長文ダラダラ… | アイスブルー!ここはブログじゃないぞっ!
2016-11-16 00:36:57

長文ダラダラ…

テーマ:ぶつぶつ

長文ダラダラ…


ふと思ったんだけど。

 

そー言えば、いつからかなぁー…?

 

ウチって、行動系の調査と言っても、色々な契約の仕方ってモノがあったりして。

 


報告の方法別に、料金が変わるって感じのもあれば…

 

それ以外の契約の仕方で、色々あったりするんだけどさ。

 


で、そんな中、最近一番多い契約の仕方ってのが、


「調査期間:○月○日から○月○日まで」

 

「調査実数:○日のみ」


って感じの契約の仕方の人が多いなぁー…ってね。

 


昔は、最初から怪しい日時が決まってるってコトもあって、前もって指定した日時…

 

そこだけの調査依頼って感じの人がほとんどだったんだけど。

 


いつの頃からか、さっき書いたような感じで、調査の期間は、とりあえず決めておいて。

 

で…その期間内のどこか…極端な話、その期間内のたった1日だけを、あとあと決めるって感じの人が多いね。


まぁ結局はさ、以前の人は、何となく…大体の怪しい日時の特定がある程度できてる人が多かったんだけど。

 

 

最近の人は、全くそれが決めかねてて。

 


で、迷った末に、人によっては…当日どころか、

 


「今の今、何とか出来ません?」

 


って感じで、連絡をしてきたりする人が。

 


しかしさ、そんな急に言われても…その日その時、スケジュールが空いてるとも限らないわけで。

 

で、当然、場合によっては断るコトも。

 


また引き受けたとしても…準備だって、ロクすっぽ状態だったり、現場まで間に合うのかどーかって言う問題も。

 

 

そもそも僕がいつもどこに…決まった場所にいるとも限らないわけで。

 


とりあえず、そんなこんなであっても、その日その時間に、調査を行うって言う事前に決めてたわけではないのに、調査を引き受けるってコトになった場合は、ウチでは通常料金プラス割り増し料金を貰ってますがね。

 


とは言っても、中には…その日にもしかしたら、頼むかもしれないし、頼まないかもしれないし…

 

ってコトで、いつでも動けるように、待機や準備だけはしておいて欲しい。

 


って言う人の為の、中間的な料金として、「待機料」って感じのを設定して…

 

ってのもあるには、ありますがね。

 

 

もし何の動きも要請することも無ければ、通常の料金よりも安く済むわけで。

 

ある種の掛け捨て保険的な?

 

 

だから、ウチの場合…


(1)「フツーに事前に日時を決めて調査を行う。」

 

(2)「待機料を支払い待機しつつ、いざなったら調査出動。」

 

(3)「待機も一切ないので断られるコトも。」
  「しかし予定外日時出動の場合は、割り増し料金追加で。」

 

と、3つに分かれるんだけど。

 


それぞれ長所短所があり…

 

更に、正確に言うとウチの場合、(1)も2つに分かれてて。

 

フツーに調査は行ったとしても、依頼者が希望するような動きも無く…

 

いわゆる「空振り調査」だった場合、フツーの探偵事務所だと…そんな対応はしないのが当たり前だけど。

 

ウチに限っては、依頼者と相談して…

 

調査の報告方法を、手間やコストのかからない方法に変えることで、実質割引いたりもしてるので。

 


って考えると…ホントは、

 

(1)については、最初から事前に想定される状況を踏まえ、人員にしろ機材等の準備にしろ…万全状態で行うわけだから。

 

また当然、現場でそのまま指定時間に張り込みなり、待機状態に…なので、動きがあればそのままロスタイム無しで行うコトが出来るわけで。

 


って考えると、(2)の「待機料を支払い待機しつつ、いざなったら調査出動。」に比べ、現場及び、現場付近で待機している分…

 

ってか、対象の動きを調査員自ら現地で監視しているわけだから…ロスタイムや対象との距離はそれほどなく。

 

対象のいる場所までの移動時間や移動距離の事は、それほど考えなくて済むよね?

 

ってコトは、極端な話、火事の現場付近で最初から待機しているのが…(1)であれば。

 

(2)は、火事が起きてから、依頼者からの要請があって…現場に向かうって感じなわけで。

 

当然様々なロスが生じて、場合によっては、このロス時間が、色々と問題になってくる事にも。

 


更に(3)ともなると…元々予定すらしていないので、全くの準備不足なわけで。

 

また他のことを行ってる場合もあり、急に頼まれても…断るコトもあるのが前提。

 

また当然のンとに必要な人員が急に確保できるかどーかって問題もあるしね。

 

もし何とか、スケジュール的に空いてたとしても、そこから準備をし始めるってコトにもあるし。

 

また何ら現場の状況の把握も出来てない状態での準備だし、そんなこんなで手探り状態の中で、準備をし始めて…

 

そこからようやく、(2)と同じ状況に。

 

だから、言ってみれば…(2)よりも、更なる色んなロスが発生し、かなりのドタバタ状況での調査なので…。

 


って考えると、ホントはさ、一番良いのは…当然予算とか様々な余裕があるのなら、(1)で。

 

もし「空振り調査」ってなった場合は、ウチの場合は…報告方法の見直しとか、相談にも乗るので。

 

それで多少割り引きを…って感じが良いとは思うんだけどね。

 


しかし何だろ?年々…

 

(1)から(2)へ

 

更に…(3)へ…。

 


って感じの契約…調査依頼を希望する人達が、増えてきてるね。

 

 

とにかく、

 

「空振りでの出費は少しでも避けたい。」

 

「調査要請する場合は、ホントに必要な場合だから、その分の割増料金が発生したとしても問題ない。」

 


って考えての人が増えてるんだろね?

 


又…これは、ウチの特徴でもあるのかもしれないけど。

 


ウチの依頼者って、全国にいるんだけど。

 

それと同時に…多くの依頼者が、ウチに調査依頼をする前に、他社に調査依頼経験がある人が多いのさ。

 

で、まぁそんなこんなで…ウチに相談依頼するまでに、そこそこの予算を使ってしまった後で、とにかくちょっとでも「空振り調査」なんてことをしてしまう余裕が全く無くなってしまってるって人が多いからってコトもあるのかな?

 


フツーの予算の人であれば、ウチの料金体系であれば…1回や2回くらいの「空振り調査」の出費くらいは覚悟が出来てるって人が多いの。

 

だからウチ以外に調査依頼をしたコトが無いって人は、最初から(1)の調査依頼をしてくる人が比較的多いし、もし空振りになったとしても、先ほど書いたように…

 

報告方法を変える等のコトをするコトで、通常の契約時の調査料金から割り引いたりもしてるってコトもあるので。

 

一応、1~2回分の空ぶるコトも、予算面で想定に入れてる人もいたりするからね。

 


しかし…他社に依頼した後の人って、とにかく1発勝負の予算分しか残って無い人が多くて。


だから、(2)や(3)等のロスなどのリスクよりも…「空振り」のリスクによる出費のことばかり考えてる人が多くてね。


結果…最近だと、(3)の人がとにかく多くて。


でもさ…何度も言うけど…人員のコトもそーだけど、調査って…ホントは色々な事前準備とかって、物凄く重要なんだけどね…。


で、機材の面でも、(1)であれば、使用可能である機材が…(2)だとなんとか。

 

(3)では、充電時間とかの準備不足の関係上、調査での使用が出来ないってコトも。

 


調査の機材によっては、(2)ですら…使用を諦めないといけないってモノもあるんだよね。

 


充電時間のコトもさることながら、最低でも事前に1日2日前の準備が不可欠だって言うモノもあったりもするからさ。

 

物によっては、事前に準備もそうだし、事前に依頼者等の協力が不可欠な機材とかもあったりとかとか…。

 

 

だから、ホントにより良い調査をって言うとさ、色々と…。

 


が、今のご時世…(自主規制)

 


あとさ、最近だと…ウチに調査依頼をする前に、他社に調査依頼をして…チャンスや予算を使いまくって台無しに…

 

って人達よりも、自分たちで調査をやりまくって、チャンスや予算…現場状況を台無しにしまくって…

 


って言う人達の割合が、圧倒的に増えてきてはいるよね。

 


案外、自分たちでやれば、少ない予算で調査が可能だと思いこんで、逆に無駄な経費とかを使いまくって…って人が多くて。

 


僕が聞いた中で、一番すごかった人は、友達と一緒に、家族の調査をしてて。

 

機材類とかもかったり、旅費経費とか色々使いまくって気が付いたら…

 

100万円だか200万円だか、トータルで使ってしまってた…なんて人が。

 


「こんな機材があると良いのでは?」

 

「こんなカメラがあると良いのでは?」

 

「レンタカー借りて…」

 

等々…。


で、気が付いたら…。

 


ってかさ、色々聞いてて思ったのが、


「フツーの探偵事務所でも、そんなの持ってないし、調査で使ってるのなんて、聞いたこと無し…」

 

ってモノを沢山買ったりしてたかな?


案外、素人発想で…って人たちほど、色んな意味で、無駄が多い様な…気が。

 


とにかく、人員にしろ何にしろ、無駄だらけ過ぎて…。


まぁ僕がとやかく言うのは、どーかと思うので、しませんが。

 


こー言う人って、ホント増えてきてるんだけどさ。

 

その影響かなぁー?

 


いざ、探偵事務所に調査依頼…って時には、現場は荒れ放題…予算はロクに無く…チャンスもロクに無く…。

 


どーすりゃいいのさ?

 


で、結局は…良くても…(3)での依頼に…。

 


でもさ、真面目な話、そんなこんあで、それでもウチは…(3)であれ、(2)であれ、調査依頼は受けてやったりしてるよ。

 


で、本来は…当然だけど、僕は、東海地方の愛知県豊田市に住んでいるわけで。

 


てコトは、(2)や(3)ってのは、その付近…遠くても、せいぜい愛知県内…もしくは、近隣県までを想定してのモノなんだけど。

 

しかし実際には、想定内地域の人達は当然として。

 


遠いと…東は…関東甲信越、北は…北陸、西は…関西はまだ近い方で、四国とか…って人も。


ってか、遠いと車で片道8時間だよ!


到着したときには、もう疲れてるし…。


間に合う間に合わない…ってレベルを通り越してるわけで。


人によっては、依頼者自身は、愛知県内であったり、豊田市や豊田市近隣の人で。


で、動きがあったけど…ずーっと悩んでて…悩んだ末の出動要請を決断した時の…

 

対象の移動した先の居場所が、そー言った遠方だって人も。


ってかさ、そこに行ってからって…僕の移動時間とかそー言ったコトについて、考えてくれよ…。


って思うんだけどさ。


こー言う人も確かにいるよ。


けど、さっきも書いたように、ウチの依頼者達って…全国にいるわけで。


そう。


動いた先とかではなく…その人達の自分の地元が、僕の住むとコトは…。


で、(2)や(3)での調査依頼って人達も、過去何人もいたし。


当然、


「あのさ、僕…愛知県だよ?分かる?急に言われて…間に合うと思う?」


って。


でもさ、そー言った人達って、大抵みんな…実は地元の探偵事務所に、(2)や(3)等の調査依頼契約を経験したコトがあるって人達も、チラホラいたりするの。

 


そう。

 

ウチに限らず、(1)だけでなく、(2)や(3)の様な調査契約をしてくれる探偵事務所はあるようで。

 


しかし…結局は、ワザワザ愛知県のウチに、調査依頼をしてきてるってコトは…


その辺りの話を聞くと、まぁこの業界にいる者であれば、分かると思うんだけど。

 


本来は、そもそも…(2)や(3)…ってか、特に(3)の様な調査契約を実行可能な探偵事務所って、そもそも自社で調査を行っている探偵事務所以外は、実行不可能なんだよね。

 

しかも付け加えるのなら…

 


「出動要請の連絡を行っている相手、その人自身が…現場に向かって調査が出来る。」


って人じゃないと、無理なんだよ。

 


実際、他社に(2)や(3)…特に、(3)での契約をしてたにもかかわらず…

 

毎回、調査を断られたって人は、いつも電話をすると、

 


探偵事務所「急に言われても…空いてる者がいるかどうか…確認してみないコトには…」


って。

 


しかも、大抵夜中とか、変な時間だからさ。


急にあちこち、現場調査が出来る者がいないか…電話して聞いて回るって…

 

考えてみれば分かると思うんだけど…。

 


自社で調査を行っている探偵事務所であれば、現場のモノへの気使いは、それほど不要だけど。

 

恐らく…自社で調査は行ってないんだと思うんだ。

 

だから…。

 


また、自社で調査を行っていたとしても、内容によっては1分1秒が、重要だったりすることも。


って考えたら…電話してる人は、その場で、ダメかどーかだけでも、即答して欲しいと思うわけで。

 


って考えたら…電話対応の人そのものが、現場で調査が…でないと、特に(3)なんて無理なんだよ。

 


電話対応の人が…であれば、その場で即答が出来るからね。

 


ある意味、伝言ゲームが不要な…フリーランスや個人で現場も行っている探偵事務所以外は、特に(3)なんて無理だよ。


実際さ、あちこちの人で、(2)や…特に(3)での契約をしたって人で、ロクに結局動いて貰え無くて…


って人達って、いわゆる大手等の営業の人に電話して…だったり。

 

