人と会うと疲れちゃう人、共感力高めな人へ♡ | サイキックちゃんとあきこの神仏に会いに行こう

サイキックちゃんとあきこの神仏に会いに行こう

10歳の神仏が視える、聞こえる男の子、サイキックちゃんのママであるあきこが書いているブログです。

こんばんは。

あきこです。


 

今日もブログが夜になってしまいました。

 

 

結局昨日から、ひどくダウンしてしまって

今日の昼過ぎまでずっと寝ていました。



体調悪くなるとなる恒例の嘔吐により

ほぼ一日絶食。

でも復活してきましたー

サイキックちゃんも夕方には帰ってきたしね♡

やっぱり一緒にいると元気になります。





 

 

 

昨日のブログで、

ひとみさんから感想を頂いていた中に、

 

→再度リブログ~

 

あとあきこさんのブログにて記載されている通り(私は)あきこさんのこと大好きなんです。

 

ただ私くし人見知りの方にお会いする時

壁が見える(気を感じる。)んです。

 

あきこさんにお会いした時、何度か壁を感じたんです。

あきこさんのブログを読んでるから(一方的なんですが)親近感が湧いているのですが、あきこさんは当たり前ですが私のことを知らないのです。

壁があって当然なのに・・・

有名人ってのは大変だなぁ〜とつくづく思いました。

私みたいな痛い人間がいるので

※あれ?私だけですか・・・失礼致しました。

 

 

と書いてくださっています。


 


そう、ひとみさんて、

いろんなのが視えちゃう人なのだった・・

だからごまかせないんだよな~って、思いました。



 

ひとみさんは、

同じ場にいる人の思いも

入ってくるそうです。
それはそれで大変だなあ・・

なんて思うあきこ。
きっと、多くの人がなんとな~く

雰囲気なんかで感じることを

より明確に感じる、

思念として入ってくるのでしょうね。




今日はそのことを書いてみようかと思います。


 

 

新年早々、ちょっと重いネタだわね・・(笑)

しかも相変わらず長いです♡すみません・・





 

 


 

わたしは、前に少し書いたこともあるのですが、

あんまり人付き合いをしないタイプなんです。


 

 

すごくオープンな人だと思われがちだし、

まあ、そういう面もあるんです。

初対面の人とも仲良く話せるし、

お客様と接する仕事もやっていました。

プロジェクトリーダーなんかもやっていたので、

人と仕事が出来ないわけでもないんです。


 

 

でもプライベートは少なくとも自分から人を誘う事って本当にめったにない・・滝汗滝汗


 

飲み会とかは、よっぽど行きたい会じゃないと行かない・・・

 

つい最近までは、女友達で二人で出かける人なんて本当に少なかったです。


 

今付き合ってる彼氏とかも長年友達だったわけですが、彼がたまに連絡してくれていたから繋がっていたのですよねえ・・


 

 

そもそも友達が少ないんですよね。

わたし、マメじゃないので・・

 

 

だから今でも友達でいてくれる人というのは、

そういう私の人付き合いの悪さを

そういうものなんだなあって

思ってくれてる人なんだと思います。




連絡しないのは、

相手を疎ましく思ってるとか、

嫌いとか、

そういうのじゃなくて、

そういう人なんです。。。

好きな相手でもそうなんです。





 

 

わたしは中学生でも高校生でも

トイレに一人で行きたいタイプだったし、

仕事してるときも、

お昼ご飯を女子皆で食べにいくとか、

面倒なタイプだったので、

もう仕方ないんですよね。


 

 

高校時代に、一緒にいた友達が

「わたしはあっこちゃんがインフルエンザで学校を一週間休んだときは毎日電話をしたのに、わたしが休んだときには電話をくれなくて寂しかった。」

と言われて困惑したこともあったし・・

そんな発想すらなかった。


 

 

大学は経済学部だし、剣道部だし・・

で女子が少ないのをいいことに、

常に一緒に行動する女子というのは

いない状況でした。

たまに一緒にいられるような子と

仲良くしていました。

今でも彼女とはたまーーに連絡取っています。

 

 


 

他にも大きな理由があるんです。

わたし、人に寄り添いすぎちゃう

共感力が高すぎる面があるので、

人と関わりを増やしちゃうと

そこがすごく発揮されて

疲れちゃうのです。


 

 

人の話を聞いちゃうと、

その世界にどっぷり

ハマってしまう傾向がありまして、

人の体験や思いも、

まるで自分が経験したり、

感じたりしたような気分になってしまうんです。


 

 

人から相談されたり、

悩みを打ち明けられると

(しかし友達が少ないので、滅多にない)

もう、その人になったみたいに感じて、考えちゃうわけです。

 

 

