自分に与えられた種を知り

自分の花を咲かせて生きる

を応援するセラピスト

須藤千尋(山咲マリア)です

 

/////////////////////

 

こんにちは。

須藤千尋(山咲マリア)です。

ご無沙汰しております。

 

昨年はまる一年間お休みさせて頂きました。

春分の日にあたって、活動再開いたします。

 

今日はご挨拶をと思い、書いています。

ブログ読んでくださり、ありがとうございます。

 

 

 

 

2021年末に乳がんI期と診断され

昨年は乳がん治療にいそしんでおりました。

 

手術、抗がん剤、放射線、ホルモン療法という

ルミナ―ルHER2陽性タイプの乳がんの治療を

受けていました。

 

えーまさか自分が?受け入れられなーい!

というところから始まって、

 

治療方法についてセカンドオピニオンならぬ

フィフスオピニオンまで聞きに行ったり

(結局全部で5人の先生方にお話を伺いに行った)、

 

それでも抗がん剤治療

本当にやる?やらない?とウンウン悩んだり。。。

直面してみると色々考えることがありました。

 

 

一方で

お友達や周りの人たちには

本当に本当に助けられました。

 

乳がん先輩の女性たちの

ポジティブなこと、力強いこと、優しいこと。

 

話を聞いて寄り添ってくれたお友達の

懐の深かったこと。

 

ジタバタするわたしに

真正面から向き合ってくださった師匠たち。

 

 

おかげ様で、ほぼいつも前向きな気持ちで

いることができました。

 

週4日の会社員の仕事は

完全在宅勤務になっていたので

元気に快適にこなしつつ

 

山咲マリアの仕事を

一旦ストップさせて頂いたおかげで

自分が本当にやりたいことは何か

考える時間を持つことができました。

 

 

病気からのメッセージは何だろう?と探りたくて

ヒプノセラピーのセッションと

プロセスワークのセッションを受けました。

 

分かったことは

わたしがやることには無理があったんだなってこと、

 

そしてその無理が、

自然なわたしの流れを止める

固まり・しこりになっていた(というイメージ)。

 

一生懸命やってたつもりだったんだけど・・

わたしのやり方間違ってました!

うまくいかなかった。

降参でした。

 

「無理する」のと「努力する」のは違うこと。

「無理」=自我の考えでやってる。

これが最大の気づきだったように思います。

 

 

これからは、もっと

自分の自然なエネルギーの流れを大切にしていこう

 

嬉しいな、楽しいな、ありがたいな

の気持ちでやっていこう

 

そう思っている今年の春分です。

 

 

自我を生きる、でなくて

真我を生きる、という憧れ

 

わたしは、病気という形できましたが

あなたも何かを通して、同じようなことを

考えている今日この頃かもしれません。

 

最近あちこちで

このフレーズを聞くようになりましたよね。

 

真我を生きる

なんて書いてみましたが

 

言い換えれば

 

全体性に開かれていくことだし、

源に繋がることだし、
そこから湧き上がる

流れに従って生きることだし、

魂の本質(喜び)を表現するということ

 

だと思います。

 

 

こうした気づきをわたしにもたらした

ヒプノセラピーや

プロセスワークを使ったカウンセリングを

メインにして

 

それぞれの人が

「自分の花を咲かせて生きる」

ことを応援するセラピストとして

活動していこうと

 

今のわたしは

そんな気持ちになっています。

 

 

今後は

占星術のセッションやセミナーを

手放していこうと思います。

 

これまで、わたしの

占星術のセッション・セミナーを受けてくださったり

星読みを読んでくださいまして、

本当にありがとうございました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

※占星術は、フォローアップセッションに限り

対応させて頂きますので

どうぞ遠慮なくお気軽にご連絡ください。

 

 

あと、最近

タロット教えて!というリクエストを頂きまして

やってみたらとても楽しかったので

タロット超入門講座とタロットセッションを

メニューに加えました。

 

 

というわけでわたくし、2023年は

 

・ヒプノセラピー(催眠療法)

・カウンセリング(プロセスワークを使います)

・タロット

 

この3本立てでやってまいります。

 

なにとぞ

よろしくお願いいたします。

 

何かのおりに、

またあなたにお会いできるのを

楽しみにしています。

 

 

お久しぶりで、長くなりました。

長文読んでくださいまして

ありがとうございました。

 

2023年 春分

あなたにとって

素敵な季節のはじまりとなりますように

 

いつも応援しています。

 

////////////////////

 

須藤千尋

Peace of I