『LITTLE WOMEN』はマーチ家の四姉妹(メグ@彩乃かなみさん・ジョー@朝夏まなとさん・ベス@井上小百合さん・エイミー@下村実生さん)1人1人の成長を描いた物語だけど、四姉妹は言わずもがな四姉妹のおかあさま@香寿たつきさんを筆頭に周りを取り巻く人たちが本当に温かな人だちばかりで本当に久しぶりにミュージカルを観て気持ちが温かくなりました♪

最初は偏屈で嫌な人だと思っていたローレンスさん@村井国夫さん。
マーチ家の他の姉妹がローレンスさんを嫌う中、ただ1人ベスだけが「何だか寂しそう」とローレンスさんの胸の内を察し、ローレンスさんもベスの優しさに触れてだんだん心を開いていく。
ベスのピアノに合わせてローレンスさんがベスと一緒に歌うシーンは、とても可愛くて心が和みました。
またねー、村井さんの低音と小百合ちゃんのソプラノのハモリがホント耳福でねー♪
小百合ちゃんのベスは健気で可憐、それでいて心の強さは他の姉妹よりも強い・・・素敵なベスでした♪

ベスのシーンといえば・・・2幕のジョーとベスの凧のシーン(←観た人には分かる・・・はず💦)での「ジョー、あなたを置いていくのが悲しい・・・」というベスのセリフにガチ泣きしました( ꈨຶ ꎁ ꈨຶ )。
ジョーにとってベスは大切な妹であり、作家を目指すジョーの良き理解者。
ベスにとっては大好きな姉であり、大好きな姉だからこそ多分自分が死んだあとのジョーを心底心配してたんだろうな。
このシーンではまあ様ジョーが涙を堪えてるのがオペラグラス越しにも分かっちゃって・・・ホントに素敵なシーンでした。

そして『素敵』といえば!ローレンスさんの孫・ローリー役の林翔太さん!!
最初この配役が発表になった時に『えっ?ジャニーズ?大丈夫なの?』って半信半疑になったことを付してお詫びしますm(_ _)m。
天真爛漫な明るさでマーチ家を見守り、最後には自分が本当に愛する人を見つける・・・ローリーは林さんにぴったりの役だと思いました。

林さん、今日の『LITTLE WOMEN』を観て声も歌も声量もお芝居もミュージカル向きだと思ったので、もっとミュージカルの舞台で観たいなぁ(・・・とメタルマクベスの原嘉孝さんの時も同じこと言ってた気が💦)・・・ってか次の『天使にラブソングを』も楽しみ&期待してます!!


四姉妹の前では気丈に振る舞うも、1人になると夫がいない不安で辛い胸の内を吐露するおかあさまのソロ曲はとても耳福であるのと同時に、たーたんさんの絶唱に胸が締め付けられ、出番は少ないながらも(←もったいない💦)ブルックさん@川久保拓司さんの美声も堪能し(←メグにプロポーズする歌は絶品!)・・・そしてこの方を書かずにはおれない・・・ベア教授@宮原浩暢さん!!

このベア教授ってねー、ニューヨークでのジョーの良き理解者なんですが・・・ぶっちゃけまどろっこしいんですよ、最初から最後まで(爆)。

あーもう!そんなにまどろっこしいことしてないで、ジョーに言っちゃえばいいのにo(≧∇≦o)!!・・・と思うシーンはいくつもありましたw

でも最終的にはベア教授らしい言葉でジョーに思いを告げます。

『笑う男』で共演した時は最初から最後までいがみ合ってた2人だったのにねぇ・・・( ´罒`*)イヒッ。

ベア教授の中の人(笑)・のぶにぃさんの超絶美声な歌、今回はたくさん聴けてうれしかったなぁ(*ˊᵕˋ*)。


ここには書ききれないけど下村実生ちゃんのエイミーも、彩乃かなみさんのメグも、そして久野綾希子さんのマーチおばさん&カーク夫人(2役!)も素晴らしくて・・・今回はとにかくキャスティングの勝利!

適材適所というか、まあ様のジョーを筆頭に四姉妹もその他のみなさんも、みんなそれぞれにぴったりの役で!

ホント、行こうかどうしようか悩んだ末に思い切って行ってよかったヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

そしてこのキャストで観れて本当に本当に本当によかった\(^^)/!!

1回でもめっちゃ大満足な観劇でした!!