『異世界(に)空き缶(が)転生(とか)転移(とか)召喚(とか)』略して『いせカン』の始まりの話はこちら♪(´ε` )クリックすると1話目に飛ぶよ

 

ゾンビ映画の定番としては、群がるゾンビの大群ですよね_φ(・_・

 

( ゚д゚)『ん? 何やら家の外が騒がしいが……』

 

『ゾンビのビンゾの家の外から、大勢の何かが集まっているような声が聞こえていた』_φ(・_・

 

"ビンゾの家に、旅人がきたらしいンビよ"

"めんこいおなごらしんンビ!"

"ほったら集落全員で、歓迎せないかンビ!"

"興奮してきたンビぃいい!"

 

「マスターカン! 完全に外を囲まれた様子です! 唸り声物凄いです! 完全に狙われています!」

 

( ゚д゚) あ、うん。狙われていると言うかなんと言うか 

 

『アミルは、廃屋の外から聞こえるゾンビ達の唸り声を聞いて、絶体絶命の危機だと感じ、マスターカンに助けを求めるような視線を投げかけた』_φ(・_・

 

( ゚д゚) ビンゾよ、今でたら我々はどうなる?

 

"アルミちゃんは、大歓迎の上に興奮したみんなに噛まれまくってゾンビ化ンビね。空き缶は……無視ンビね"

 

((((;゚Д゚))))))) 我もかまえ!?

 

"空き缶のかまってちゃんとか、誰得ンビよ"

 

(´・_・`) スルー辛い

 

『空き缶が、ゾンビに見向きもされずアミルにばかり注目される状況に嫉妬していると、更に外のゾンビ達は興奮していた。そして、遂に廃屋の扉が破られテンションMAXのゾンビ達が入ってきたのだった』_φ(・_・

 

((((;゚Д゚))))))) 不味いぞ!

 

「マスターカン! キャァ!」

 

((((;゚Д゚))))))) アミルぅうう!?

 

『ゾンビ達は、空き缶には目もくれずアミルに向かって殺到しようとした。アミルの悲鳴に、カンは最悪を覚悟しようとした時だった。全身に悪寒が走ったのだった』_φ(・_・

 

( ゚д゚) これは……

 

((((;゚Д゚))))))) ゾンビ達! 離れろぉおお! 【風龍の戯れ(Lv.3)】発動ぉお!

 

「「「ンビぃいい!?」」」

 

 

『カンが発動させた【風龍の戯れ(Lv.3)】の魔風により、ゾンビ達が足を掬われ次々と転倒した。そしてゾンビ達が転倒したと同時に、廃屋の天井が消え去った』_φ(・_・

 

( ゚д゚)……

 

「「「……」」」

 

((((;゚Д゚))))))) カァアアアアン!?

 

「「「ンビぃいいぇええ!?」」」

 

「ククク……あははははははは! やっと目が覚めたぞぉおお!」

 

……続く_φ(・_・

 

( ゚д゚) 目が覚めただと……

 

まとめ読みしたい人はこちらバナーをクリック!(外部サイト『小説家になろう』)   

 

( ゚д゚)実は、ブログランキングに参加中なのだ

 

((((;゚Д゚)))))))応援よろしくなのカァアアアアアン!

 

 

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

 

○一果蜂火連載作品○※小説投稿サイト『小説家になろう』にて連載中(無料)

 

『要石の巫女と不屈と呼ばれた凡人〜俺は脳筋じゃない!ましてや変態ではない!〜』略して『かなぼん』

 

『神運営と魔王様』