消費税? | アイスブルー!ここはブログじゃないぞっ!
2014-03-02 07:04:27

消費税?

テーマ:ぶつぶつ
消費税?


何かって言うと、消費税増税で…駆け込み需要ってのがあるようだけど。

僕らの業界ってのは、調査対象次第って部分があるので、調査決行希望日時を好きに決められないし、関係無いし。

だから駆け込み需要がどーとかって言うモノとは違うんで。

関係無いって言えば、そもそも関係無いモノではあるんだけどね。
(-_-)


ってか…。

前々から、散々色んなトコで僕は書いてきてるコトなんだけど…。
(-_-)


以前から、たまぁに聞かれるんだけど。


「お宅は内税なんですか?」


ってね。


契約の時とか、料金表示のどこにも消費税の表示もないし、「プラス消費税」


ってな事になってもいないからね。
(-_-)


色んな探偵事務所の契約書とかを見たことあるけど、確かに「消費税」欄があるね。


で、外税で…「調査料金プラス消費税」を請求みたいな感じらしいね。


でも、ウチの場合…そもそも「消費税」の欄自体が無いから。


だからみんな、「内税?」って思うんだろね?
(-.-)


ウチは…実は、外税ではないし、内税でもないのよね。

そう。

そもそも消費税を貰って無いの。
(-_-)b


あの。

そもそもね、消費税ってのは、僕らの業種じゃ無くても、売り上げが、1千万円未満の業者は…納める必要は無いのさ。
(-.-)b


て事は、逆にウチの様に売り上げが、さほど無い業者が、消費税を更に請求してるって事は…本来は、おかしな話…だと、僕は思うんだよね。


消費税を納める必要が無いハズの業者が、消費税を請求していながら…税金分を納めず自分の懐に…猫ババしてると言うよりも、税と嘘ついて、便乗値 上げや便業オプション料金を請求してると言える行為なんだよね。


で、ウチの場合は、売上がそんな…1千万円以上も…ある訳じゃないんで。

ってコトは、消費税を納める必要がないから…消費税を依頼者から貰って無いわけね。
(-_-)


で、僕は…依頼者たちに、嘘は言いたくないので、正直に、やってるだけ。


ちなみに…とは言っても昔、1,2度…大台を越えたことがあり、消費税分を国に払ってた時もあったけど。


その時も…消費税は、依頼者達からは貰わないで、自腹切って、僕がその分納めてたし。

だからまぁ…ウチはそんな感じなんで。
(-.-)


ウチは、内税でも外税でもなく…ただ、みんなから貰ってないって事なんで。
(-_-)b


で…ウチは、売り上げがさほど無いような…ビンボー探偵事務所なので、当然、その金額には達してないので、納める必要は無いの。
(+_+)


ちなみに、


「今年、もしその金額を超えたら…今年の分は支払わなきゃならないんじゃ?」


って思う人がいるかも?

でもそれは間違い。


消費税は、超えた年のじゃなく、超えた年の次の年か…その次の年か忘れたけど。

とにかく…ちゃんと税務署の方から言われた年から払う事になるのさ。


で、その年が、1千万円どころか、売り上げがほとんどあろうが無かろうが…その年から…消費税を納めるコトになるのね。


だから…急に売り上げが上がって、大台を越えたとしても、その年に、いきなり国から請求されるわけじゃないの。

なので安心してもらって結構。
(^^;)


で、納めなきゃならなくなった年の売り上げが、1千万円どころか、例えば…年間売上が、100万円だったとする。

その場合、この100万円の売り上げに対しての消費税分を納めるコトになるのね。


で、その年が、1千万円を超えなければ…また、次の年から、消費税を納めなくても済む業者に戻るのよね。
(-.-)


ってかさ…この業界で、ウチのように、フリーランスだったり…個人で、そこそこな感じでやってて…消費税を納めなきゃならない感じになってるって のは…結構売り上げがあるって事だわね。

それだけの金額を…。

まぁウチは一時期…確かに払った事あるけど。


が、正直…よく同業の個人でやってたり、フリーランス系の探偵やってるヤツとかと話してると、1千万円を超える売り上げって…よっぽど無いから ね。


僕の場合、1,2度あったけど、これ…あんま言えないが、依頼者から貰ったお金…調査料金ってか請求額の大半が…調査中必要経費で。

利益的には、さほど無い…

ってか、それくらい物凄く経費が発生してしまうような…

そんな調査を、たまたまいくつか抱え込んでしまってて。


で、結果として…そんな金額になってしまったわけ。
(+_+)


内訳的には、貰ったお金の軽く半分以上…60~70%…いや、それ以上だったかなぁ…

とにかく、それくらいの金額が、普通に…調査遂行中の必要経費。


で、更に…その他のウチの維持費などの経費がぶっ飛んで行ってしまって…


まぁ残った利益って言えば、マジ、笑うくらいしかないので、言いたくない。
(ToT)


そー言う調査が、たまたま何件か、バタバタ入ってしまった為、結果…経費ぶくれの売り上げが発生してしまい、そんな感じ?


とは言っても…何故に一次的にせよ、消費税を納めなきゃならない業者状態になっても、消費税分を意地でも依頼者達から貰ないってしたのか。


それは時期によって、依頼者を差別してるみたいで、嫌だったので。


だから、消費税を納めなきゃならなくなった年であっても、消費税は貰わなかった。

依頼者は…みな、ウチの前では、平等に扱いたいので。
(-.-)



以前、掲示板や「アイス・ブ ルー!管理人の諦めがカンジン」等で、


「1日に同時に3,4件の浮気調査をやった事がある。」

とか、

「月に一人で、2桁の案件抱えてたことがある。」

ってなことを書いた事があるんだけど。


実は…あの頃が…消費税支払い業者になってしまった原因の時期なのさ。
(^^;)

ただ、その年は…納める必要は無く、ビックリするくらい稼ぎが悪い年に消費税支払い業者になってたので、、酷い売り上げの5パーセントを…だったんだけどね。


で、しかも…同時に…さっきから書いてるような…その年に、案件自体は、さほど手間とか難易度があるわけじゃないんだけど。

調査遂行中に、メチャクチャ経費が発生してしまうような案件も…その年には、たまたま抱えてしまうと言う重なった状況があって。


で、まぁ…そんな感じ?
(-_-)


でもね、そんなメチャメチャ経費が発生してしまうような…案件って、滅多にあるわけでも無く。


1日に、同時に…3,4件の浮気調査…なんて頼まれるコトも、滅多にあるわけも無く。


月に一人で、2桁の案件抱えることが、滅多にあるわけもなく。


フツーは…そんな1千万円超えるって…あんま無い話だと思うよ。


大体…月に、諸経費込みで、依頼者達から…100万円とか稼がないと、そーならないのね。


でも…ウチの依頼者たちなら知っての通り、ウチの料金考えたら…分かるよね?

そう。

あれくらいのハードな事をやんないと…そんな月に100万円近くなんてありえないのさ。

てか、あんだけのハードなコトをやってたとしても、超えるって…かなり厳しいよ。


その当時の掲示板とかに書いてるのを見てると、


「朝から夜中近くまで…誰かとひたすら電話で話し続けてるか、メールし続けつつ…調査をやり つつ、他の案件についても考えつつ…」

って感じのコトが書かれてるよね?


実際、そんな感じだったのさ。
(-_-)


ってか、僕自身、こんな状態でやってるのは、イイとは思ってないので、どの依頼者たちにも、


「僕のキャパ超えそう…僕の信頼できる仲間紹介しようか?」


って、言ってたけど、どの人たちも、


「いや、あなたじゃなきゃダメ!失敗しても、あなたなら許せるし、納得が出来るから。」


って言われて…こんな状態に。
(-_-)


だから、こんな状態から抜け出す方法として、僕は…依頼者自身も調査員として使う方法を考えたんだ。


僕の指示に従って、無茶はせず、でも…


「自分で出来る事は、やってね。」

「その代わり、その分安くもするし、いっぱいアドバイスもするから。」


って感じに。
(^^;)


あとは…いわゆるこの業界の儲け方の一つとして、昔から言われてる…「引っ張る」って感じの真逆。


「とにかく効率良く、クオリティの高い調査結果を目指すことで、結果的に、早々と決着をつけて、その案件を終わらせる(片付か せてしまう)!」


って考え。


とにかく…ダラダラやってると…儲かるけど、他の案件に支障をきたしてしまうから。


だったら、早々と、これ以上依頼者が、探偵事務所に調査依頼はしなくても済むだけの事を、とっとと終わらせる。


その為の近道を、頭を使いまくって…技術を使いまくって…。


その当時、


「お金の問題じゃなく、とにかく早々と、その案件から解放される事だけを目指す!」


みたいな事を、掲示板に書きまくってたと思うんだ。


それは…依頼した人にとっても、うれしい事だと思うけど。

僕自身も…次から次に舞い込む案件を、クオリティも下げず、結果を出して、終わらせたいってコトで、必死だったのさ。


マジ…一般の人達以外にも、色んな探偵事務所からの案件も抱え込んでて…断っても断っても…状態で。


で…最終的には…ウチに直接依頼してくれた人たちのは、そのままだけど。

他社からのは…僕の時給や日当要求を上げることで、依頼を断ったりしたこともあった。


「それでも…あんたに頼みたい…。」


って言ってきた探偵事務所もあったけどね。


そこまで言われれば…受けるけど…。
(^^;)


とんかく、ウチの料金で、浮気調査、身元調査、資産調査、行方や、所在…。


あれこれをやって…で、消費税支払い業者…になるまでの売り上げってなると…それくらいの事をやんないと、実は無理なのさ。


更に言えば、さっきから何度も書いてるような…メチャメチャ経費がかかってしまう案件を抱えてしまって…それをプラスして…ようやくだよね。



以前、とある同業者が、


「月に、1件か2件の依頼さえあれば…」


みたいな事を言ってた。


それって…一人の依頼者から、50万円から100万円…って事なんだよね?


それ…ウチの依頼者たちからすると…経費込みで考えても…考えられない額だよね?
(+_+)


ここ数か月で、一番多く貰った人で…諸経費込み込みで…50万円の半分すら貰ってないから。
(T-T)


ほとんどの人達が、1桁万円…ってか、経費込みで、5万円以下…。

これ、マジな話だからさ。
(T▽T)


こんな状態で、月に100万円ってなると…当然、あんな状態の事をやんないと…ウチの料金体系では、達成不能なのよね。


だから、消費税支払い業者になることって…ウチの場合、なかなか難し問題だわね。
(T▽T)


1案件…諸経費込みで5万円…これで、100万円…ってなると、20件は最低こなさなきゃならないわけで。


で、当然…それぞれの案件ごとに、

相談打ち合わせ…契約…事前調査…本調査…調査後処理…報告関係作成作業…結果報告…。

この流れがあるわけで。


1日で、済むわけじゃないのさ。


って考えれば…1日に、数件関係の事が、重なった状態になるわけさ。


「今日は…○○さんの本調査と、△△さんの結果報告と、■■さんの事前調査と、●●さんの報告作成と…」


みたいに、重なる日が絶対出来てしまうわけさ。


だから、


「キャパ超えてるんで…勘弁して…。」


って、当時は根を上げてたのさ。
(+_+)


なので…ほぼ、もうこんな無茶はしたくないので…消費税を請求するような事態ってのは、ほぼ無いって事さ。

ウチの料金で、フツーに考えたら…消費税支払い業者になるって事は…かなり、無茶なこと。



ってか…僕以外にも、僕が昔からつるんでる同業者たちとも話してても、良心的にやってれば、そんな売り上げって…ならないよ。


にもかかわらず、こじんまりとしてたり、個人やフリーランス系の探偵事務所で、消費税って発生するなんて…


同業仲間たちと話しても、みんな、


「1千万円超えた売上?あり得ないだろ?」


って。


そー考えると…そう言う個人やフリーランス系で、消費税を貰ったりしてるってなると…考えられるのは…


○1千万円を超えていないけど、便乗値上げ的に不必要な消費税を貰ってる。


○1千万円を超える売り上げがあるってコトは…
そもそも割高な調査料金設定であるか、割高な料金を貰える様な…契約に持ち込んでたり色んな方法で、依頼者達からお金を割り増しで 取ってるか…。


○個人では、仕事をこなせるキャパは決まってるわけで…
キャパを超えるだけの依頼を抱え込んでて…その多くは、他に振って仕事をこなしている。
要するに、自分では調査は行っておらず、他の人達に任せてる…
何だかんだ言って、結局、調査はやっていない…営業専門の探偵事務所(ピンハネ探偵事務所)。


この3つの中のどれか…だと思う。

仲間たちと話してても、これらのウチのどれかじゃないと、フリーランス系であったり、個人であったり、こじんまりやってる探偵事務所で、消費税を 納める業者になるって…結構大変だからね。


何度も言うけど。


1千万円…を、12か月で割ると…1月辺り、約83万円。

週休二日で仕事をしてるとしたら…大体1月20日労働。

ってコトは、1日辺り…4万円以上を稼げば、成立すると思うんだ。


って考えたら…


「だったら、お宅の料金…1日4万円ってのがあるから、可能じゃないの?」


って思う人がいるかもしれない。


しかし…「1日4万円」の中には、現場の時間拘束以外にも、終わってからの映像編集作業であったり、諸々の作業を含めての料金なの ね。


例え、1日に何件も案件抱えて、あっちこっち行って案件こなしても…こなした案件分は、調査の現場に行かずに、パソコン等に向かっての現場以外の 作業が待ってるわけで。

当然、調査が終われば、依頼者報告があるわけで。

ってコトは…その間も、調査現場には…行けないわけで。

まさか、次の別件依頼の現場に、昨日まで行っていた案件の依頼者を呼び出して…調査しながら報告を?

あり得ないでしょ?

無理でしょ?

更に言えば、調査前には、本調査時間以外にも、事前調査も行っていたりもするわけで。

これだけの時間拘束や日数拘束があるので…。

そー考えたら…毎日、「1日4万円」…可能と思う?


毎日現場調査と毎日報告関係作成のと、報告提出と…物理的に…無理でしょ?



逆にいえば、それ以上の金額を1日の現場調査に対して…貰えるような料金体系であったり、契約をしていない限り…

年間売上1千万円オーバー…無理でしょ?


そー考えたら…個人でやってる探偵事務所であったり、フリーランス系や、こじんまりやってるような探偵事務所で…

消費税を納めなきゃならなくなるような探偵事務所って…

良心的にやってたら、かなり大変な事なのよね。


って考えたら、よっぽどあり得ない事の為に、わざわざ契約関係書類に、「消費税」欄を作るのって…

どーー思う?



(-_-)
※世の中、誰もキャパを超えて、物理法則には逆らえませんので。
(-_-)


人気ブログランキングへ

アイスブルーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス