2012年01月23日

コメント

テーマ:相場コメント

ラジオニッケイコメント  2012123日分

前回1125日以降の変動が高値切り下げ、安値切り上げのP波動の連続を成しているとして放れを示唆するものではあること、127日、12日、29日と重要変化日の高値決まり、安値決まり何れの可能性も残しており1125日起点の三波動計算値、1031日起点の三波動計算値が出なければ方向性ははっきりしないと述べた。

変化日116日安値からの上昇で先行スパン上限をも上抜き今日もまた僅かに高値を更新しする結果となっている。120日は1219日起点、16日起点の三波動構成変化日であるために続伸は目先の上げを示唆するものではあると言えよう。

これまで89日起点のモミアイ相場を重視してきたのであるが、1125日安値はモミアイ相場安値の限界に位置し、109日目の基本数値、119日に8650円水準を越えてきた意義は大きい。何よりも昨年127日、12日の重要変化日の高値決まりを否定したのであり、少なくともモミアイ継続は確定的に見ることが出来よう。

均衡表好転、遅行スパン、先行スパンとも同時に好転状態となった事は評価できるものの1125日安値の底堅さの確定、本格的戻り相場への期待はまだ早いと捉える。

来週週足基準線が8675まで下げてくる、しかも89日安値週から26週目という事もあり下げてくる基準線の頭を抑えられるようではやはりいけないのである。

目先の変化日は125日、131日を重視。

特に131日は89日から117日目、月足が確定する日でもある。月足転換線が9170であるから、今後の上昇で9170円までしか伸びずという事では131日変化日を戻りの限界ともしかねない。

願わくば89日水準でも安値8656ではなく高値8949を押し目としての上昇を見たい。




今晩のNYダウはやはり大事、安値から76日目、週足遅行スパンのあり方が大事という事でもある。更なる上昇はこれまでの想定を変えねばならなくなるためやはり慎重に見たい。



さて先週末、少し遅めの新年会でしたが、ありがとうございました。

楽しくて調子に乗りすぎた気がいたしますがこれに懲りずにまたご参加下さい。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012年01月01日

明けましておめでとうございます

テーマ:ブログ

昨年末為替は大いに悩むところです。

4日からコメントを。

今年もよろしくお願いします。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。