ヌイトのしまのしま

吉祥寺のタロット占いNuit(ヌイト)

ヌイトは夜空の女神様の名前です。長い人生の途中で迷ってしまった時に思い出して下さい。
一緒に光の方向を探しましょう。

  • 09Nov
  • 29Oct
  • 01Oct
    • 泣きながら歩く

      本家に書かないことをこちらに載せようと思いつつ、毎週、毎日、書きたいことがコロコロと変わってゆきました。そのなかで気づいたのは、自分に関しての文章が本当に多いなあと。ブログですから多いのは当たり前ですが、「それにしても多い!」と感じました。わかってほしい、わかってもらえない、そんなことは言ってない、思ってない、と子どもの頃から苦しんできた心の拗れが、いまだに尾を引いているのだと思います。聖杯探求は「私」が無くなることです。私がある限り「異世」と触れ合うことは出来ません。言葉でわかってはいても、私、私、私、を追求してしまう日々です。この夏は、凝縮した夏で、大切な人や存在とお別れしなければならなかったり、大切なものを手放す覚悟を決めたり、あらためて自分の足跡を見つめ直す時期でもありました。憎まれっ子?世に憚るとは思うけれど、やらなければならないことに対して、私の能力に相応する時間は圧倒的に足りないのです。自分のことを振り返っている暇があったら、もっと言語化しておかなくちゃならないことが山のようにあります。私がいま理解出来なくても、いつか誰かがそれを受け取れるかも知れないからです。そういう諸々を考えていると、歩きながら泣けてくるのです。だいたいは街の中なので、困ったことになります。『明日の神話』の前や、街角で、泣きながら歩いてるへんなおばさんが横切っていたら、それはきっと私かもしれません。

      2
      テーマ:
  • 26Sep
    • 第4ハウスの日

      妙なものを見つけるとすぐオンラインに載せたくなってしまう私です。本家のブログには「ちゃんと選んで載せてくださいね〜」とアドバイスいただいてるので自粛しておりますが、、、今回はこちらでも自粛します。ははは。私の心の母・ラズウェル君が、山形の実家に帰った際に結婚式の写真を発掘してきたらしい。ご用があり久しぶり会いに行ったら「ほら〜〜見て〜」と、嬉しそうにカバンの中から出してきました。ぎゃー、私すげー可愛くない! ていうかまんまる!ていうか芸者だろ、これ!の感想の私。ラズウェル君はウフフと笑いながら「若いなあ、、、」としみじみ眺めています。台所からは美味しそうな煮込みの香り。相変わらず残り物で美味しいものを作ってるんだろうなあとほのぼのしました。なんと明日はニュヨークに旅立つのだそうです。驚き。そのあと上の娘としばし戯れて、そのまま下の娘のバイト先に出掛けて(ソフトクリーム食べて)、なんだか第4ハウス満載の一日でした。さて、これからアーサー王講座の復習です。-----------------------吉祥寺駅から歩いて3分の小さな可愛いタロットサロンです。予約制です。スケジュール、料金、メニューなどはこちらをご覧下さい♪吉祥寺タロット占いNuit----------------------

      5
      テーマ:
  • 17Sep
    • 君の名は。

      昨夜は、中学生の息子と息子の幼馴染みと下の娘との4人で「君の名は。」を観にゆきました。どういう映画なのか知らなかったのですが、いろんなキーワードが重なっていて、なんだか思い入れて観てしまいました。私が運んだものは『音楽』です。どうして音楽を運んだのだろう。ずっと、ずっと、考えています。なぜ音楽なのか、もしかしたら一生わからないかも知れません。私にはわからないことなのだと思います。けれども、受け取る誰かには、その意味がわかればいいなと思います。私は命懸けで運びました。だから、運んできたものを穢さないでほしいと思います。音楽のことも貴方のことも大切にしてほしいと思います。そのことが、まだ見ぬ貴方にちゃんと伝わりますように。-----------------------吉祥寺駅から歩いて3分の小さな可愛いタロットサロンです。予約制です。スケジュール、料金、メニューなどはこちらをご覧下さい♪吉祥寺タロット占いNuit----------------------

      6
      テーマ:
    • 人間はどのように生きてきたか?

      私が学んでいる『∴タロット王国』のタロットは、一般に見たり聞いたり占ってもらうタロットとはちょっと違っています。このタロットは「人生をいかに生きるか?」のタロットであり、「人間はどのように生きてきたか?」のタロットでもあります。ですから、たとえ短い時間の鑑定だとしても、そのあたりがぐっと浮かび上がってきます。そういう意味では、厳しいタロットかもしれません。つづきはこちらです人間はどのように生きてきたか / 吉祥寺タロット占い Nuit(ヌイト)

      3
      テーマ:
  • 14Sep
    • カップの2とは その1

      私にとって一番大切なカード、2 of Cupsについて、今までになかった視点が生まれています。このカードに出会ってから丸8年。そのイメージに出会ってからは○○年。(長すぎて書きたくない)ずっとずっと私を悩ませてきたものについて、空から光が射し込んできたようにヒントが降ってきました。少しずつ足しながら、書き留めてゆきます。

      4
      テーマ:
    • カップの2とは その2

      つづきです。とりとめなく書きます。時間軸もめちゃくちゃだし、文章も整えません。韻も踏みません(踏んだことありませんが)。読み直してみたら言いたいことがちっとも書けてないなあと思ったので、色々と書き直しています。今は「カップの2」と言ってますが、それはもちろん象徴です。そういうイメージが出来上がったのは多分中学生の時でした。私はこの世にポツンと生まれ落ちたように感じる時があって、時々とても寂しくなって、この感覚を分かち合える人を探してきました。なぜ探したかと言うと、同じように感じている反対側の人が何処かにいると信じていたからです。この先のことは、インターネットには再度書いてきました。違う角度から馬鹿みたいに何度も記しています。削除したものもありますが、大抵は何処かに残っています。それはずっと一貫したイメージでした。夢の中で見たり、空想する時に出てくるものです。或る時は二十歳の時に見た夢の「隣で浅い川の水をすくう人」と書いて、或る時は「手を繋げばすぐにわかる人」と書きました。また「ある映画の、音楽が流れる場面について分かち合える人」(もっと曖昧にしましたが)と書きました。それから、向こうもきっと探しているはずと思い込んで、新しく出会った人に「私のこと探してた?」と聞くこともありました。おかしな話ですが。私の恋愛や結婚は、いつも何処かがずれていて、精一杯相手に心を傾けるのですが、そうすればするほど距離が開いてゆくのです。相手が悪いのではないのです。共に生きているはずなのに、独りであることを痛感する数十年でした。私は反対側のその人に出会えれば幸せになると信じていました。先程書いたように、私は寂しく思う日々が長かったのです。だからそういうすべてが報われて、空で天使がラッパを吹くように、寂しさが消えるのだと信じていました。けれども違うかもと、、、気づいたのです。なによりもまず、私がもう女の子ではないから。そのことを考えるたびに、深く沈みます。年を重ねるのは素敵なことのはずなのに、自分を情けなく思ってしまうのです。私の心の中は10代でとまっているけれど、現実の私は遥か彼方まで進んでしまったことを理解し始めて、扉を閉めることにしました。ふとした時に客観的に感じる時があって、自分のことを「痛々しいな」と思いました。あまりにも悲しかったので、かえって静かに閉めることが出来ました。この物語はおしまいにして、淡々と日々を過ごそうと決めました。悲しくならないし、傷もつかないし、それは良い方法でした。だけど本当は違ったのです。ちゃんと嘆き悲しむこと、それでも覚悟すること、扉を閉めないことがカップの2の物語かもしれないと思い始めています。

      3
      テーマ:
    • じかんを駆ける

      雨です。梅雨です。ここのところ、お仕事がバラバラに進行していて、まとまりつかないままに忙しいです。頭の中に記憶を入れておけなくて、夜中に○ブン○レブンに向かう途中で、何を買いに行ってるのか忘れてしまうのです。これを3日間続けた時には、さすがに自分を心配しました。だけど単に「いま、覚えとくことがたくさんあるから」のようです。タロットのことが抜け落ちたら一大事なのですが、タロットに関してはどうにか頭の中に入っているのでホッとしています。話は変わります。一昨日の夜は、下の娘が大事にしているDVDを見ました。なんでも、私が彼女のお誕生日にリクエストされて買ってあげたそうなのですが、、、これも記憶がありません、、、。女の子がタイムリープするアニメなのです。最後まで通して見たのは初めてだったのですが、ハッピーエンドじゃないし、悲しいお話とも違うし、、、見終えてから、映画には描かれていない関係のないことを考えました。あの子は、あの後どうやって生きてくのかなあ?とか。あの夏のことをいっそすっかり忘れてしまった方が、あの子にとっては楽かもしれないなあとか。仮に覚えていたとしても、どんどん歳をとっちゃうのに、どうするんだろう?とか。そんなことを考える人は、きっと他にもいるでしょうね。私にとってあの映画は、終わってからがホントのお話です。長い長い、ひとりきりの物語のように思えました。その長い時間に、ちゃんと自分自身を見出せるのかどうか?と、、、独り言のように、、、考えています。

      3
      テーマ:
    • 集めてきたもの

      先にアップした、新版アーサー王のタロット講座の課題をやりながら、いろんな感情がぶり返してしまい、寂しくなってしまいました。失望というより絶望、悲しみというよりも嘆きです。最後に挙げた、seekerのカードの瞑想の言葉は、「過去」の私の気持ちが重なっています。「誰もいない!」と嘆いていたけれど、○○年経って、探していた場所を見つけたのです。虹の小道は「いま」に繋がっていたのかあと思っています。70年代、80年代、90年代、0年代を経て、やっと此処に辿り着きました。すっごい長くて、ほんとうに疲れちゃいました。(文句)どの年代も素晴らしい時間ではあったけど、私の着地したい場所ではなかったのです。この数年間、とくに去年と今年は、重なる事象がいっぱい現れています。まるで、スタンプラリーしているような日々です。2年前、実家一軒分荷物を捨ててしまったことを、ちょっと後悔しています。宛てもなく集めてきたものを「こんなもの、だーれの役にも立たない!」って全部処分しちゃったからです。つくづくいろんなことがずれてるよなーって、呆れたを通り越して、我ながら感心しています。

      5
      テーマ:
    • グレイルの2

      先日も書きましたが、実家の横浜の家をいよいよどうにかしようと動き始めました。とても便利な駅から歩いて10分ほどの山の天辺にあるマンションなのです。お隣は公園、見晴らしも良く、遠くにみなとみらいの灯りが見えます。風もうっすら潮風で、気持ちの良い場所なのです。空き家にしてから丸5年、時々住もうと決めてからは丸3年。だけどもやっぱりなかなか帰れませんでした。気がかり過ぎて、夢見も悪くなってきたので、重い腰をあげることにしました。まずは空っぽにしてハウスクリーニングを入れて不備な部分を整えて、、、ということなので、先週ダンボール箱に詰め込む作業をしに行きました。といっても3年前にほとんど処分したので、少しの荷物なのですが、、、箱に詰めながら、処分した当時の私の気持ちが思い出されました。ご飯茶碗とお味噌汁茶碗2組、お箸2組、お皿スプーンフォーク2組、ランチョンマット2組。小さなお鍋にやかんにおたま、包丁にまな板。小さなブルーの冷蔵庫に小さな洗濯機。全てが新品です。何のあてもない何かを待っていたんだなあと思いました。ちょうど、、この前のアーサー王講座で『マボンの門』をやりました。大事なスプレッドなのですが、レオン先生に解説していただいて、ハッとしたことがあったのです。私のノートから(二つだけ)抜粋して載せます。ーーー★既に私が達成したこと ☆Grail 2(逆位置)聖杯とその到来を象徴するのがGrailの2。肩透かしをくった。(愛情を探し求めてきたが)的外れに終わってしまった。(到達すれば、また違っていた)★何がその達成の助けになったか☆Stone Knight(逆位置)ボースは聖杯の家族。(ランスロットの従兄弟)なぜリバース(逆位置)か?↓ボースは真面目。↓人は単純にはいかない。Grailの2(逆位置)の達成をもたらしたものが、Stoneの2(逆位置)↓自分に対するこだわり自分の体験身につけてきたことに、対するこだわり。別離、当て外れ、肩透かし達成したものは、成功という訳ではないが、『離婚を達成した』↓踏まえた上で、どう生きるか?ーーーレオン先生の解説は、すごく刺さりましたし、深く納得し(癒しとなり)ました。アーサー王のタロットのGrailの2は、トートのカップの2と同じなのです。逆位置ではありますが、やはりカップの2なんだなあと思いました。私はたったひとつの愛にこだわりすぎて、探し求めすぎて、次々に壊れてゆくのを経験してきたのです。「これでもまあいいか」とか「探し求めたものとは違うけれどもこれはこれで幸せか」という風には生きられなかったのです。たった一人の、一本の、引き上げてくれる手を探しながら、、ここまで来たのです。あてのないお茶碗2組ずつを眺めながら思い出したのですが、例によって私の妄想の中では、山の天辺のお家で私のアルバムを見せて「こんな風に生きていたよ」と、誰かに見せられたらいいなあと思っていたのです。思い過ぎて、誰も探せないというのは、もう私が何十年も続けてきたことなので、特に悲しくもなんともないのですが、それらを全てダンボールに詰めて片付けてしまうことが、新しい人生の始まりなのだと思いました。

      6
      テーマ:
    • ありがとう

      昨日はザーザー雨でした。コリンちゃんとお別れをしました。下の娘に吉祥寺まで迎えに来てもらい、息子と肩抱き合って、夜中は上の娘と電話でお話ししました。そして慰めの言葉をくれたそれぞれの父たち、ありがとう。LINEをくれた、歳の離れた妹のようなKちゃん、ありがとう。コリンちゃんは、森下さんに会えたこと喜んでますよって書いてあって元気になったら美味しい焼き鳥屋さん、行きましょうねのあとに、しばらくしてあ!!ごめんなさい!!(号泣のスタンプ)がすごく可愛かったです。思わず爆笑してしまいました。あれですごく癒されたよ、元気になったよ。コリンちゃんがいたのは、たったの二ヶ月でした。でも、コリンちゃんに教えられたことはたくさんあります。コリンちゃんを亡くした前夜にアーサー王タロットのGrailの2と3の瞑想をしたのですが、青い鳥が出てきたり、鳥の姿を借りた精霊が出てきて「見守りますよ」と言われました。ばかなことした、私が悪かった、からどう一歩進めばよいのか考えています。タロットに関しても、人間に関しても、もちろんコリンちゃんに関しても、私はいろいろ向き合い方が甘かったなと思います。もっときちんと見れる、きちんと向き合えるものが築けたらと思います。道は遠いですが。-----------------------吉祥寺駅から歩いて3分の小さな可愛いタロットサロンです。予約制です。スケジュール、料金、メニューなどはこちらをご覧下さい♪吉祥寺タロット占いNuit----------------------

      3
      テーマ:
  • 13Sep
    • ごめんね

      私の不注意でコリンちゃんを亡くしてしまいました。疲れてたからとか、とてもなついて私のそばを離れなかったからとか、寝不足が続いてたからとか、もう色々と言い訳を考えましたが、要するに私の不注意としか言いようがないです。本当に頭が良くて、もしかしたら自分のことを鳥とは思ってないのかな?とまで考えていました。まだ雛から成鳥になる間なのに、もうお話もしてくれていました。とにかく家族に、特に私にべったりの小鳥でした。出掛ける数十分前から気配を察して怒ってるし、帰ると歌ってお迎えしてくれました。忙しくてちっとも構ってあげられなかったので、最近では、夜中まで頑張って起きて私と遊ぼうとしていました。鳥は早寝のはずなのに。頭がぐるぐるで、、、全部ほっぽり出してしまいたいくらい後悔しています。たくさんの仕事と暮らしがあるので、、、頭ぐるぐるしている訳にはいかず、ココだけに書きます。大事なコリンちゃん。。。-----------------------吉祥寺駅から歩いて3分の小さな可愛いタロットサロンです。予約制です。スケジュール、料金、メニューなどはこちらをご覧下さい♪吉祥寺タロット占いNuit----------------------

      1
      テーマ:
  • 12Sep
    • 自分の心に向き合うこと

      本ブログに書くこととアメブロに書くことの違いを教えていただきました。わかったー!つもりですが、しばらくはバタバタします。ご覧になるたびに変わってると思います、ゴメンナサイ。突然気づいたことがありました。突然気づいたとか言ってるけど、ホントは3回ぐらい同じことを言ってるかもしれません。私は一番大事にしていることを、自分の心から隠してしまうようです。それに気づいて怖くなってしまいました。「自分の心に向き合う」って、トート・タロットではひっきりなしに出てくるキーワードなのですが、本当に怖いものなんですね、、とほほ。-------------吉祥寺北口から徒歩3分 ホームページ見てね♪吉祥寺のタロット占いNuit(ヌイト)

      3
      テーマ:
  • 11Sep
    • ひさびさに音楽のお話

      音楽が好きです、、、たぶん。それも、、、今の音が好きです。音とその周りの空間が好きなのかもしれません。ここ最近では、twitterとかSoundCloudで見つけた音楽をフォローして、そのミュージシャンが好きな音楽を知ってその先へ、、、という感じで渡ってゆくと、自分の好きな音群に気づきます。つづきはこちらで吉祥寺タロット占い Nuit(ヌイト)

      3
      テーマ:
  • 09Sep
    • mちゃんへ

      ホームページリニューアルのお知らせをした翌日に、おめでとう!のメッセージ。「私のブログにたくさん反応があったよ」と彼女のスマホ画像と共に嬉しい言葉を届けてくれたmちゃん。mちゃんは、数年前に、今回ホームページを作ってくださったY社長を紹介して下さった可愛くて清楚な方です。Nuitができる前から(その頃は自宅のリビングでした)私のところに来て下さってたのです。「ゆかさんのタロットをいろんな方に伝えたい、、、」と、今日に至るまで、たくさんの方を繋げて下さいました。そして、タロットのお客様だけではなく、武蔵野市や三鷹市の異業種交流会の場にも誘って下さいました。その時に知り合ったのがY社長なのです。そもそもmちゃんとは、下の娘の小中のママ友だったのですが、ひょんなことから私のタロットに来て下さって、以来、ママ友ではなくタロットを通してのお付き合いになっています。今回お世話になった方をあれこれ思い浮かべた時に、実はmちゃんのことは抜け落ちていました。。。mちゃんは自然体で、いつのまにか誰かと私を繋げてくれたり、吉祥寺や新橋に紹介して下さるので、空気のようで気づかなかったのです。メッセージをいただいてハッとしたのですが、タロットカウンセラーとしてスタート出来たきっかけの方ですし、その後も支え続けて下さった、Nuit最重要人物ではないですか、、、!!と、今更ながらですが、ここでお礼の言葉を申し上げます。貴女の真っ直ぐで真摯な生き方にいつも励まされています。貴女は、強さも弱さも温かさも美しさも、陰日向なく周りに映して下さいます。私は時々すごく弱気にもなりますが、そんな時にふっと現れる、そんな不思議なタイミングの人でもあります。これからも一緒に歩いていって下さいね。どうぞよろしくお願い致します。

      3
      テーマ:
  • 08Sep
    • Nuitのホームページが出来ました

      Nuitのホームページがついに出来上がりました!吉祥寺タロット占い Nuit(ヌイト)社長のYさん、システムのHさん、綺麗に撮って下さったカメラマンの浜田大士さん、Nuitロゴをつくってくださったデザイナーの中村佳愛さん、タロット仲間のaちゃん、aちゃんのお友達のIさん、お客様の声でお世話になったみなさま、タロットの友人たち、そしてレオン先生摩風先生、ありがとうございます。そしてそして、Webデザインはもとより、あちこちの写真、浅草橋への買い出し〜クリスタルのおみやげ作りまで、ずーっとお世話になりっぱなしだった女子のHさん、ありがとうございます。打ち合わせ兼ねてあちこちでのお茶とお喋りも楽しかったなあ。目を閉じるとHさんの永遠のアイドル笑顔がもれなく浮かんできちゃうよ!この夏はホームページに打ち込み過ぎて、Hさんと交わしたメールは二人合わせてなんと200通以上にもなるんです。おかげさまで、とてもシンプルで美しいホームページが出来上がったと喜んでおります。 宣伝するぞーーー。みなさま、リツイート、シェア、口コミ、どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

      テーマ:
  • 06Sep
    • 吉祥寺のタロット占いNuitのホームページが出来ました

      Nuitのホームページが出来上がりました。吉祥寺のタロット占いNuit社長の矢口さん、システムの本間さん、カメラマンの浜田大士さん、タロット仲間のaちゃん、aちゃんのお友達のIさん、お客様の声でお世話になったみなさま、タロットの友人たち、そして先生方、ありがとうございます。そしてそして、Webデザイン、あちこちの写真、浅草橋買い出し〜おみやげ作りまで、ずーーとお世話になりっぱなしだった女子の本間さん、ありがとうございます。打ち合わせと称する、あちこちのお茶も楽しかった。もう目を閉じると可愛いHさんの永遠の笑顔がもれなく浮かんできちゃうよ!この夏はホームページにかかりきりで、Hさんと交わしたメールは二人合わせてなんと200通以上にもなるんです。おかげさまで、とてもシンプルで美しいホームページが出来上がったと喜んでおります。宣伝するぞーーー。みなさま、リツイート、シェア、口コミ、どうぞよろしくお願いいたします。-------------Nuitのホームページを見てね♪吉祥寺駅北口、駅から徒歩3分。吉祥寺のタロット占いNuit(ヌイト)

      1
      テーマ:
  • 05Sep
    • 泣いた

      新ホームページ内にブログのページを作りましたので、ここは自由に書ける場所にしようと思っています。その他の場所はログを消したり閉じたりしています。そもそもネットはグズグズするための場所だったのです。しつこく書いているけれど、ネットを始めた時から、ネガティヴな文字を山ほど電子の海に放り込んできたのです。。。ごめんね。。。昨夜遅く、ヌイトにぺたんと座りながらホームページのプロフィール欄を眺めていたら、、、思わず泣いてしまいました。経歴が並んでいるだけなのですが、その一貫性のなさを見て、探しているというか迷走しているというか、、、その必死さを感じて、若い私を抱きしめてあげたくなりました。今頃どこを走ってるんでしょうか。。。こっちに向かって走っておいでと呼んであげたいです。自分のプロフィール欄を見て泣くなんて、昔も今もあんまり変わっちゃいない、ずっとマヌケな私です。-------------Nuitのホームページを見てね♪吉祥寺北口、駅から徒歩3分吉祥寺のタロット占いNuit(ヌイト)

      2
      テーマ:
    • Nuitの空間はあたたかい

      Nuitのホームページオープンに向けて大詰めです。追い込みでやらなくちゃいけないこと満載なんですが、、、うまくまとまらず四苦八苦。今度はおみやげもね、、、あるんですよ。そんななか、昨夜は新しいお客様がお二人、ヌイトにご予約下さいました。付き添いの方も含めて可愛い女性が3人!すべて終わったのが夜中の0時を回っていて、、、こんな夜中にサロンにいることは初めてかも知れません。お部屋もひさしぶりの賑やかさにとても喜んでいる気がしました。あらためて眺めると、やはり、Nuitは夜の風景が似合うなあと思います。夜の女神様のNuitですから、、、さもありなん!という感じですが。Moonさんのアンティークのランプや(古い燭台をランプに変えたものです)、いただいた大事なクリスタルや、昔、近所の畑から大量に拾ったクリスタルや(なぜか土の中にたくさん埋まってたんです、、、)そして、友人の絵や、器や、花瓶や、樹海のツルでつくった壁飾りや、ステンドグラスのキャンドルホルダーや、木彫りの天使などなど、、、に囲まれた空間です。中華街鑑定仲間のKさんと今は天に帰ってしまった美羽ちゃんからいただいた不思議な蓮の花のオブジェも棚の上で生き生きとしています。聖杯のタロットの仲間が、オープンのお祝いに暑い中必死でとりつけてくれた鏡とか、、、本当に、お客様や仲間(そしてもちろん先生方)に守られ、励まされ、育てていただいた空間なのだなと思います。0時過ぎのNuitでしみじみし過ぎて、、、課題が遅れた私です。。。頑張ります。。。。

      3
      テーマ:

プロフィール

もりしたゆか

性別:
女性
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
もりしたゆか / タロットカウンセラー 愛知県名古屋市で、医療従事者の両親のもとに生まれる。横浜...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス