2014年度のワーキングホリデー 2 | カナダ留学・ワーホリ・バンクーバー留学支援のカナダ留学サポート

カナダ留学・ワーホリ・バンクーバー留学支援のカナダ留学サポート

カナダ留学・バンクーバー留学専門の現地留学サポート会社です。半年~1年の休学留学、社会人留学、ワーキングホリデー・語学留学・専門留学をビザ申請代行、学校選び、留学準備から現地生活サポートを最新の情報と的確なアドバイスでベテラン留学エージェントがお手伝い!。


テーマ:

・゜゚・*:.:*・゜カナダのバンクーバーからこんにちは☆゚・*:.:*


バンクーバー時間で2014年1月20日(月)のお話となります。

写真は、2014年1月20日(月)、8時30分頃撮りました。


Jan 20'14 i Canada

今年のカナダへのワーキングホリデーの応募にご興味のある方、週末に在日カナダ大使館のホームページはご覧頂けましたでしょうか。

まだの方は、2014年度のワーキングホリデー からまず読んでくださいね。



実際の申請を始める場合は、↓のサイト  の左側にある、2014 Kompass ログインをクリックします。


Jan 20'14 ② i Canada

次の画面で英語をクリックします。
Jan 20'14 ③ i Canada

今日、画面を開いたら、先週までなかった項目がニコニコ

こんな風になんとな~く大局に影響のない部分が微妙に変わっていますが、

何が増えていたかというと、5つに分けたYoutubeで、申請の仕方を説明しています。


Jan 20'14 ④ i Canada

5つのYoutubeも見ましたし、今年のワーキングホリデーの募集が出たらすぐに申請を出しましょうとお話していた生徒さんがいらっしゃるので、それをやりつつ、どうやったら皆さんにわかりやすく説明できるかなあと考えていました。


在日カナダ大使館のホームページは基本、日本語での案内ですが、ちょいちょい英語になるので、いまひとつすっきりこういう流れなんだなあと理解しづらいのではないかと。


なんだかやることが多そうでやる気がでない感じ、、、ではないでしょうかニコニコ


ひとつひとつ確認しながら作成していくので、ちょっと時間は下記で示した目安よりかかるかもしれませんが、英語の勉強も兼ねると思ってくださいねべーっだ!


決まったことを答えていくだけですし、そんなに大変ではないので、

皆さん頑張って行きましょうニコニコ

一気に仕上げるぞーーーグーと思うと、疲れてしまうので、少し分けて申請準備をするつもりで行きましょう。


まず、申請に取り掛かる前に注意して頂きたいのは、

パソコン パソコン必須ですビックリマーク

   (全てパソコンでの作業となります。)

パソコン スキャナーが必要ですビックリマーク 

   (PDFファイルというファイル形式にしてアップしていきます。デジカメで撮って、jpg、

   Tiff、pngファイルでも可能です。)

本 全部英語の画面で、入力も英語ですビックリマーク

本 時々、指示や質問の内容がはてなマークという時があるかもしれません。

   ワーキングホリデービザは、カナダがそれぞれの国と個別に結んでいる協定なので、少しづつ応募資格や応募方法などが違っているからです。

   そんな時は今一度、日本語で書かれている在日カナダ大使館のページを読むとわかりやすいかと思います。


申請の流れは大きく分けると2つチョキ

まずは、Kompass申請、これはワーキングホリデーの参加資格があるかどうかを確認します。

次に、MyCIC申請、これはワーキングホリデーの参加資格があると判断された人のみが進めます。そしてワーキングホリデー許可証の申請をします。


Kompass申請を少しづつ進めていく場合、4つに分けられます。

1 Komapssアカウントの作成

新しくアカウントを作成してから初めてログインするまでに5日以上空けると、

  せっかく作成したアカウントが消失してまた新たにアカウントを作成しないとなりませんのでご注意を注意 

2 6つのオンライン上のカテゴリーに答えて行きます。

  6つのカテゴリーをいつまでに全部答えて行かなければならないというのはありませんが、6つのカテゴリー全部に答えると、48時間以内に次のステップへ行っていいですよ音譜というお知らせがオンライン上に来ます。

3 次のステップへ進んでいいですよ、というお知らせが届いてから10日以内に(具体的に○月○日までにと日付が記載されています。)レジュメと、写真のページの部分のパスポートをアップし、申請料金150カナダドルを支払うようにと指示があります。

4 3のステップを終えると、およそ14日以内に参加資格があるかどうかの審査結果がオンライン上に届きます。


ちなみに私は、先週金曜日に2までを一気に進めて、スクリーンショットをとりながらだったので、力尽きてにひひいったん終わらせたのでした。

今日、月曜日には既に連絡が来ていたので現在3の段階に差し掛かろうというところですグッド!


審査結果が届いたら、MyCICアカウントへ進みますが、MyCICアカウントはKompassアカウントよりもう少し時間の余裕があり、Kompassでの申請で、ワーキングホリデーの参加資格があると確認されたレターの日付から90日間有効です。

そしてMyCICでアカウントを作成してから、そのアカウント内で申請準備のファイルをいったん作るとそのファイルは60日間有効です。

つまり60日以内に申請を完了しないと、またファイルを作成しないとならなくなります。


用意する書類は、5~6種類あるのですが、先に用意して一気にオンライン上にアップしても、ひとつづつアップしていってもお好きな方法で大丈夫ですが、やろうと思えば1日、2日でできる作業です。


申請が完了してから2ヶ月位で許可証が発行される予定です。


これがざっとした流れとなります。


Kompass申請で下準備も含めて最速で3日位、MyCICに至っては週末の1日、2日集中して頂ければ申請完了ですビックリマークチョキ




banner
 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜



今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら

↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村

カナダ留学・ワーホリ・バンクーバー留学エージェント:菊池百子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント