私のパワースポットといえば…
photo:04

川崎市岡本太郎美術館!!
今年初で行って来ました♪
photo:01

年間パスポートで入るのもラクラク♪
実はすでに年間パスポート分の元はしっかり取っちゃってる私ですf^_^;)。

photo:02

次の企画展【第15回 岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展】は来月4日からなんですが、今回は一足早く始まった岡本太郎生誕100周年記念のラストを飾る常設展【岡本太郎のパブリックアート展】を見に行って来ました。

太郎さんは生前アートを身近なものにしようと、公共の施設や一般の人目に触れるところなどに数々の作品を残しています。
photo:03

去年川崎市岡本太郎美術館では↑の太郎さんの生誕100周年を記念した【TARO MAP】を配布して首都圏にある太郎さんのパブリックアートを紹介しました。
※現在は配布は終了していますが、川崎市岡本太郎美術館の公式サイトからダウンロードできます。

今回の常設展ではそのMAPで紹介された作品をメインに、太郎さんのパブリックアートの数々が展示されています。

お馴染みの作品から地方にあって首都圏では見られない作品まで、改めて太郎さんの作品の幅の広さを体感しました♪

photo:05

そして太郎さんの作品を鑑賞したあとは、カフェテリアTAROでいつものケーキセット(680円)。
今回はレアチーズケーキwithアイスティーでした。
しかし珍しくお子様連れの家族が多く、そのガ…じゃなくて(笑)お子様達があまりにうるさかったので、ケーキを食べたらさっさと退散…うーん…(ーー;)。
AD
古本屋さんの通販サイトで見つけた【テラヤマワールド 寺山修司全仕事展】が到着。
photo:01

これは寺山修司没後3年の1986年に渋谷・西武百貨店で行われた展覧会のカタログで、寺山さんが高校時代から亡くなるまでやってきたあらゆる“仕事”が網羅されている1冊です。

サイトではあまり状態が良くないと書いてあったけど、現物見たら思ったより悪くなかった。

劇作家、俳人、詩人、映画監督、競馬評論家etc…様々な肩書きを持っていた寺山さんだけど、演劇をかじってた私的には“演劇人・寺山修司”について事細かに書かれているこのカタログはうれしいo(^▽^)o

流山児★事務所の【田園に死す】を観る前に、じっくり読もっと♪

AD
観劇やライブにたくさん行く私の最近の悩み…それは観劇やライブ前のチケットの保管場所。
お財布だと半券が切れてしまわないか冷や汗もんで(ーー;)…ちゃんと半券を折らずに保管できるチケットホルダーを探していました。

そこでここ10日ほど寒さに負けて断念していましたが、今日行かなきゃずっと行けなくなると思ってf^_^;)東急ハンズ新宿店に行って来ました。
そして購入したのが…
photo:01
東急ハンズ新宿店8階ステーショナリー売場の店員さんおすすめ!【コレクトクリアブック・A4 1/3 チケット】(超薄型・10ポケット 441円)。
これ、普段は新宿店店頭には出ていないそうで…倉庫からわざわざ持って来てくれました!
photo:02
チケットを収納するとこんな感じ。
「手帳タイプだとかさばっちゃうしお値段も高いからこちらがいいですよ」とは店員さん談ですが、ホント軽くて持ち運びもしやすいし便利!!
これでチケットの保管場所に困らなくてすみます(^^)。
思い切って聞いてよかったな…店員さん、ありがとうございました(^-^)/!


※コレクト株式会社の公式サイト→こちら
・【ミュージカル ジキル&ハイド】@3/15 日生劇場(公式サイト→こちら)

・【TAKARAZUKA WAY TO 100th ANNIVERSARY DANCIN' CRAZY 2】@3/24 オーチャードホール(公式サイト→こちら)

DANCIN'~はアフタートークがあったり、生写真がもらえたりと色々イベントもある模様。
楽しみ♪───O(≧∇≦)O────♪!!