黒柴犬 小町 のブログ

黒柴犬 小町 のブログ

2014年8月18日 生まれ
黒柴犬の女の子 「小町」

艶々の黒さ、クリクリの瞳、高い?鼻、大きい耳… などチャーミングさが満載。

マイペースに過ごす小町を見て思うことを、マイペースに更新しています。


テーマ:
これだけは忘れてはいけない!!
備忘録として、残しておきたい。




小町と出逢い、小町がオウチに来て、
4年が経ちました。

10日は出逢った日、
12日は我が家に来てもらった日
【 私をママに選んでくれてありがとう、記念日 】

ちなみに、11日は小町を迎えるに当たって、
オウチの中を模様替えや用品揃える等々で大騒動の日  でした。
( 犬など飼うつもりこれっぽちもなかったもので・・・ )


家族で小町と出逢ったときのことを
一目惚れだの、衝撃的な出逢い、うちに来る子と直感で感じただのと、
小町に逢えてホント良かったなあ~と何度も何度も言い合いました。

本当にたくさんの想い出をくれている小町です。

小町、ありがと。
すぐに小町とイチャイチャゴロゴロしちゃう鬱陶しいママだけど、
小町が大好きなのだけは感じててほしいなあ~ 笑






以前、お婿様探しで相談にのってくださった、
吉丸荘のオーナーさんにかけてもらった、忘れられない一言。

   このコの子供を考えるんもええけど、
   まずはこのコとの生活を大事にせーや。
   このコとたのしいええ生活することが1番や。

この一言はずーと残っています。


小町に出逢い、でもいずれはお別れをしなくちゃいけなくなる時が来る。
この出逢えた大切な縁を切らしたくない。
そんな思いが先行し、小町の子供を育てようよ。と思っていました。
当時は小娘の受験もあったし、小娘の事が片付いたら小町の子供育てよう。
そう順番付けて過ごしていたけど、

各地で色々な天災がおこり、
ペットとの避難方法は?と世間では騒がれ、
小町の子供やなんちゃらや!と先を考えるより、
小町自身をどうしていくのかを考えなくては。
そして、小町はどう思い我が家で過ごしているのか?
パパさんと長い時間かけて、
その後出した結論は小町ひとりでいいじゃないか!

この結論が出たとき、
かつてオーナーさんにかけていただいた、
あの一声の意味の深さや大切さが本当に理解できました。





わが家の宝物、小町。
コマなしでは、生きていけなくなったなあ~ 笑


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス