皆さんこんにちは!最近登山したいなあと思いつつ登山用品を物色するようになったいっちゃんです!お金がいくらあっても足りません!ですが趣味には妥協したくありません!

先に言っておきます!

※ここから先はとても気持ち悪い写真が載っています。苦手な方は回れ右をお願いします。

ということで、苦手じゃない方しかいないと信じて書きます。

ツイッターでも報告しましたが、私キャンプで低温火傷をしました。
原因は寝袋の中に湯たんぽを入れて使ったことによる低温火傷です。

ちなみに長ズボン、湯たんぽにカバーはちゃんとしていました。ですが、湯たんぽとは熱湯を入れるものだと思い沸騰したお湯を入れたのも原因の1つかと思います。

詳しく書きますと………

夜12時ごろ→湯たんぽを入れて私も寝袋に入り就寝
夜3時ごろ→トイレと足の痛みで起きる、この時虫刺されかなんかだと思い気にせず同じ場所に湯たんぽを当て続けた
朝4時ごろ→また足の痛みで起きる。虫刺されだと思いまた寝た
朝9時ごろ→起床、足が痛すぎるので見たら火傷をしていたのを確認

というような流れです。
夜3時の時点で冷やせばよかったものを何も気にせず同じ場所で使い続けてしまいました。。。

そして起床し火傷をしたところを見ると


少し水ぶくれを起こしています。
後から病院で話を聞くと、この時点で病院に行かなくてはならなかったようです。

ですが私は大の病院嫌い。だって痛くされるのわかってんだもん。。。てことで撤収、家に着いてから片付けを普通に済ませていると


かなり大きくなった水ぶくれ。
ちょっと痛かったです。これは割ってはいけないと知っていたので割らずに注意しながら1日を過ごしていたのですが、気がついたら割れました。

割れた後、清潔にしなくてはいけないものを何もしなかったのでばい菌が入り放題だったようです。性格が出てしまいました。



カピカピになってしまったので試しに皮を剥がしてみました。これも全く良くないです。ばい菌さんお入りなさい!!!あなたの住みかよ!!と言っているようなものです。

そしてちょっとすると

腐った肉のような色をしています。
押すとかなり痛かったです。
ここで親に見せたら病院へ行こうとなり、バイト終わりに行ってみました。

いっちゃん「寝袋で湯たんぽ使ったら低温火傷しまして。。」

医者「皮膚切るか」

と、他にも色々話したりしましたがざっくり言うとこんな感じ。

この腐った肉のような部分は腐った肉になっていたようです。麻酔注射、メス、ハサミを駆使し(お医者さんが)取り除いた皮膚を触らせてもらうと皮膚の感触がなかったです。
あのまま放置していたら肉が腐って、それでも放置したら切断。。。という事だったみたいです。低温火傷舐めてました。


周りもどうやら少し火傷をしていたので全て皮膚を取りました。ちなみに真ん中に黒い糸のようなものが生えていますが、ひと針縫ったそうです。ずっと皮膚を切るところなど見ていましたが、麻酔が効くと痛くないので面白かったです。


そして治るまでは包帯&毎日洗浄生活です。キャンプは当分無理かなって感じです。綺麗に洗える場所さえあれば別なので、もしあったら多分行きます。

今は通院しながら乾燥した皮膚をピンセットで剥くという地獄のような処置をしてもらっています。痛いです。涙目になりました。

皆さん、湯たんぽはかなり使うのが楽です。お湯を入れるだけでかなり暖かくなります。しかし、使い方を間違えると私のようになります。
地獄です。痛いし薬代高いしキャンプ行けないし。いい事ないです。

そして早く病院行きましょう。面白いからっていじってはいけません。かくいう私は多くの方に早く行こうと言われたのにまあいいやと行かなかったです。かなり悪化しました。

どんなに便利なものでも落とし穴は必ずあります。落とし穴にはまったらネットで脱出方法を調べず病院へ行きましょう。
大した事なければないで運が良かったと思ってください。

ちなみに処置しているところを必ず私は見ます。
医者になんで見るの?気持ち悪くないの?って言われたので
何されるかわかんなくて怖いから
と答えたら
そんなひどいことするつもりは無いんだけどなあ
と、笑われました。


ということを伝えたくて久しぶりにブログを書きました。
長いし気持ち悪い画像いっぱいだしなんなのよ!バカ!と思われた方がもしいましたらごめんなさい。
最後まで読んでくれてありがとうございます!!