一度なんて、付き合っていた男性が

過去の女性に酷い対応をしていた話を聞いたら

その女性の気持ちになってしまって

彼に本気で泣いて怒ってしまったこともありました。


 

 

スピでいうところの

エンパスってやつかもしれませんねえ・・

(認めたくないけど・・)

 

 

そういう自分の性格は前から自覚していたので、

人との関わりをある程度まで・・にしていました。


 

 

そして、もう一つ、

わたしはすごく人間関係のキャパシティが

狭い人間なんですよね。

沢山の人とどんどん付き合える人も

いると思うのですが、

わたしはそれが難しい。

大勢の人の中にわーっといるのはいいんですけどね。

深い関わりの人を同時に何人もは持てないんです。


 

 

とは言うものの、

わたしは結構話しやすい人らしく、

仲良くなった人の中には、

わたしには個人的なことを打ち明けてくれる・・

というようなこともありました。

また、単純にあきこと話すと楽しい

と言ってくださる方もいます。

それはとてもありがたいなあって思っています。


 

 

人に共感しすぎるとしんどい・・といいつつ

人の深淵を見たいという矛盾した思いが

わたしの中にもあるからです。

 

 


 

ピリチュアルの世界に入って、

いろんな人との関わりが増えて、

いろんな人間関係が発生しました。

 

 

わたしにとっては、それは喜びでありました。




友人ができること、

好意を示してもらうこと、

それはとっても嬉しかったのです。


 

 

でも今まで出来るだけ

人との関わりを避けてきたわたしには、

難しいことも多かったのです。

 

 

自分で勝手に人との関係性に上下関係のようなものを作ってしまったり、

人を理想化したり、されたり、

いろんな人の話を聞いて疲れてしまったり、

何か解決策が欲しいのかと思っても、単に自分が欲しい答えを言って欲しいだけの人がいたり、

派閥的なものもあったり、

グイグイ入ってくる人もいたり、

人のプライベートな時間を気にしないで踏み込んでくる人がいたり、

労力を使わせることをなんとも思わない人もいたり、

わたしの人間関係を利用しようとする人がいたり…

 

 

もちろんそれは、

わたしがわたしを大切に扱っていないとか、

相手にそうするのを許してしまっていたのが

最大の要因なんです。



本当に自分への扱いって

如実に人からの扱いに反映しますね。

 

 

この時期、

いろんな人と関わって

喜びもたくさんあったけれど、

いろんなことが起きて、

やっぱり辛かったり悲しかったりもしました。


 

これでも関わった人全てのこと、

あきこなりに大好きだったんですよ。本当に・・


 

ここでは自分が被害者的な

書き方をしてしまっていますが、

相手の立場になったら、

少なからず

傷つけてしまったり、

怒らせたり、

悲しませたりしたのだろうと思います。


 

 

どうやったら人と

上手く関係を築くことができるんだろう・・

って何度も自分自答しました。


 

自分に誠実さが足りなかったのかな・・

と思ったこともあります。


 

自分に未熟な部分もたくさんあったと思います。


 

それまで避けてきた人間関係というものの

難しさを思い知りました。


 

 


結局、人間関係を変えるには、

自分を変えるしかないなあって思います。


 

 

それは相手と距離を取ることかもしれないし、

対応を変えることかもしれない。

相手が単に変わるということはないんですよね。


 

 

その上で、諦めることも必要だし、

相手と分かりあうために

とことん話すことも必要な時もある。


 

 

ブログを書くようになってから、

いろんな人と会って、関わって、

いろんなことがあって、

今はやっと、大人な距離感が心地よい人達と

繋がれるようになりました。


 

 

もちろん離れてしまった人がいるということは

自分自身に合わない人だった、

今は必要ないご縁となった・・

というだけではなく、

自分自身に至らなさがあったとも思っています。





その人達から

わたしは色んなことを学ばせてもらったし

一緒に過ごした時間は

やっぱり必要な経験であったからです。

全ての人と、出会えて、本当に良かったって

やっぱり思っています。

今わたしがあるのは、

沢山の人達との関わりがあったから。

本当に、ありがたいなって思っています。



 


 

 

ひとみさんと会ったころは、

去年のなかばで、

あきこも人間関係にちょっと・・

いやかなり疲れていたところだったんですよね。

 

 

そして、グイグイ来る人がいたら

入れないようにしよう!!

って壁を作ってた時期なんです。



もうあんまり人と仲良くなって

また傷つきたくないって

思っていた時期でもありました。

それを、しっかり見破られてましたね・・

 

 



 

去年一緒に神社参拝をしたお客様で

やっぱり人への共感力が高くて、

人の為になりたい!助けたい!

って思いがとても強い人がいました。


 

 

その方は、わたしみたいに

人との距離を取るのではなく、

人に心をオープンにしているだけに、

人の思いや場の気を感じやすく、

いろんなものを家に持ち帰って

それが辛いこともあるようでした。

 

 

またまたに、

人から悪意や心無い言葉

をぶつけられてしまって

辛い思いもされていました。

 

 

 

分かります!!!

そういうオープンで共感力が高い、

ある意味ピュアな人を狙って

悪意を放ったり、

意地悪する人っているんですよ。

そういう人って狙われちゃうんです。

 

 

わたしも仕事とかで

「キリ」っとしてるときはないんだけど

(むしろ怖い人と思われていた時期も・・)、


スピな世界に入ってから、

心を開きすぎて、

チクってやられたことが何回かありますもの。

 

 

「あきこさんって本当に素直だね」


「あきこさんはマウンティングされやすいから気を付けて・・」


って言われたこともあるし、



少し意地悪っぽいことを言われて

(あきこはまあ、いじられてるくらいにしか思ってなかったけど・・)


「こんなによくしてくれるあきこさんにこんなこと言ってごめんなさい・・」


って後で言われたりしたことありますもの。


 

 

ああ、オープンなモードで人と接すると、

人のそういう部分を

誘発することもあるんだなあって思いました。

 

 

 

共感力が高いことや、

オープンであることは

いいことなんだと思うのです。


 

分かり合えるし、共有できるし、

いろんなものを受け取れるし、

人とも仲良くなれる。

 

 

でも、そこに付け入られたり、

人の意地悪心を誘発しちゃったり、

嫌なもの

(人の悪意もあれば、

その場の嫌な気という場合もある)

を受け取ったりもしてしまうんですよね。

 

 

わたしもこれだけ

自分のことをブログに書いていて、

壁もへったくれもないじゃん!

って感じではあるのですが、

今は最初はやっぱり少し警戒というか、

壁を作らせてもらっています。

 

 

特に多くの人と会うイベントでは、

皆と同じように接するように

したいって思っていますしね。

全員にオープンではなく、

全員にほどよい距離をとろうって思っています。


 

 

でも、個人神社参拝とか

個人セッションとかでは、

かなり壁開けます。

全開に近いと思います。

その人にその場では全身全霊を傾けたいって

思っているからです。

今は、そういう場では

その人のことをよく知った上で、

何がその人に必要なのかをしっかり精査して

サイキックちゃん経由で情報を取ったり

その方に必要なワークをしたいと

思っているからです。

 

また、わたしの拙い知識もフル活用したいからです。

 

 


ただ、それを会う人全部にやってたら、

キャパシティが狭いわたしは

オーバーフローしてしまうので、

多くの人の場で

沢山の人相手には出来ない・・

ということなんですね。

 

 

わたし自身が能力者で、

その人に対して短時間に

必要な情報だけを降ろして

伝えられるようなスキルがあれば、

そういうことはしなくていいんだと思うんですけど、

今はそういうやり方じゃないと出来ないんですよね。






 

 

そして、共感力高め・・な人はぜひ、

開けたり、締めたり・・または閉じたり

っていうことをぜひ覚えてくださいね。

(自分も出来ていなくて、疲れちゃうことが今でもあるのですけど)


 

 

まずはイメージすることです。

 

 

自分がオープンにしていいと思える人の前、

またはこの場所の気を受け取りたいなあって思える場所では、開く。

 


 

普通の人の前、知らない人の前、人混みの中、あまりよろしくない気の場所では、

閉じる。膜を張る。壁を作る。

そういうイメージを持ってください。

 

 

つまり、基本、閉じ気味で!!

オープンにし過ぎは、やっぱり疲れますよー!!


 

 

イメージしたら、大体できています。


 

 

わたしはたまに

サイキックちゃんに見てもらっています。


 

 

一緒に神社参拝したお客様には

閉じたり、開いたり、

イメージの仕方をお教えして

やってもらっているところを

サイキックちゃんに見てもらったら

すぐ出来てらっしゃいました。


 

 

そもそもそういう体質の方って、

気に対して敏感な人でもあるので、

念やら気を扱う気になったら、

すごく使える人なんだと思うんですよ。


 

 

だから意図してやれば、

すぐできますよーー。

 

 

忘れないで、意識してやってみてください。

(あきこもすぐ忘れちゃうのですよね)

 

 

そのうち、オートで出来るようになると思いますが、

最初は意図することが大切です!!


 

 

ご自分についている存在、

護っている存在に

助けてもらったりもいいかもしれませんね。


 

 

やりやすいやり方、

スイッチが入るやり方を

いろいろやってみてください。


 

 

というわけで、長くなりましたが、

そして結論が出たのか

よく分からないブログになってしまいましたが、

必要な方に届くと良いな~


 

 

ではでは♡

おやすみなさい♡♡