本日千穐楽でした。













今月は3日初日のはずが、緊急事態宣言の発出に伴い、12日なり、あっという間の一ヶ月でした。








それでも素晴らしい方々とご一緒できた事、本当に嬉しく思っています。







そして、昨日届いた秀太郎さんの訃報。






本当に驚き、まだ信じられません。







最後にご一緒させていただいたのは、一昨年の大阪松竹座だったと思います。








わざわざ楽屋を覗いてくださり、色々心配して励ましてくださったのが、今思えば最後の会話になってしまいました。





あの時いただいたお言葉は、これからの役者人生において、支えになってくれると思います。







本当にありがとうございました。