冬用パジャマも羽織り物も要らない家 | 健康一番の家 主婦の住み心地体感ブログ・住まいブログ

健康一番の家 主婦の住み心地体感ブログ・住まいブログ

山口県で、【健康住宅】外断熱・二重通気工法の『健康一番の家』に住んでいる主婦です。
我が家の住み心地、実際にお住まいのOBの先輩方の生の声を公開しています。


テーマ:

こんばんは!

住み心地こだわり体感オバサンこと、今福佳子です♪

 

 

一つでもお役に立てば心

 

 

これは、以前住んでいた家で、

私達夫婦が、冬に着ていたパジャマですにこ

その頃のブログで載せていた写真です。

 

 
厚手のパジャマ着ても、
それだけでは寒くて
“羽織もの”は絶対要りました!!
 

 

でも、今の家では、

羽織ものも、

冬用のパジャマもいりません汗

 

 

で、 嘘みたいですが

今はこんなの1枚だけですらぶ1 

 

 

以前の家では、風呂あがり

厚手のパジャマ着て羽織もの着てても寒くて

テレビの前で、そのまままゴロンなんて、

とてもとても無理汗

 
 

和室ではコタツにもぐりこんで、

居間ではホットカーペットの上で

毛布かけて転がってました汗

 

 

でも今は風呂あがり、

パジャマ1枚で、くつろいでいます。

 

 

主人の所定の場所は座椅子

私は、横のソファの上(^_-)☆

 

 

我が家では

ホットカーペットもこたつも要りませんらぶ1

 

 

1月2日夜、正月番組見ながら今日も

スヤスヤと、気持ち良さそうにうたた寝にこ

横見ると、愛犬“ガク”もスヤスヤにこ

 

 

この家では犬用のホットカーペットも

いりませんらぶ1

 
 
これって、真冬の風景ではないですよね(笑)
 
 
LDK、1月2日夜、11時13分
居間の室温は23,0℃  らぶ1
 
 
でも、輻射熱で壁も床も
手に触れる物み~んな暖められています。
体の芯からジワ~っと暖まる感じですらぶ1
 
 
寝室のベットには、敷き毛布もなくて
掛け布団1枚だけ!!
私たちは一年中、夏用の羽布団で寝ています。
 
 
真冬、その布団に入っても
ヒヤッとすることはありませんらぶ1
 

 

テレビCMや、新聞広告によく出ている

『暖かい家 』『あったか○○○』

 

 

それってどんな風に暖かいのかな?

って、つい考えちゃいます。

 

 

その暖かい家

みんな同じじゃないのかもしれませんね汗

 

 

今日も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました心


 大切なのは、健康・住み心地かもしれませんね
 

 

 

 

参考
どこにも無かった誰も知らなかった『健康一番の家』
一乗建設ホームページ    はこちらから!!

 

 

【お知らせ】

“健康一番の家”の家造りがこの本で取り上げられました!!

『病気にならない家 

               6つのルール』

 KKベストセラーズから10月20日発売。

全国の主たる書店にならびます。

価格 ¥1,512  (本体¥1,400)

 

 

 東京都管轄NPO法人健康住宅普及協会の副理事長、住環境アドバイザー上郡清政氏著です。

 

「病気は家で治せ!」に引き続き第二弾がいよいよ発売決定です!!

 

病気にならない家6つのルールの詳細は一乗建設ホームページをご覧ください

 




『病気は家で治せ!』
定価1400円税込 H27年 6月25日発売
萩 明屋書店 でもお求め頂けます!

「家族の健康と人生を変えた本」と大反響‼ 

 日本住宅の概念を根底から覆した必読書です‼
 

著者・住環境アドバイザー上郡清政氏

住みごこちこだわり体感オバサンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス