先日私のオススメ美術本『企画展だけじゃもったいない 日本の美術館めぐり』(GP・浦島茂世著)をご紹介しましたが、今回はこちらをご紹介します!
{194EFBDF-359B-4E8D-A0E7-D3CB1A46FCE3}
浦島茂世著
『東京のちいさな美術館めぐり』(GP・2015年)


『企画展だけじゃもったいない 日本の美術館めぐり』の著者である浦島茂世さんが2005年に出されたこの本には、東京・関東近郊の個性的な美術館ばかり計106館が紹介されていて『企画展だけじゃもったいない 日本の美術館めぐり』と同様に1館1館カラー写真と丁寧な見どころ解説がされています♪
{A289F83F-C2F8-404E-8B04-1B63C28046A9}

{2F29A799-BCBA-4F4D-8BA4-323F08394961}

この中に掲載されている旧岩崎邸庭園と横山大観記念館・・・実はこの2館は私の月イチボランティア先のご近所。

2館とも月イチで前は通るのですが、時間的に私が通るのはいつも閉館後・・・今のボランティア先に移って約3年、いつも前は通るのに未だに行ったことがないのです(^_^;)。

この本を読んでますます行きたくなりました♪


『企画展だけじゃもったいない 日本の美術館めぐり』と『東京のちいさな美術館めぐり』は美術好き必須アイテム!

ぜひ読んでみてください!!