しりあがり寿さんの初の本格的戯曲『オケハザマ』は、しりあがりさんらしいシュールさで笑えてそしてポロッとくる・・・あっという間の1時間55分の和製ミュージカルでした!
{8231AF78-9403-4FE4-8BB5-B8720F345278}

なんて言うのかな・・・ゲームならリセット出来るけど、人生はリセットできない・・・後悔先に立たず・・・ラストシーンあたりではそんな言葉が頭に浮かんだり。


しりあがりさんといって思い出すのが今年初めに見に行ったTHE ドラえもん展の『万事解決!劣化防止スプレー』

{4C12966D-DCC5-4AF6-B110-E12D0B190D7E}
(THE ドラえもん展 公式ガイドブックより)

『万事解決!劣化防止スプレー』にしても今回の『オケハザマ』にしても、しりあがりさんらしいユーモアで包みながらも現代社会への風刺が込められているなぁと。
初の本格的戯曲とは思えないくらい本当に素晴らしかったです!

いつもながら流山児★事務所の舞台は劇団員も客演さんも女優陣が生き生きとしているのがすごいうれしいし、男優陣がカッコいいからこそ女優陣が輝ける・・・今回はとにかく殺陣がすごかったスッ、スゲー!!Σ(゚Д゚ )!!

そして殺陣もすごかったがダンス(北村真美さん振付!)も音楽(坂本弘道さん!)も要所要所で使われる映像も迫力満点ですごかったヮ(゜д゜)ォ!

塩野谷正幸さん&伊藤弘子さんの流山児★事務所2トップを筆頭に劇団員総出演で、流山児さんと流山児★事務所の底力を見せつけられた舞台でした!

アフタートークはネタバレ満載だったので、ここで内容を書くのは差し控えます(笑)。
ただこれだけは!・・・しりあがりさんがなぜ今川義元を主人公にしたのかという話で「静岡出身として普段悪者扱いされている今川義元を別の観点から書いてみたかった」(←ニュアンスです)と言っていたのが印象的でした。
しりあがりさんにはまた第2弾、第3弾と戯曲書いていただきたいなぁ・・・と期待せずにはいられないアフタートークになったことだけはここに記しておきたいと思います(笑)。



【おまけ】
アフタートーク終了後、ロビーに出たら劇団員の某役者さんがしりあがりさんの著作本にサインをしてもらっていたので、私も便乗させてもらい(笑)THE ドラえもん展を見に行った時に買った公式ガイドブックにサインをしていただいちゃいました⊂( ˆoˆ )⊃!!
{8E64FA40-637A-4E02-A741-AD64C647EA82}

「こんなドラえもん描いたの誰だ?・・・あ、俺か(笑)」

私の緊張はMAXでしたが・・・しりあがりさん、気さくで優しい方でした!

ありがとうございました!!


【おまけ②】

{EF70BD1E-74FA-47CF-9649-E0120EBCCA9D}
今日の戦利品♪
『オケハザマ』手ぬぐい(900円)!!
このシュールさがたまらんなー( ̄▽ ̄)ニヤリッ!!