89才の母が掛け布団1枚でぐっすり寝れる家!! | 健康一番の家 主婦の住み心地体感ブログ・住まいブログ

健康一番の家 主婦の住み心地体感ブログ・住まいブログ

山口県で、【健康住宅】外断熱・二重通気工法の『健康一番の家』に住んでいる主婦です。
我が家の住み心地、実際にお住まいのOBの先輩方の生の声を公開しています。


テーマ:

こんはんは!

住み心地こだわり体感オバサンこと、今福佳子です♪

 

 

一つでもお役に立てば心

 

 

今日は、毎年恒例の、社員家族年末餅つきの日です。

 

 

今年も田舎の主人の母が、前日から泊まりに来てくれて大活躍です‼

 

 

 昨日の夜は、家族みんな揃ったので

鍋物にしました。

母は、「大勢で食べたらなんと美味しいねえ」と、とっても嬉しそう☆-( ^-゚)v

 

 

私のブログでもお馴染みの、

 この家大好き母です。

 

 

 「ここはホントぬくいねえ。

鍋物食べたら暑うて汗が出てきた

わあ」と。

 

 

「え~っ!?」

家族みんなでおばあちゃんに注目(笑)

 

 

そのおでこに!!

なんと汗がにじんでます!!

と言うか・・・流れています汗

 

 

来年もう90才になる母が、

毛糸のカーディガンを脱ぎ出しましたにこ

 

 

夜は、夏と同じ

キルティングのシーツに、

掛け布団一枚で、

スヤスヤ気持ち良さそうに寝ている母です。

 

 

田舎の家では、寝るとき

毛布はもちろん!!

靴下はいて『電気敷き毛布』も使っているそうです。

 
 
私も以前の家では、
電気毛布こそ使ってなかったけども
敷き毛布に羽布団、
その上に毛布かけて寝てました。
しかも顔も寒くて、頭からすっぽり布団被って汗
 
 
冬は布団に入ると冷たくて“ゾクッ”として泣き
暖まるまで体はカチコチ泣き
寒くてなか寝付けなかったものです汗
 
 
朝も目覚まし鳴っても.
なかなか布団から出られなかった
今ではそんな日々が嘘のよう
 
 
 

5時半頃、

いつものようにスッと布団から出られました。

 寝室でも、朝5時34分、21.5℃ありますらぶ1

 

 

いつも来たときは和室で寝てもらってる母も

快適に、起きれたようです(*^-^*)

「あ~よう寝れたらぶ1

家じゃ夜中トイレに2,3回は起きるけど

昨日は1回しか起きんかったよ。」

 

 

「うちのトイレは寒うて泣き廊下も寒うて泣き

苦になるけど、ここは夜も寒いとこなあで、ええねえらぶ1

 

 
今年の餅つきは、 
例年になく少人数で、大変だったけど汗
快適な睡眠のお陰で
お母さんと一緒に楽しく頑張れましたウインク
 
 

 

今日も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました心


 大切なのは、健康・住み心地かもしれませんね
 

 

 

 

参考
どこにも無かった誰も知らなかった『健康一番の家』
一乗建設ホームページ    はこちらから!!

 

 

【お知らせ】

“健康一番の家”の家造りがこの本で取り上げられました!!

『病気にならない家 

               6つのルール』

 KKベストセラーズから10月20日発売。

全国の主たる書店にならびます。

価格 ¥1,512  (本体¥1,400)

 

 

 東京都管轄NPO法人健康住宅普及協会の副理事長、住環境アドバイザー上郡清政氏著です。

 

「病気は家で治せ!」に引き続き第二弾がいよいよ発売決定です!!

 

病気にならない家6つのルールの詳細は一乗建設ホームページをご覧ください

 




『病気は家で治せ!』
定価1400円税込 H27年 6月25日発売
萩 明屋書店 でもお求め頂けます!

「家族の健康と人生を変えた本」と大反響‼ 

 日本住宅の概念を根底から覆した必読書です‼
 

著者・住環境アドバイザー上郡清政氏

住みごこちこだわり体感オバサンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス