【月とすっぽん】歌詞 |  セカイ日記
新型コロナウイルスに関する情報について

市川セカイ初のクラウドファンディング!

2020.9.25、20時から開始!!

 

なぜ今、これをやるのか、少し長いですが誤解の無いように書き綴りました。

 

よろしければご一読ください!

https://www.muevo.jp/campaigns/2560

 

【市川セカイ】初の試み!今聴きたいものを入れます! みんなで作ろう市川セカイコロナベストアルバム

 

みなさまが選曲しやすいように歌詞を記載いたします。

 

音源【月とすっぽん】より

 

Crescendo、初恋、Living life in peace、輝く月のように、この素晴らしい夜に(無断転載禁止

 

ーーーーーーーーーーー

 

 

Crescendo 

 

作詞作曲:市川セカイ

 

 

Hello 君の声を 今すぐに聞きたいな 

寂しさと不安で 今すぐに泣きそうだ

IPhoneから聴こえた救いの声

 

Hello 君の元へ 今すぐに 行きたいな 

手を繋ぎ言うんだ 側にいてと 心から

愛が欲しくて 駆け出した
夜の闇 突き抜けて 一直線

Hello 調子はどう? もうすぐに抱きしめた 

どんどん不安は消えて どんどん強くなった

さらば 弱き僕よ
さらば さらば また会おう


ーーーーーーーーーーー

 

初恋

 

作詞作曲:市川セカイ

 

言葉が心を乗せて 君の元へ飛んでゆく
願いを一つ込めて「僕はいつでも君の味方」
君に出会ってから 世界は少し変わった
前髪を気にする時間が少し増えた
この淡き想いは 何と呼ぶのでしょうか
薄紅色のような 湧き出る泉のような

眠れない夜には まぶたの裏に映る 

心のフォトグラフ 見つめていた ちいさな恋

高鳴る胸の鼓動が 春の風に溶けこんで
すぐ傍の君にどうか伝わりませんように
そう 雪解けを待つ小さな蕾のように
咲き誇る日を夢見る ただひたすらに恋焦がれ
夢を見ていました 幻想の河原で
君に好きな人はいないと思い込んだ
僕が恋をしたように 君も恋することを
知らず知らずのうち 心が避けていました

言葉が心を乗せず 君の元へ飛んでゆく 

痛みを一つ込めて「僕はいつでも君の味方」 

ああ君の前にこれ以上居れないな 

今すぐ逃げ出したい 笑っていられない

高鳴る胸の鼓動が 春の風に溶けこんで
すぐ傍の君にどうか伝わりませんように
そう雪解けを待つ 小さな蕾のままで
咲き誇る日を夢見る それだけで僕は良かったの


ーーーーーーーーーーーーー

 

Living life in peace

 

作詞作曲:市川セカイ

 

途切れることない欲望
目指したのは理想郷
求めすぎて訪れた今の惨状
邪悪なのは無感情
私利私欲のディスカッション
何もせずに文句を言うのはもうやめよう

いつの世も求めてる救世 私の元へきなしゃんせ
偽者の神様さえ 心のよりどころにしましょう

洗脳も思い違いも 明るい未来を願うため 

ジョン・レノンが 歌ったイマジンの意味を 命日に思い出した

 

 

正義とは勝者の弁で 欲望を人間と読み 

戦争は必要悪で なんて僕らはもはや飽きているの

 

優先順位が間違ってる 命はどこにランキング 

ジョン・レノンが歌ったイマジンの意味は 

それを超えたところにあるのに

 

ーーーーーーーーーーー

 

 

輝く月のように

 

作詞作曲:市川セカイ

 

涙の落ちる音が 聞こえたの 

今夜はとても 静かな夜だ 

音の鳴り止まない 世界の中 

走り続けて 疲れたのか

 

輝く街に 流れ星 人の弱さが愛を求めて 

地に落ちたって 空見上げる 憧れが やむことはない

 

あの空に輝く月のように 優しく君を 照らし続けたい 

青い光の中で 見つめあおう 君は本当に とても綺麗だ

一人になった時に よく分かる 

暗闇の中で 輝けるのは いつも側で笑ってくれるから 

君だけが 地上で僕を照らす光

 

眠らない街 焦がれて 夢見た あの頃の歌をまだ 

地に落ちたって口ずさむ 憧れが止むことはない

 

あの空に輝く月のように 誰かの心へ 寄り添っていたい 

寂しさを 分かち合える光で 優しく照らす 月になりたい

きっと素敵な 夢を見せるから きっと大きな 愛を返すから 

君の光を受けて 輝いてる 僕の側で 笑っていてほしい

あの空に輝く月のように きっと 空に浮かんでみせるから 

ずっと 側で笑っていてほしい 

君だけが 地上で僕を救う光

 

ーーーーーーーーーーーー

 

 

この素晴らしい夜に

 

作詞作曲:市川セカイ

 

僕はね 本当はね 人が好きなの
ずっと触れていたいよ
でもね人はね 嘘をつくの 裏切ることもある

環境汚染なんかや 何処かの国で 今も戦争をしていて 

沢山の人が死んで 飢えてるのに それを笑う人がいる

 

ああ こんな醜い世界は これから先もあるべきかと思うけど 

君がそれで泣くから この世界に価値はある

僕はね本当にね 君が好きなの
ずっと触れていたいよ
誰かのために 君が泣くから
僕は君のため笑おう

明るすぎるネオンの街を出て 帰る途中の車の中から 

見た地上の星たちは とても綺麗で そこに隣で笑う君がいて

 

ああ 素晴らしいことだらけの こんな夜は 幸せすぎて 消えそうだな 

君は僕を見て言う 幸せな世界ね と

 

ああ 確かに人は駄目で
いじめとかさ 殺人とか 戦争とか
でも 君がいるだけで この世界に価値はある

だから 僕は歌おう
平和とかさ 人の情や 愛してるとか 

君を守る言葉を 沢山歌いあげよう 

この素晴らしい夜に