大手等に依頼してて、自社調査をしてると思ってたら、実は…調査は外注任せにしてて。

 

大手じゃ無くても、個人などでも契約までは行うけど、調査は同業他社や、フリーランスに頼んでるって言う探偵事務所は多いからね。

 


そーなってくると、そもそも(1)以外の契約なんかには、対応なんて出来るわけも無く。


最近では、「○時間パック料金」って言う契約の中には…調査決行日を前もって決めないで…

 

って言うのも多いけど。

 


それでもさ、契約時には決めて無くても、ある程度の前もってのがないと、対応出来ません…。

 


って言うトコが多いと思うんだ。


それは、大抵が、そー言うコト。


急に言われても、自分トコでやってないし…ってコトで、無理!


まぁそんなわけで、色々あったりして…


「間に合わなくても良いので、動いてくれさえすれば…」


って言われて、何故か…遠方の人であっても、(2)だったり(3)でも調査依頼をしてくる人が、ウチには…。

 

当然だけど、何とか間に合って…って人もいれば、そーじゃない人もいるし。

 


そもそも、自薦に相談とか契約の段階で、色々あれこれ聞いてはいるとは言え、その時の…

現場の状況とか何にも把握してない中、ほとんど準備不足で…

 

とにかく間に合うコトが最優先!

 


って感じで、現場に向かい…。

 


って感じで…。

 


しかしさ、最近…つくづく思うのは。


これらって、本来の調査の仕方…調査の基本やセオリーからは、外れまくってるかと思うし。

 

また、色々と…本来のクオリティからは…ってか、色々と内容的にも良くないと思うんだ。

 


が、今のご時世や現状等を考えると…。

 


それにしても、これって、調査的にも、どーかってコトもあるし、正直物凄く本来よりも疲れまくるってコトもあるので。

 

ってコトで…

 


最近、色んな意味で、ちょっと…。どーしようかって、考えてる今日この頃ですわ…。

 

 

ホントは…(2)や(3)でなく、(1)で行っていれば、

 

こんな機材が使えたのに。

 

こんな方法での撮影が出来たのに。

 

こんな方法で調査が出来たのに。

 

前もってであれば、機材も一般の人向けに販売のではなく、調査用のが使えて万が一の時にも…


等々…とか。

 

もうちょっと色んな意味で、楽に調査が出来たのに…。

 


とかあるんだけど。

 


機材も、人員も、時間も、体力も、予算も…あれやこれやが、無い中で…(1)に比べ、行わなきゃならないわけで。

 


だから、本来は…通常よりも、難易度って高い部類に入るんだけどさ。

 


が、最近の素人の人は、逆に自分なりに調査ってコトで…


知ってか知らずか、難易度の高い調査方法で、自分で調査を行おうとしてる人達は多い。

 


だから、大半の人達は、思うような結果が出せなかったり、現場やチャンスを台無しにする人は多いんだよね。

 


また、素人さんが、思いつきや勢いで、経験が無かったり少ないのに…探偵事務所を立ち上げたりしてる人達の中にも、何故か素人感覚で、逆に難易度の高い調査が簡単にできると思い込んで…


ってパターンの人達もいるようで。

 


ってか、もしかしたら、他社で…台無し状態の人達の中には、そーした探偵事務所であったり、現場経験があまり無い人が、営業担当をしてる大手等の…と、安易な調査契約を…?

 


まぁウチの依頼者達でも、以前依頼してた探偵事務所を教えてくれる人もいれば、詳しく教えてくれない人もいるので、分かりませんがね…。

 

 

何て言うか…


疲れる割に…って感じのが、増えてる今日この頃ですね…。

 

 

 

 


アイス・ブルー探偵社(http://iceblue.jp/)

アイスブルー!色々メンドくさいっ!!(もう一つのアメブロ)

Twitter(iceblue_jp,http://www.twitter.com/iceblue_jp)

LINE@(アイスブルー,@iceblue)
友だち追加数


過去のぶつぶつ。
アイス・ブルー!管理人の諦めがカンジン

BBS4(管理人&みんなの) とにかく絶対掲示板

BBS3(管理人の)新ぶつぶつ掲示板

BBS2(みんなの)わいわい掲示板

BBS1(管理人の)旧ぶつぶつ掲示板

BBSα(BBS1の消えた過去ログ倉庫)おぶつ(汚物?お物?お仏?)の部屋


人気ブログランキングへ

 

 

アイスブルーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス