1日だけの単発調査(1) | アイスブルー!ここはブログじゃないぞっ!
2014-06-19 22:05:33

1日だけの単発調査(1)

テーマ:ぶつぶつ
1日だけの単発調査


何度も言うけど。

ウチの依頼者達の多くが、以前どこかの探偵事務所に調査依頼経験者たちばかり。

で、しかも、ウチの依頼者たちは、調査依頼自体が終わっても、フツーにヒマつぶし感覚で、僕のトコに雑談等の電話をしてきたりもするのね。

で、そんな感じで、電話をしてきたりしてる昔の依頼者と話してる時…ふと。


依頼者「そー言えばさ、あなたのトコに頼む前、他の探偵事務所に頼んだ時、1日だけの調査依頼のつもりだったんだけど、『事前調査に、1,2日が必要ですので、その分の料金も…』とか言われちゃって。私、そー言うもんだと思って、その分も払ったんだけど。で、その後、ウチから窓の外とか見たりしてたけど、誰か下見とかそー言うコトをしてるような様子とか無かったのね。それって、どーなの?ってか、そもそも事前に2日掛けて下見とかをする必要ってあるの?」

ってなコトを。


僕「…。ってか、僕…あなたも案件の時、下見に行ってないよね?」

依頼者「くぁっ、そーですよね?下見の話なんて何もしてませんでしたよね?」

僕「そー言うコト。別にあなたの案件の場合、下見とかをする必要性は…そもそも無いの。だって…」

依頼者「あっ、確かに…そーですよね?」

僕「まぁそー言うコト。」



どーやら…以前、「他の忙しい理由(野球で言えば…)」にも書いたように、パック料金ってのが、ホントに安いモノなのか?

ってなコトについて書いたと思うんだけど。

その人と話してて、


「ほー。そー言う…下見だとかそー言う話で、複数日契約に持って行く方法がねぇー…」


って。
(-_-)


で、そもそも、その人のケースの場合は、浮気調査は浮気調査ではあるけど…まぁとにかくどんな状況とか内容のかってのは話せないけど…

まぁとにかく、そもそも下見とか、事前準備ってモノ自体が…不要と言うか、する意味と言うか…

「じゃぁ逆に、事前に、どこを下見すれば?」

って言う様な…そんな内容な案件だったので、全く下見なんてものはして無いし。

ってか…する必要性が無いわけで。

だから…して無いわけ。


まぁ確かに、本調査時間外での下見や下準備…ってモノが必要な案件とかもあるわけね。

状況や内容によっては…ワザワザ、事前に時間を作って…現地現場に…とかね。

って言うか、逆に、いきなり本番ってのでは、調査自体、まともに出来ないって言う状況や内容の案件が、あったりもするわけね。


が…僕の場合、よくよく考えてみると、遠方の依頼者や、遠方の案件の割合が多いのよね。

でも最近では…依頼者とお互い、パソコンとかを見ながら、「グーグルマップ」の「ストリートビュー」を見ながら…相談したり打ち合わせたりとかとか。

まぁ確かに、全国どこでも「ストリートビュー」があるわけでも無く。


で…時には…そもそも面談とか契約の時、


僕「交通費とか経費だけでも貰える?」


って話して…

依頼者の家の近くもしくは、現場近くで、面談や契約等を行い、そのついでに…

そのまま依頼者と一緒に現場に向かい、依頼者に詳しい状況説明をして貰いながら、調査方法等の最終確認もしつつ…下見もついでに。


僕自身が、そのまま調査を行うので、面談契約下見…一度にそのまま行ってしまう。


わざわざ別の人が…別日に…って必要が…ねぇー…。


だから、別途で、改めて現場に出向いて…事前の下見等を行わないといけない…

ワザワザ…ってケースが、少ないのかな?



って。

とは言っても、それでも…改めて、別途で…事前に現場に…の必要性が…って言うケースもあるにはあるのね。


その場合は、ウチの場合…料金表にもあるように、「事前調査費」ってモノが。


でもね、料金表のトコにも書いてるように、最近では、「事前調査費」の必要性があるような案件って、逆にそんな無いからね。


でもさ、「事前調査費」の必要性がある案件であったとしても、ウチの料金表を観れば分かると思うんだけど、本調査1や2日分の料金ってコトは無いからねぇー。

そー考えたら、本調査1日だけを頼むつもりで、結果…2,3日分の調査契約ってのは…どーなんだろ?


また、先日…僕、3泊4日で沖縄に調査で行ってたんだけど。

その際、依頼者と相談して…パッケージツアーで現地に行くコトにしたのね。

通常、ウチの場合、例え1週間とかの契約をしてたとしても、極端な話、初日で調査が終わった場合、依頼者と相談して…当初の契約を変更…

要するに、


僕「もう…イイよね?今日で終わりにしない?」

依頼者「そーだね。これ以上無駄に調査やってたら、無駄に調査経費がねぇー。」

僕「でしょ?」

依頼者「じゃぁ調査については、今日までで、もいやらなくていいよ。」

僕「ってか…そもそも1日だけの調査依頼を行っていたってコトにしない?」

依頼者「えっ、そんなのありなの?」

僕「その代わり…僕をとっとと解放してぇーwwwってか、もう帰って良いよね?」


ってね。

そー言うのって、フツーの探偵事務所ではあり得ないんだけど、ウチの場合、僕自身が…現場に出て行ってるってコトもあり、営業担当もしくは、現場担当等の…他の人の取り分について、あれこれ考慮にいれる必要が無いし…

それに、何度も言うように…僕、調査好きじゃないから(自爆)

仕事として…やってるだけで。

出来れば、早く同じ案件から解放されたいって思ってるのね。


だから、こう言うコトが、ウチではあり得ても、他社では…フツーあり得ないわけ。


が、極端な例を出せば、先日な沖縄の件の場合、僕…3泊4日だったんだけど。

これの場合は、もし初日に終わってしまっても、飛行機とかの関係もあり、帰れないよね?

ってコトは…初日に終わろうが、ウチの場合の通常の様に、


僕「ってか…そもそも1日だけの調査依頼を行っていたってコトにしない?」


とも行かないわけで。

だって3泊4日分…拘束されっぱ状態に。


そーなると…恐らく、探偵事務所次第では…事務所によっては…

4日×24時間で、調査料金算出なんじゃないかな?


が、ウチは…1日分は、そのまま調査料金計算。

しかし、残りについては…時間拘束代って言う考えを。

まぁ言ってしまえば、僕…他社から現場を頼まれた場合、○時間○円…って言う日当を貰うのね。

この日当…確かに、フツーの人からしたら、高いかもしれないが、しかしフツーに探偵事務所の調査料金計算するよりは、全然安いわけ。

ってか…みんなが、調査依頼を、どこかの探偵事務所にする際、○時間○円って言うコトで、支払ってる金額…

それがそっくりそのまま、現場担当に支払われてるわけではないのは、薄々分かってると思う。

例えば、調査料金…1時間5,000円設定だったとして。

それって言うのは、現場で調査を行っている人の時給と、調査後に報告等を作成したり、そんなこんなを行う人が受け取る分が、含まれているわけ。


で、大抵の探偵事務所の場合、外注など、下請けを使った場合、これまたケースにもよるので一概には言えないんだけど。


報告関係の…映像編集したり、報告書作成作業とかについては、元請けの方で行ってるコトが多いの。


まぁ中には、それらの作業も含めて外注に…って言うケースもあるのだけど。

また、現場担当や下請けは、報告書作成や映像編集などは行わないが、記録の書き出し作業を行い、提出はしなければならないのだけどね。

だって、現場に出て調査を行っていた人以外は、何にも分からないわけだからさ。


が、ほとんどの探偵事務所の外注や下請けの場合は、そんな感じではあるんだけど。


とにかく考え方とすれば、どこかのバイトやパート等と同じように…

現場に出て、現場に居続けてる時間だけの…時給計算…時間拘束だけのお金を…

って感じなんだよね?

ある種、一般の人達が、考える…

誤解しがちな…

「探偵の時給って高くない?1日の調査だけでも、1時間5千円とか1万円とかさ…」

って。

(実際には、過去も含め、散々説明して来てるような内訳があっての…色々あっての調査料金設定なんだけど。)

が、元請けが下請けに払ってる金額って言うのは、まさしく、一般の人達が、考えてるような計算の仕方で、純粋に現場での時給計算…拘束時間での時給計算をして、その金額を貰ってるのね。

(とは言え、中には…以前話したように、某大手や某老舗のように、現場に…まともにお金を払わない様な…探偵事務所もあるから…)

ただね、僕らの場合、他のパートやアルバイトの人達よりかは、高い時給を貰えてるのは、1つは…現場での時間外に、記録の書き出しをしたり…元請けへの報告や提出物作成って言う面もあれば。

他には…機材等調査に必要なあらゆるモノ全て、自前で準備や用意をしていないとダメなので。

又…ケータイ等の通信費など、調査経費に計算して出しつらいモノとかについては、調査経費として請求はしない代わり、時給内に込みって事にもなってたりするってコトも。


だから、フツーのパートやアルバイトよりは、時給的には高く設定はされているとは言え、よく有り勝ちな調査料金の時給そのままってコトは、あり得ないわけ。


で、ちょい話は戻って。

さっき書いたように、例えば、沖縄のケースのように、調査は行っていない…が、帰宅出来ずに拘束されっぱの場合、先ほど書いたような考え方で、計算し直すわけね。

1日については、調査料金そのままで計算。

が、それ以外については…

調査を行っていないわけだから、何か報告するコトって…無いよね?

ってコトは…報告書作成作業も、映像編集作業も…する必要はないよね?

調査を行っていないわけだから…調査経費って発生していないよね?

ただし、その代わり…他の案件依頼があっても、引き受けるコトは出来ないわけで。


ってなわけで、調査料金で、計算せずに、純粋に…僕がもし、他社から調査を外注で頼まれた場合、時間拘束代として、いくら貰ってるのか。

それを基準に、残りの日については、料金計算を。


ただし、先ほど書いたように、とは言え、調査を行っていないので、記録の書き出し作業とか…そー言うのだって、行う必要はないわけで。

なので、当然…他社から調査の外注頼まれた時の時給よりは、更に割り引いて…って感じに。


実を言うと、ウチの場合、遠方での調査の際、出張費とかを貰ったりするんだけど。

この時…どう計算してるのかって言うと、こう言う…時間拘束の考え方で、計算してるのね。

当然、とは言え、報告する必要が無い時間…関東甲信越や関西などで、調査が終わり…帰宅に、何時間かかけて帰宅するよね?

で、その場合、帰宅に何時間かかかるってコトは、その人の為に、その分時間拘束されてるわけで。

が、その間、調査を行っているわけでもないので、何ら報告するコトも無く。

ってなると…調査料金で計算でも無く、外注時の時間拘束時給でも無く…それから割り引いた金額で…計算するよね。

それが…場所によって変わってくる出張費の決め方って感じなわけね。



で…話は更に戻って。

最初に書いた…

1日だけの調査依頼をしたかったのに、事前調査が必要だと言って…

余分に1,2日分の調査料金を足して…。

って話だけど。


僕からすると…確かに、1,2日くらいの事前調査が必要だったとして。


しかし…だからと言って、フツーの調査料金分のって、どーなんだろ?

って思うのね。


あぁ言う本調査の料金ってのは、現場で行ってる作業以外にも、あれやこれやがあっての…だと思うのね。

その下見だか、事前調査の行為も、依頼者に…何らかの報告書とかそー言うのを作成して、提出…ってコトになってるのなら、まだ理解できる。

しかし、どんな下見や、どんな事前調査を行ったのかの報告も何にもないってコトは、こう言う作成作業を行う必要が無かったわけで。


そー考えると…どーなんかな?

ってか、もし報告とかそー言うコトをすることになってたとしても、口頭程度のモノでしょ?


ってコトは…やっぱり、その他の作業分の含まれた調査料金で、計算して…ってのは、どーかと僕は思う。


そー考えると、これはこれで、また別のタイプの抱き合わせ商法と言うか、パック料金と言うか…何と言うか…。


あっ、そうそう。

ウチの料金表には、「1日単発調査」「数日連続調査」って言う表現をして、掲載してるんだけど。

で、ワザワザこう言った書き方をしてるのは…当然、


「『1日単発調査』と『数日連続調査』とでは、料金設定が違うよ。」


ってコトを表してるって意味もあるんだけど。

同時に、


「『1日単発調査』だけの調査依頼もちゃんと引き受けますよ。」


ってコトもあえて、ワザワザね。


それって、どー言うコトかって言うと…

最近、また別の昔の依頼者と雑談電話してた時、


依頼者「そー言えばさ、あなたのトコって、1日だけの調査依頼も引き受けてくれるけど、前頼んだトコは、そーじゃ無かったからさ。」


って。

どーやら、パック料金が、どーとか…そー言う探偵事務所ではなく。


料金表を見たら、

「1日○円」とかって書いてあったりすりのね。

または、

「1時間○円」とかって書いてあるケースも。


それを見て、自分なりに計算をして…調査の問い合わせをして、面談したら…

「詳しく話してなければ、結局変わらないよね。」「他の忙しい理由(野球で言えば…)」にも以前書いたコトを繰り返すけど、


「当社は、最低○時間からの契約しか出来ません。」

「当社は、最低○日間契約からしか行っていません。」



ってケースは…いまだに相変わらず…みたいな?


だからこそ、あえて…「1日単発調査」「数日連続調査」って言う書き方をしてるのね。


ってか…僕、あんま良く分かんないんだけど、ウチの依頼者達と話してると、1日だけの単発調査の依頼を引き受けてくれる探偵事務所って…逆に珍しいのかね?

そんなコト無いと思うんだけど…。


ってか、もし、1日だけの単発調査ってモノを引き受けて貰えないとなると…。


ココなのか、どこなのか…忘れちゃったけど。


「浮気調査」って言っても、一概には言えないわけで。


例えば…


依頼者「今度の日曜日、『(仕事で)接待に行く。』と言ってるんですが、ホントのそーなのかどーなのか、見て欲しいんです。」


これなんて、1日だけの確認調査なわけで。

もし1日だけの単発調査を引き受けてくれない探偵事務所は…こんな案件であっても、変なパック料金や数日調査契約?事前調査とかが必要だと言って…2,3日での契約?

どーなんだろかね?


でもね、実際…10年くらい前とかって、よくよく考えてみると…こう言った感じでの確認調査依頼ってのが、比較的多かったような気がする。

で、調査をやってみたら…浮気をしてて…で、


僕「あのぉー…どーやら嘘みたいだね?女と会ってるねぇー…。」

依頼者「そうですか…。じゃぁ浮気の証拠をお願いします。あと、相手についても出来る限り…」



その日1日調査を行って…浮気の証拠を。


そーだね。

そー考えると、10年くらい前の確認調査の様な人達の場合は、ラブホ押さえても、ウチの場合…諸経費込みで、数万円…で、終わり。

こう言う人達が多かった気が。


とにかく、10年くらい前とかって…自分であれこれ調べるって人が少なかった気が。

で、半信半疑状態の段階で…万が一を考えて…調査依頼を。


だから、対象者も、まさか疑われてるなんて言う…意識すらないケースが比較的多かった気が。

当然…調査をやって…調査日に、対象が浮気をしていれば、その日だけの調査で、それなりの映像を押さえられ…って言うケースの人が多かったかと。

警戒心が比較的低いとか、全く無いって言う対象が多かったような気が。


なので、1日だけの調査で終わる人達は、案外多かったような気が。


また、これまた…どこかで書いてたと思うんだけど、ラブホとかの場合、それなりの映像であれば、1回分のモノだけで、ほとんどの弁護士さんに見せれば、


「これだけで十分です。」


と言われてるハズなのね。


実際…ウチの依頼者で、ラブホ映像撮影して…それを弁護士に見せて、

弁護士に、


「ラブホ1回だけじゃぁ…」


って言われたって言う人は…2人?3人?そんなもんだったかと思うよ。


でもその人達は、その後、別の弁護士…2,3人に相談に行ったら、


「へ?これだけで十分ですよ。」


って、言われたとか。


そー考えると…ウチの依頼者達の場合、弁護士に見せて、


「ラブホ1回だけで、証拠としてオッケイ!」


と、言う人は…確実に9割以上だよね?


そー考えた場合、浮気調査…1日だけの単発調査依頼…これ、あり得る話だよね?


これ引き受けて貰えば…ってコトは、ラブホ押さえての調査料金…諸経費込みで、数万円…。

これ、1日だけの単発調査…これでもし引き受けるコトが無ければ、成立しないよね?


って言うか、ここ1,2か月、昔の依頼者達から連絡があり、雑談話をしたりしてるけど。

その中で、3人くらいかな?

1日だけの単発調査…で、ラブホ押さえて終わったって人達だね。

確か…ウチの「パターンA」…1日(8時間まで)単発調査…50,000円

しかも僕だけでの調査だったので、追加人員の日当は必要も無く。

延長も…無く終わったかな?


あとは…この人達、出張費が発生するまでは無いが、現場が高速で飛ばして行った先だったから…ガソリン代と高速料金と…あと、なんだっけ?

そーだ、みんな遠い人だったから、報告のを送る為の…ゆうパック(自宅等が嫌だとか、局留め希望の人の場合は、ゆうパック希望が多いからね。)や宅配便代かな?


あとは…あっ、この人達、事前調査も下見も…無しでの調査だったかと。

だから「事前調査費」も貰って無かったわ。


あとは…なんだろ?

あっ、そーだ!

この人達…僕の車に同乗しての同行調査を希望して…だったので、僕と一緒に追跡したり、ラブホなどでの張り込みとかもね。
(^^;)


あとは…この人達…ウチに依頼前、他の探偵事務所と…色々あった人達でもあったわ。
(=_=;)

そう。

ってか…ウチと同じ内容であったにもかかわらず、見積もりとか契約の時の金額が、数10万円の人もいれば、100万円オーバーだったって人も。

色んなパターンがあるけど、結果的には…他社では、1日だけの単発調査依頼ってモノを引き受けてもらえて無かった人たちが多かったかな?


正直、自分でやったり、他社に調査依頼して…現場状況を、引っかき回して、警戒心を煽りまくって…

そーなってからの…ウチへの調査の相談依頼って言う人達が増えてるので、1日だけの単発調査って…それを求められても…なかなか厳しいって言う案件も増えてる。

やっぱ、10年くらい前の人達と比べ、そー言った面では、難易度を上げてしまってから…って人が増えてるからね。


が、そーは言っても、依頼する側の選択肢として、1日だけの単発調査…ってモノを頼める選択肢ってのは、絶対ないとダメだと僕は思うわけで。

あれこれ難易度が上がってしまって…とは言っても、つい最近話をした、昔のある依頼者は、ウチに依頼前…2社に調査依頼をしてて、自分でも張り込みとか色々やってたようで。

その人の場合も、他社の時は、複数日契約が当たり前だったそうで。

でも僕は…1日だけの調査を引き受けた。

で、頼まれた日に、ラブホに行ってくれて…1日だけで終わった。


当然、それを持って、弁護士に。

で…弁護士オッケイを貰ったので、そのまま内容証明だけをその弁護士に頼んで…。



確かに、調査決行日を決めるのは…依頼者であって、それについては、依頼者の責任ってモノなわけで。

でもって、警戒心を上げてしまったり、難易度を上げてしまって…とか、ラブホテルに行ってるような時期を逃してからの依頼だったりする場合も、これまた依頼者側の責任だよね。


そーであっても、なんだろなぁー?

1日だけの単発調査を依頼できないってのは、どーかと思う。


そーだ、似たようなケースの人が。

実際、さっき書いた人とはまた違う…ウチの昔のある依頼者と、久々に話をしてて。

その人は、離婚1年後、再婚したみたいだけどね。


その人の場合、確か…弁護士相談に行き、話をして…それなりの証拠が必要ってコトになり、たまたま色々あって…ウチに依頼を。

で…何とかラブホ押さえて…再度弁護士相談に。

弁護士に証拠としてのオッケイを貰ったので…

その場で、そのまま相手に内容証明送るコトを弁護士に依頼。


その後、そんなこんなで…弁護士を通じて、相手と交渉して…

(その後のコトは、あんま詳しくは聞いてないんだけど。途中から相手も弁護士雇ったらしく、弁護士通じての話し合いで終わらして…調停とかはして無いとかって聞いたけどなぁー…。)


依頼者「あのさ、よく友達と話してて驚かれるんだけど。」

僕「ん?」

依頼者「探偵と弁護士雇って…使ったお金が…経費とか全部足しても…最初50万円くらいは覚悟してたけど、全然そんなにも使って無い…」

僕「そーなの?僕が貰ってるお金っては、分かるけど。弁護士の方を足してもなの?」

依頼者「だって…相談料2回分と、内容証明のと…あとは相手との…とかとか?」

僕「へぇー。」



この人は、自分では何も調査とかやって無くて、ただただ怪しいと思われる日だけを、僕にそのまま調査依頼。

で、その日に、おもっきし…ラブホで…。

しかも、裁判とかもやって無いので、やっぱり…「パターンA」の料金。

ただし、僕一人だけでやったから、追加調査員日は発生してなかったけど、色々あって…事前調査は必要だったので。

あとは…調査時間が長かった…かなぁー…?
(+_+)

人気ブログランキングへ

アイスブルーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス