り上げた約20番組を集中的に放送します。【キャンペーン】発達障害って何だろう(1)福祉や教育の番組以外の、一般向けの番組でも発達障害が取り上げられます!こんなにたくさん!放送予定(NHKホームページより)同様のキャンペーンが昨年もありました。2回目があるということは、反響が大きかったということでしょうね。ただいま、番組で取り上げてほしいテーマを募集されています。ご意見投稿フォームもしかしたら、あなたの気になることが採用されるかも!?ですよ。私も送ってみました😊わざわざ相談に行くほどではないけどもしかしてうちの子…と不安な親御さんがNHKの一般的な番組なら抵抗なく見られたり、発達障害と言ってもピンとこないおじいちゃんおばあちゃん世代に「NHKでやってるよ」と言うと見てくれたり、たまたま番組を見ていた人に発達障害を知ってもらえたり…NHKのいろんな番組で取り上げられることで、普段発達障害の情報に触れない方が発達障害のことを知ってくださるならとてもありがたいことだと思います。一人でも多くの方が見てくださるよう、SNSやブログで、いろんな人がシェアしてくださるといいなぁ。📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 06Oct
    • パパのための 発達障がい児ブック

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!👇2018年8月発売の著書です。無理なくできる!発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス) [ miki ]1,540円楽天無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★パパのための 発達障がい児ブック★パパ向けに特化した画期的な冊子「パパのための発達障がい児ブック」が、発刊されました。発刊されたのは、「ファザーリング・ジャパンメインマンプロジェクト」。この冊子の存在をニュースサイトやSNSで知り、すぐに代表の橋 謙太 さんにお願いして、取り寄せました。世の発達障がい児を持つパパさんに、「はじめに」を読んでもらうだけでも充分に価値があると感じます。私たち母親の抱える、「家族であるパパだからこそ、わかってほしいのに!」「パパももっと子育てや子どもに関わってほしいのに!」というモヤモヤ。「全部私が決めないといけないの?」というママの孤独感。パパにやる気がないとか、悪気があるとかじゃないのに、何だか気持ちがすれ違ってしまう…伝える努力が足りないのかもしれないけど、伝える時間も気力もない。そんな時に、この冊子をリビングのテーブルに置いてみてはどうでしょうか?「パパがまずはこれだけ知ってくれたら」という内容が、コンパクトに、わかりやすく、親しみやすくまとめられています。大きめの文字やイラストが、パラパラとめくるだけでも、目に飛び込んできます。初めて「発達障がい」に向き合うパパには、負担感なくていいな、と思いました😊これからのイベントで参加者の皆さんに見ていただけるよう、いつも持っていきますので、気になる方はぜひ手にとってください。お取り寄せは、こちらのニュース記事内に記載されています。「否定的な言葉を使わない」パパのための発達障害児ガイド、できましたメインマンプロジェクトの活動が全国に広がりますように!📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 05Oct
    • どこが痛いかわからないけど、めちゃくちゃ痛い

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!👇2018年8月発売の著書です。無理なくできる!発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス) [ miki ]1,540円楽天無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★どこが痛いかわからないけど、めちゃくちゃ痛い★2週間くらい前から、「あれ?なんだか左下のはぐきがムズムズする?」41年間虫歯ゼロを誇る私もついに虫歯!?と、歯医者に行きました。しかしながら、虫歯はない。はぐきも異常なし。歯じゃないのね。でも、だんだん痛い範囲が上に広がってきて、頭痛ひどいなぁ…生理痛かな…肩こりのせいかな…頭痛薬を飲んでも、切れたらまた痛くなる。日に日に痛みが強くなってきて、今や左の顔面全体が痛い…でも、どこが痛いのか、よくわからない。もしや…何年か前に、インフルエンザにかかった際、頭が痛いと思ってたら、いきなり耳から血と膿が出てきたっていう事件があったのを思い出した:(;゙゚'ω゚'):治るまで3か月くらいかかった苦い思い出。ま、さ、か。この痛みの原因は、耳なのか!?恐る恐る耳鼻科へ。「耳の中はキレイですよ〜。痛いのはもしかして、ここですか?」痛っ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)先生が触ったところが痛いー痛いーさっきまでどこが痛いかわからなかったのに、痛い痛い痛い!痛いのは、そこやー!はい、診断は「顎関節症」でした。あぁ、なぜ思い当たらなかったのか…高校生のときにも、酷い顎関節症になったことあったのに!人が「顎が痛い」と行ったら、「顎関節症ちゃう?」とか言うのに!自分だと、わからないなんて。「だいたいこの辺が痛い」とはわかった。でも「どこが痛いか」は、自分では全然わからなかった…いやー、もはや痛すぎて、どこが痛いかわからなくて顎関節とは思いつかず…なーんや、って感じ( ;∀;)。しかし、めちゃくちゃ痛くて仕事にも支障が…😭しばらくは痛み止めのお世話になり、顎体操をがんばります。で、今回思ったんです。発達凸凹ちゃんの中には、複雑な気持ちをうまく言葉にできない子がいます。息子はまさにそのタイプ。たとえば、「嫌な気持ち」ということはわかるけど、「何があったから嫌なのか」「悲しい、悔しい、寂しい、腹が立つ…具体的にどんな気持ちなのか」までは、言葉にできないときがある。それは、今回私が経験した「この辺が痛い」とは言えるけど、どこが、どんな風に痛いか、言葉で伝えることはできなくて、どの病院に行けばいいかもわからなかった体験と似ているのかもしれないな…。苦しいから、誰かにわかってほしい!だけど、うまく伝えられない!耳鼻科の先生が「ここが痛いですか?」とピンポイントで痛いところを見つけてくれたみたいに、息子の見えない気持ちや、ほんとうに伝えたいおもいを言葉にするサポートをしたいな、ってあらためて思いましたね😊📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 02Oct
    • 9月によく読まれた記事 ベスト3

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!👇2018年8月発売の著書です。無理なくできる!発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス) [ miki ]1,540円楽天無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★9月によく読まれた記事 ベスト3★先月9月の記事別アクセスランキングベスト3をご紹介します。見逃した記事があれば、ぜひご覧くださいね。第3位発達凸凹大学生のインターンシップ現場にて将来のわが子と重ねてしまいました。彼らの理解者になりたいです!第2位 「宿題代行」に対する文科省の対応を読んで、思ったこと「なんかちがうのでは!?」とモヤモヤ…そして、ぶっちぎり1位はこちら。1位 発達凸凹息子、キッズ携帯を使い始めました自分のものを大事に管理する、ルールを守る…などの積み重ねにより、キッズ携帯を使いこなせるようになりました。息子からメールが届く生活、いいですよ😊。📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 01Oct
    • 世にも奇妙な「1001」

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!👇2018年8月発売の著書です。無理なくできる!発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス) [ miki ]1,540円楽天無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★世にも奇妙な「1001」★10月になりましたね。10月1日。1001。つい先日、この「1001」にまつわるブルっと震える怖い出来事がありました…。たぶん、怪奇現象です。週末に、家族で車に乗って、ランチ食べに行きました。片側3車線の道路。「あれ?」と夫。←運転手「前も後ろも、ナンバーが1001や」へー、珍しい!と、子どもたちと確認。たしかに、前も後ろも「1001」。すると、娘が「あ!左の車も1001や!」うわ、ほんまや!さっき後ろにいた車かと思ったけど、後ろは変わってなく、また別の車。なんたる偶然!…って思ってたら、今度は息子が「あ!右の車も1001や!」…んな、アホな!(´⊙ω⊙`)…って、ホンマや!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノなんということでしょう…わが家の車の前後左右4台、すべての車のナンバーが「1001」 Σ(゚д゚lll)な、何ですか?「1001」の集会ですか?ちなみに、私の実家の車も「1001」…(やけど、父の車はそこにいなかった。)なんか、めっちゃ怖かった…で、ランチを食べて帰ってきて、家の近くのスーパーで買い物する時に停めた駐車場。「あー、1001に囲まれて何か怖かったなー」って言いながらおりたら、停めた場所の目の前に、またもや「1001」が……😱👇(BGM タモリの世にも奇妙な物語)たらららんっ、たららららんっ、たららららんらん、たららららん…うそやんっ!怖っ!いったい、何やったんでしょう…ちなみに9月8日の昼間でした。星野仙一(1001)ファンクラブの集いの日?真相が知りたい…情報求む!📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 30Sep
    • 目の前のわが子のために、親ができること

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!👇2018年8月発売の著書です。無理なくできる!発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス) [ miki ]1,540円楽天無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★目の前のわが子のために、親ができること★この時代、発達障害児育児に関する情報はありがたいことに、たくさんあります。ネット、本、講演会やセミナー、個別相談…有料のものも、無料のものもあります。発信者も、大学教授や医師、心理士、企業、学校の先生、子育て中のお母さんお父さんなど様々。その中から何を選ぶかは、子どもの状態、家族のライフスタイル、価値観、大切にするもの、信じるものによって、みんな違います。私は、自閉症の息子の育て方について、誰がのせいにせず、誰かを責めず、「目の前のわが子のために、親ができること」を、ただひたすらに続けるしかないと思ってます。私は国家資格は持ってませんし、立派な先生でもなく、現役の一会社員、一母親です。そんな私だからこそ、わが家の経験が誰かの励みになればと息子の赤ちゃん時代から今までの記録を、また、働きながら続けてきた家庭療育の記録を、「ひとつのリアルな事例」としてブログや本で発信を続けています。多分、資格のある先生の話しか価値がないと思っている方には、全く響かないと思います。でも、「リアルな事例から学ぶ」ことを選んでくださる方は、わが子の成長と重ねて息子の姿を見守ってくださってます。わが家の実践の中で「これだ」と思ったことをご自身の子育ての「小さな一歩」として取り入れられています。今日は、そんな「いちにちいっぽ」の読者さんなら、きっとご興味があるはず…と思う、セミナーのご紹介をさせてください。主催は、「特定非営利活動法人Education in Ourselves教育を軸に子どもの成長を考えるフォーラム」様です。6月に大阪で開催されたセミナーに私も参加させていただき、とても勉強になりました。まさに、「目の前のわが子のために、親ができること」をひたむきに続けてこられた姿がありました。レポートはこちら💁‍♀️具体的、長期的な発達凸凹ちゃん育児の記録に学ぶその後、主催者の方と意見交換をさせていただくようになり、私の著書も読んでくださり、とても丁寧なご感想のお手紙を送ってくださいました。10月19日に埼玉で主催されるセミナーでは、5歳の時に「自閉症・ADHD」と診断された男児(現在、社会人1年目)。学習を通してハンディを乗り越えた成長記録を母親のHさんが報告されます。[詳細、お申し込み]こちらからお願いします。📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 29Sep
    • 運動会に、出た!仮面ライダー!

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!2018年8月発売の著書です👇無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★運動会に、出た!仮面ライダー!★お天気が心配でしたが、運動会、無事開催されました。運動会が楽しみで仕方なかった息子、朝から「やったー」と喜んでました❣️息子が保育園のとき、私は毎年「運動会なんか雨で中止になれ!」とか思ってましたけど💦、今はそんな気持ちは皆無で運動会は楽しみな行事になりました。息子は5年生。徒競走はついに100メートルです。最後まで全力疾走!保育園のときは、悠々と徒歩だったのにね。笑ヒップホップダンスは、QUEENのメドレーに合わせて。めっちゃ速くて動きも難しい…いまどきの小学生は大変ですね💦息子はダンスが大好きで、毎日休み時間もみんなで楽しく練習していたらしく。ってか、おいっ‼️出た!一人だけ、仮面ライダーポーズ💦帰宅してから「あの仮面ライダーは、練習で先生に注意されへんかったん?」と聞いたら「仮面ライダーってバレてるけど、先生からも別に何も言われてないしみんなもオレが仮面ライダー好きって知ってるから、まあいいやん、って感じ」らしい。まぁ、実際気にしなければわからないくらい、意外と目立たず馴染んでましたね…。そして、5年生は運動会でスタッフの役目もいろいろあります。息子も出番以外の時間、テキパキと仕事に励んでいました。ほんまに高学年らしくなったな…と出番以上に感動でした。もちろん、待ち時間もきちんと座ってました。友達と談笑して、なんだか楽しそう。どこにいるかわからない幸せ…ほんの5年前、保育園年長さんの運動会ではいつもと違う雰囲気、BGMやマイクの声、観客の声などに耐えられず、先生の指示も耳に入らない。泣いて叫んで暴れて脱走して、加配の先生に抱っこで連れ戻され、出番も泣きながら、怒りながらで…パニックでまともに参加できない姿に、ただただ胸が苦しくて。わかってたはずなのに、ショックのあまり、私、帰宅してから頭が割れそうに痛くて寝込んでました…あれから5年。見違えるような姿を見せてくれました。はやくも「来年は組体操や!」と6年生の運動会を楽しみにしてる様子。仮面ライダーポーズを決めちゃう幼さはありますが💦団体行動を乱すことのない範囲で息子らしさ全開で楽しめていました。係の役割もちゃんと果たしてました。友達を応援したり、協力したりすることも当たり前のようにしてました。自閉症スペクトラムの特性は消えて無くなることは決してありませんが、小さい頃は苦しんでいた様々な困り感はなくなってきています😊新しい課題はもちろんありますけどね。来年は小学校生活最後の運動会かぁ…なんだか信じられないなぁ。📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 28Sep
    • バリアフリーコンサートのお知らせ

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!2018年8月発売の著書です👇無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★バリアフリーコンサートのお知らせ★皆さまにステキなコンサートのお知らせです❣️埼玉で、障がい者ピアノコンクール入賞者等、障がいを持つプロ音楽家が全国から集結するバリアフリー・コンサートが開催されます!童謡から本格的なクラシックの曲まで、ソロはもちろん、連弾あり、2台ピアノあり、盛りだくさんのプログラムです。🎶 🎶🎶 🎶🎶 🎶🎶 🎶🎶 🎶~心のバリアフリーを目指して~BPSジョイント・コンサート2019🎶 🎶🎶 🎶🎶 🎶🎶 🎶🎶 🎶日時: 2019年10月5日(土) 開演 14時、開場 13時30分会場: 和光市文化センター  サンアゼリア (埼玉)入場料: 前売り券1000円、当日券2000円詳細→http://www.piano.or.jp/concert/20083277こちらのコンサートに、今年2月、一般社団法人 チャレンジドLIFE主催のコンサートで演奏してくださった、末近功也さんが出演されます。★2月のコンサートの様子はこちら自閉症の青年ピアニストの音色でつながる、あたたかい気持ち末近さんは、自閉症の特性の中でも不安や聴覚過敏が強く、動けなくなることがたびたびあるそう。そのため、日常の移動には車椅子を使っておられます。そのような中でも、大好きなピアノを弾くためなら…と、神戸のいろんなところにある「ストリートピアノ」を巡り、あえてザワザワした環境でピアノを弾くことにチャレンジされています!そして最近、神戸のショッピングモール「コアキタマチ」のLIVEコンサートステージに、レギュラー出演されるようになりました。関西の皆様、こちらに出演スケジュールが出てますので、ぜひチェックしてみてくださいね。→コアキタマチ ライブコンサートスケジュール好きなことがあると、こんなにもパワーが出るんですね。功也さんを支えるご両親の愛情が、功也さんと周りの人たちを繋いでいかれるんだな…と感じています。最後に、末近さんの演奏動画をいくつかご紹介します。この素晴らしい演奏を、ぜひ会場でお聴き下さい!📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 27Sep
    • 気になるあの場所へ行きたい!と口に出したら、叶った話

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!2018年8月発売の著書です👇無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★気になるあの場所へ行きたい!と口に出したら、叶った話★「世界の何だコレ!?ミステリー」っていうテレビ番組。ご存知ですか?世界の何だコレ!?ミステリー視聴者からナゾの物体の調査依頼がくると、あるラボに持ち込まれます。そこで、私が働いてる会社の装置がよく登場するんです。テレビで見るたび、「他にもどんな事例があるんかなー。」「どんな人が使ってはるんかなー。」「めちゃくちゃ気になる!」「行ってみたいなー。」って言い続けてたら、先週上司が「たしかに気になるなぁ。コンタクトしてみたら?」えっ!?いいの?営業さんを通じて打診してみたら、「今週金曜日なら来ていいって」「こ、今週!?…行きます❗️」で、3日ほどで取材準備をガーっと進めて…東海道新幹線の全駅の中で、乗降客数がぶっちぎりで最小と言われる「岐阜羽島」に人生初上陸。駅前の不思議なオブジェ。ついに私、念願叶って、謎の物体の正体を解明するプロ、株式会社 パレオ・ラボさんを訪問してきました!普段は主に古墳からの出土品の研究や、堆積物の研究のための分析をされています。私が訪問した日も、スタッフの方が、黙々と土をふるいにかけておられました。ラボ内には、分析待ちの不思議な物体がたくさん。マニアックなお話がきけて、めちゃくちゃおもしろかったー❗️熱意を持って研究されている方が装置のお気に入りポイントを熱く語ってくださり、とても嬉しかったです😊。社員に伝えたいことをたくさん持ち帰ってきました。ぜひみなさんも、毎週水曜の夜7時からの番組でパレオ・ラボさんに注目してくださいね。昨日の放送にも登場!9月25日(水) 19:00~21:00 放送 何だコレ!?×林修ドリル~謎を解け!大調査SP~📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 25Sep
    • ささやかな夢が叶った日

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!2018年8月発売の著書です👇無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★ささやかな夢が叶った日★私は音楽が好きです。小学1年生から高1までピアノを習い、中学1年生からは吹奏楽部でアルトサックスを吹いてました。大学の途中からはジャズビッグバンドに入り、社会人になっても続けていました。娘を妊娠するまで、トータル約14年。音楽が大好きでした。でも、娘が生まれ、息子が生まれ…子どものこと、仕事のこと。毎日を無事に終えることだけでいっぱいいっぱい。気づいたら1年以上美容院に行ってない!とか体調が悪くても、よっぽど酷くない限り病院に行くことすらしない。本も発達障害関連以外は全く読まず、テレビを見る暇もなく、音楽を聴くなんて余裕もない。楽器のことなんて、もはや存在すら思い出さない。やりたいことどころか、今日何をして過ごしたかも思い出せないくらいに疲れ果てて。「仕方ない、だってうちには自閉症の子がいるんだから…」「仕事辞めずに続けられるだけでありがたいことなんだから…」そんな毎日が、何年も続いていました。でも、息子が5年前、障害のある子もない子も教えてくださるピアノ教室に、息子が通い始めました。その教室で、大人の生徒さんが楽しそうに演奏されてる輪に、私も入れてもらい…20年近く離れていたピアノを弾く生活が戻ってきました。いろんなイベントで、娘や息子、息子の先生や会社の後輩と連弾を楽しんでます。そして昨年、娘が中学で吹奏楽部に入り、偶然にもサックスパートになりました。あ、私、サックス吹いてたなぁ…あ、楽器もあるわ、と思い出しました。娘が出る演奏会に行くたびに、吹奏楽部の若者を見て、自分の青春時代の思い出がむくむくと湧き上がってきて、あぁ、私もサックス吹きたい…娘と一緒に吹けたら夢みたいやなぁ…でも、練習場所ないしなぁ…約12年放置した楽器、見たくないくらいヤバイ状態やしなぁ…(何かいっぱい生えてました…)とか、うだうだ悩んでましたが。娘が楽器を買うときに、これを逃したら一生サックスを吹くことはないだろうと思い、恥を忍んでかびかび楽器をオーバーホールに出しました。で、昨年秋に、12年ぶりにサックス🎷復活❗️そこからさらに1年。この週末、ついに…初めて娘と一緒にサックスを演奏しました❣️息子の先生のレッスン室をお借りして、贅沢にもピアノの生演奏で伴奏してもらい…私の人生に、こんな日嬉しい日がくるなんて…😭😭楽器のことなんか思い出すこともなかった私が息子が落ち着いてきたタイミングで「娘と一緒に、サックスが吹きたいなぁ…」って思えたこと。それを叶える環境(昨年夏、息子のピアノ教室がお引越しで防音バッチリのレッスン室になりました)があったこと。音楽を一緒に楽しめる仲間がいること。いろんな人の助けをかりて、長い時間かかって、「娘とサックスを吹きたいなぁ」というささやかな夢を持ち、それが叶いました。自分が本当は好きだったこと。本当はしたかったこと。やってみたいこと。何もかも忘れていたけど、できるタイミングが来るもんだなぁ。📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 22Sep
    • 手作りのあたたかみに感動!ハンコできました

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!2018年8月発売の著書です👇無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★手作りのあたたかみに感動!ハンコできました★「いちにちいっぽ」のハンコを作ってもらいました!手先が器用な会社の後輩が、なんと手作りしてくれました!この「いちにちいっぽ」の文字、息子の手書きなんですよね。そして、枠の部分は、一見丸に見えるけど、よくみたら、一人ずつそれぞれ凸凹があるよね、っていうことを表した形なんです。それを忠実に再現してもらえて感動❣️そしてそして、一般社団法人チャレンジドLIFEのロゴマークのハンコも作ってもらいました!チャレンジドLIFEは、「障がいある子どもがいるからこそ体験する様々なことを、家族のため、自分自身のため、社会のために、ポジティブに活かし、明るい未来を作っていくこと」を活動方針としています。そして、チャレンジドLIFEの2色のロゴには、こんな意味が込められています。- - -〈ロゴマークに込めた意味〉- - -・障害のある子(円の中心)を明るくあたたかく包み込む周りの人たち(オレンジ)・当事者だけではなく、穏やかで落ち着いた環境や社会(青)とつながり、未来に進んでいく活動・障害のある子を光の源として、輝く明るい未来- - - - - - - - - - - - - - - - - -だから、ハンコも2色にしたい!っていうワガママを叶えてもらいました✨手作りならではの優しい雰囲気です。10月、11月にチャレンジドLIFEが主催する「未来へつながるワークショップ」にご参加いただく皆さまには、このハンコを押した「オリジナルスケッチブック」と、みんなで手作りする「表情イラストスケール」をお持ち帰りいただけますよ😊発達障害児のママだけではなく、グラフィック・ダイアローグをお仕事に使いたい方も歓迎です。ただいま、お申し込み受付中!ぜひぜひご参加くださいね❣️🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 21Sep
    • やってしまった…

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!2018年8月発売の著書です👇無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★やってしまった…★先日息子が学校から帰宅して、「なぁ、今日水筒に穴があいてて、お茶こぼれて服が濡れてん。」へ!?穴!?ステンレスやのに!?見てみると…あちゃー…😱水筒を真上からみた図。たしかに穴があいている。ほかに表現しようがない。パッキン、全部つけ忘れてますがな😱蓋のとこも、本体も、ノーパッキン!そら、ダダ漏れですがな!パッキン外して、漂白してそのまま…こちらがあるべき姿。そら、お茶こぼれてびっくりしたよね💦「うわー、めっちゃゴメン🙇‍♀️」って謝ったら「もー、ママったらぁ😅。まあ、服はすぐ乾いたし、2回目からはここ(本体)あけて飲んだから、大丈夫やった😊」なかなかすばらしい対応力。てか、気づけよ…私…😓😓パッキンのつけ忘れなんて、自分の水筒では頻繁にやってて、カバンの中身が水浸し…とかザラにあります。でも、息子は汚れたり濡れたりするのが大っ嫌い。もし水筒でお茶を飲もうとしてドバーッと出てきて服や持ち物が濡れたらパニックもの…😱だから、息子の水筒だけはパッキンのつけ忘れにめちゃくちゃ気をつけていたのですが…最近息子がたいていのことを「別にいいズラ」と許してくれるのにかまけて、つい油断してしまいました。そしたら、翌日から息子は家を出る前に、水筒をガン見して、パッキンがついてるか、チェック、チェック!笑完全に信用を失った私。母がやらかすたび、息子の自立が進みます😅。パッキン不要の水筒って、売ってないんかなぁ…いやいや、まずはパッキンつけ忘れ防止する仕組みづくりやね。考えてみます❗️すでに対策されてる方、アイデアください〜。📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。

  • 19Sep
    • 私はずっと我慢してきたのだから、あなたも我慢すべき

      無理なく、楽しく、続けられる「いちにちいっぽ家庭療育」で、発達凸凹ちゃんがグンと伸びる!通常学級でがんばる発達凸凹ちゃん(発達障害・グレーゾーン)の家庭療育を応援する、家庭療育ナビゲーターのmikiです。★「家庭療育ナビゲーター miki」Facebookはこちら→https://www.facebook.com/100023857748952※お友達申請歓迎💕「ブログからきました」と一言メッセージいただけると嬉しいです。「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!2018年8月発売の著書です👇無理なくできる! 発達障害の子が伸びるいちにちいっぽの育て方 (ヒューマンケアブックス)1,512円Amazon一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。★私はずっと我慢してきたのだから、あなたも我慢すべき★「就学先を選ぶのに悩めるなんて、ぜいたくだ。私のとき(約20年前)は選ばせてもらえなかった。養護学校で我慢するしかなかった。」(保護者)「障害児を地域で育てるなんて、周りの迷惑を考えたことあるんですか?私は子どもの頃、障害児のお世話係にさせられて、本当は嫌だったけどずっと我慢していた。だから自分の子どもが障害児ですが、迷わず特別支援学校に入れました。なぜ迷うか理解できない。」(保護者)「私の時代(20年以上前)には、就学先の選択肢なんてなかった。私はずっと差別を受けて我慢しながら暮らしている。学校を選んだら差別されないとか甘い。ずっと差別されてきた人がいると知ってほしい」(成人当事者)「就学先の選択肢が増えたいまだからこうして書けるのであって、私が過ごした時代は知的障がい者は差別され外は歩かさない時代を知らないからかけてるブログ」(成人当事者)これらは、前回の記事「発達凸凹ちゃんは、こんなにも早く選択を迫られる」に対する障害児を育てる保護者の方、成人の発達障害当事者の方からのコメントやメッセージです。(一部表現を変えてます。)ちなみに、ブログについた否定的なコメントを公開するのは控えてます。理由は、以前そういうコメントを公開した際に、コメント欄で言い争いが起こってしまったり、私を応援するために、コメント主のブログに否定的なコメントをしに行ってしまった読者さんがおられたのが悲しくて…人は自分がしてきた苦労や我慢を否定されたくないとき、同じ苦労や我慢を他人にも求めがちです。例えば、「自分が新人だった頃は毎日深夜残業が当たり前だった。だからお前も残業しろ」という上司。「こんなことで悩むなんて、甘えてる。みんな我慢してやってるんだから、あなたも我慢しなさい」という先輩社員。「強くなるための体罰は指導上必要」という体育会系クラブのコーチ。「漢字を覚えられないのは努力不足。100回書いて覚えなさい」という教師。「私は家事も育児も全て姑に言われたとおりにしてきた。だからうちの嫁も私の方針に従うべき」という姑。「ちゃんと叱らないから、子どもがこんなことするんだ。親の怠慢だ」という赤の他人。「私は子どもの頃、親にしつけとしてたたかれて育った。たたかなければ子どもにはわからない」という親。「私はあなた(子ども)のために離婚せず我慢してきた。簡単に離婚するなんて許さない」という親。「私は障害がある子どものために、仕事をやめてすべてを子どものために捧げてきた。障害児の親なのに預けて自由に仕事をするなんて、母親失格だ」という親。そして、冒頭のような保護者、当事者。これらには、名前があります。「ハラスメント」「虐待」「無理解」「偏見」「差別」…自分が我慢すると、相手をコントロールしたくなります。「私も我慢してきたんだから、あなたも我慢すべき」そして、それを受け入れる人から、また我慢は連鎖していきます。辛かった当事者が、また次の人に我慢を強要してしまう…話を元に戻します。先輩方の並々ならないご苦労があって、今の障害児教育や福祉の環境がここまでよくなってきたのは、まぎれもない事実です。本当にありがたいことです。その恩恵を受けている今の私たちは、甘えているように見えるかもしれません。相談先でも、いろんな人が、いろんなことを言います。人間である以上、100%客観的な意見というのは難しく、その人の価値観というフィルターがかかってしまう場合も多々あります。誰かの意見を本当によいと思えたら、それを選べばいいし、違うと思えば違う道を選べばいい。私はそう思ってます。つまり、私の意見には、そういう価値観が含まれているということです。今ある選択肢の中から、いろんな人の意見も聞いたうえで、最後は誰もが自分で選ぶ。人からアドバイスを求められたときに、何を伝えるかも、自分が決める。ただそれだけだと思います。私は、自分が辛かったからこそ、これから先の人たちには同じ辛さを味わってほしくない。自分の経験のほんの一部でも、同じような状況の方がすこしでも希望を持ち、気持ちが楽になる人がいるなら伝えたい。こんな人がいるんだな、と知ってもらい、親子ともに生きやすくなるようなきっかけになれば…と願って、これからもブログを書いていきます。これが私の選択です。📕📗📙📘📕📗📙📘📕📗📙📘読書の秋🍁『いちにちいっぽの育て方』実践☆ABD読書会10月27日(日)@京都https://www.kokuchpro.com/event/9f9db2be0724740bdf99e466d510dac7/🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶未来へつながるワークショップ vol.3伝える・伝わる コミュニケーション”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]【日時】(AとBは同じ内容です。)🅰️10月31日(木)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/🅱️11月24日(日)9:30〜11:30お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/【主催】一般社団法人チャレンジドLIFE🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶🔷🔶「LINE@いちにちいっぽ相談室」の登録(友だち追加)は以下よりお願いします!私が副代表を務める一般社団法人チャレンジド LIFEのイベント情報は、LINE@にて配信中!ぜひご登録ください👇ボタンからうまく登録できない場合、👇をクリックしてください。https://line.me/R/ti/p/%40hln6633b⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️一人でも多くのお母さんに当ブログにお越しいただけるよう、応援クリックをお願いします。