支払いかぁー… | アイスブルー!ここはブログじゃないぞっ!

支払いかぁー…

支払いかぁー…


そー言えば、いつの頃からだっけ?

ウチ…支払方法の決まり…無くなってしまったよね?(自爆)

そもそも基本的には、調査依頼内容などによって、支払方法の決まりってあったんだけど。

ここ数年、言っちゃぁ何なんだけど、気がつきゃ調査依頼って…行動系の調査依頼が100%に近いわけで。

その内、約80~90%は浮気調査。

5,6年以上前は、こんな比率じゃなかったんだけど、気がつけば…ウチも、よくありがちな探偵事務所と依頼内容が同じ感じになってしまってる じゃぁー…。
(^^;)


で、ウチの場合、行動系調査については、そもそも特に支払方法についての決まりって…あったっけ?
(^^;)

何て言うか…依頼者と話しててのその時の…お互いの…ノリ?

そんな感じで、お互い話をしてて…


僕「じゃぁー…支払方法は、こんな感じでどうかなぁ?」

依頼者「あっ、それで良いんです?じゃぁそんな感じでお願いしますね。」


って感じで、何となくの話してた時の僕の気分とノリで…って感じかな?


よくさ、着手金は…契約金の○%で、残りが…報告書と引き換えで…とか?

全額前金で…とか?


色んなパターンがあったりするじゃん。


でもさ、ウチの浮気調査の依頼者達…みんな知っての通り、そんなんちゃうよね?
(^^;)

依頼者「とりあえず、手付金と言うか、着手金ってどーしましょう?」

僕「んー…じゃぁー…いくらなら良い?」

依頼者「今は…手元には、5,000円なら…」

僕「じゃぁ、着手金は、5,000円ってのはどう?」

依頼者「そーですね。後は残りのお金はどーしましょう?」

僕「じゃぁいつどんな感じであれば、支払い可能そう?」

依頼者「多分…こんな感じの支払いであれば、何とかなるかと…」

僕「じゃぁそーしよっか。」

依頼者「あぁそれなら助かります。」


ってな人もいれば。

諸事情により着手金…0円で、調査スタートって言う人達も何人もいるからね(自爆)

僕「ちゃんと後で、○万円頂戴よー!」

って言ってね。
(-.-)


何て言うかなぁー…僕、色々見てきてて…思うんだけど。

とにかく、折角の滅多に無いチャンス!このチャンスを撮り逃したら、もうこんなチャンス…巡ってこないかも?

ってコトってあると思うんだ。

にも関わらず…たまたまその時に、手持ちのお金が無くて…依頼が出来ない…。

それって…どーなんさ?


僕、ココや掲示板や「アイス・ブルー!管理人の諦めがカンジン」等で、散々書いてきてる様に、

「ここぞって言うチャンスはもう二度と無いかもしれない。その折角のチャンスを台無しにするのは…」

的なコトを、何度となく繰り返し発言してるはず。

とにかく僕は、なるべく依頼者達の調査でも金銭的な負担を少なくして、いかに安く、いかに効率良く…こう言った事を追求しようとした場合、逆に せっかくのチャンスを逃すことほど、非効率で、高くつくコトは無いって思うのね。

とにかく、なるべく安く終わらせようと思えば…そのチャンスを狙わずして、いつどんな時を狙えば良いわけ?

って思うわけね。
(-.-)b


なので、極端な話、考え方としては…


先に調査をまずやって、押さえる者は先に押さえてしまう。

そのあとに…その押さえた結果について、どー使うのか、弁護士さんに相談。

って言った感じの流れ?


例えば…とある依頼者の人のケースなんだけど。


その人も、ウチの他の依頼者たち同様に、調査依頼なんて…フツーなら考えられないくらいの予算しかなかったの。

最近意外と多いのが…旦那さんが無駄遣いしまくって、貯金を食いつぶしてしまってるコトが発覚し、それがキッカケで…旦那さんの浮気を疑うよう に…。

ここ数年、そう言うコトがキッカケで、旦那さんの浮気に気がついたって人…何人もいたからね。


当然、そんな人たちなので、まともにお金なんて持って無いわけで。

確かあの人も…調査に今使えるお金って言うと、5万円以下くらいしか持ってなかったんじゃないのかな?


ただ…旦那さんは、奥さんに浮気について疑われてるコトには気が付いていなかったので、奥さんと色々相談していく中で…お互いに、

「この日が怪しいよね?」

って言う時が絞り込めたのさ。

とにかく、まだ旦那さんと浮気相手が、呑気なバカップル状態だったので、絞り込みについてはさほど難しくは無かった。


しかし…しかしこの対象たちは調査的には、メンドクサイ行動をするタイプだったので、ぶっちゃけ…僕一人だけでは、物理的に厳しくて。

で…ちょい人を増やした分、多少高くなってしまったのね。


そーなれば当然…5万円以下で調査なんて…そもそも無理なわけで。

しかしせっかくのチャンスを台無しには出来ないわけで。


で…話し合った末、


1.「とりあえず気持ち程度の着手金を貰って…調査開始。」

2.「調査終了後、簡単な行動記録をメールで送ると同時に、数枚…ポイント的な静止画を添付して依頼者に送る。」

3.「それらを持って弁護士さんに相談に行く。」


そこで…弁護士さんにどこまでのモノがあれば十分であるのかなどを聞いて…その時言われた程度のまでの報告のを作成…。

(その報告の程度次第では、当初の契約金額から割り引く。)

ってコトに。


とりあえず、その人のケースは…確か…調査が終わった後、簡単な行動記録とホテルなどのツーショット静止画映像数点…をメールで送ってあげたん じゃ無かったかな?


それらを持って弁護士に見せたら、


弁護士「あぁなるほどね。これだけの映像等があれば、裁判ってコトにはならないと思うよ。 そーだなぁ…相手とは内容証明のやり取りやって…話をつけてしまって…」


ってな感じらしく、結局ビシッとした報告書を作成って言う契約は結んでたけど、裁判するわけでもないし、調停にもならないだろうって事で…報告書 作成については無しってコトに。

その代わり、


依頼者「気持ちの整理をつけるのに、旦那さんと相手との動画映像が欲しいですね。」


って言われ、DVD-ビデオを作成にとどめて…

ウチの料金表で言う「パターンB」で契約してたんだけど、「パターンA」への変更に。


そんなこんなで、確か…合計金額は…僕と仲間の人件費と諸経費込みで、1日の調査で…10万円前後じゃ無かったかな?


とは言え、弁護士が考えているようなコトにはならず、やっぱり必要ってコトになうかもしれないわけなので、一応万が一を考えて…いつでも作成でき るように、記録は保管しておくってコトに。


ちなみに…この段階では、まだ…残りのお金は貰ってないよね?(自爆)


その後…その人は弁護士さんに、内容証明のをお願いして…まぁある程度、僕への支払いが可能な状況になってから、残りのお金を貰ったんじゃなかっ たかな?
(^^;)


そう。

ウチ…数万円とか、10数万円であってすら…支払いが困難って言う依頼者の割合が多くて。

こう言う支払いや報告方法等の柔軟対応…当たり前って感じなんだよね。
(T^T)


とは言え、みんながみんな…こんな対応するかって言えば、そんなわけないよね?


やっぱさ…何か話をしてて…自分本位な感じがする人であるとか、何か…何となく、まだ僕には隠し事をしてる様な…そー言う雰囲気がある人とか。

そー言う人とか、当然そんな対応しないよね。


ってか…そもそもそー言う人については、依頼は断るけどね。
(-_-)


先日も、とある依頼者と知り合いの弁護士さんのトコに行った時、


弁護士「アイス・ブルーさん、この案件で、それなりにお金貰えたんでしょ?」

僕「いや、まだ…ちゃんとお金貰ってないので。」

弁護士「そうなの?」

依頼者「はい。まだちゃんとお金払ってませんので。なのでビシッとした報告書を作ってもらえ てなくて(笑)」

弁護士「まぁ裁判ってコトにもならないだろうから、この程度の証拠映像や行動記録とかがありさえ すれば十分でしょ?」

僕「じゃぁ僕はこれ以上のモノは、作成する必要はないってコトですかね?」

依頼者「そーなりますかねぇー…(笑)」

僕「じゃぁ…また僕の貰いが少なくなってしまうってコト?(泣)」


ちなみにその時、


弁護士「アイス・ブルーさん、遠方のお客さんの仕事もやってるんでしょ?」

僕「まぁ頼まれればどこでも行ってやってますよね。ビンボー人ですから。」

弁護士「じゃぁそー言う人達は、さすがに料金後払いとかは…」

僕「…いや、フツーに後払いの人たちいますよ。実際今、県外の人…とっくに調査終わってる人で、ちょこちょこお金を払って貰ってる人…いま すね。」

弁護士「そーなの?」

僕「ウチ…お金がない依頼者達ばかりですからー(泣)」

依頼者「私は…何も言えませんので…(笑)」




まぁ…何て言うか、ウチの領収書の控えや振込金額みると…

「\20,000-」
「\30,000-」


こんなのばっかり。

マジ、フツーは探偵事務所の取扱金額…こーなん???
(T^T)


とりあえずさ、以前は…色んな探偵事務所の契約書同様に、

「支払方法」の欄には、「着手金」「残金」って言う項目が有ったんだけど。

さっき書いたように、「着手金0円」って人もいたりするから…「着手金」って項目に虚しさが。


で、何年か前から、「1回目」「2回目」って言う表現に変えちゃった(自爆)



何て言うかなー…話は戻るけど、お金がネックになってしまい、折角安く調査が可能なチャンスがあっても…そのチャンスを逃さなきゃならない…。

そんなバカな話って無いと思う。

それは僕は、そーいうのは良くないって思うのね。


お金は取り戻せても、過ぎ去った時間(チャンス)は、2度と取り戻せないからね。
(-.-)b




※まずは…ダメ元感覚で、一度ご相談くださいね。
(^-^;)


人気ブログランキングへ