冬の洋服について | カナダ留学・ワーホリ・バンクーバー留学支援のカナダ留学サポート

カナダ留学・ワーホリ・バンクーバー留学支援のカナダ留学サポート

カナダ留学・バンクーバー留学専門の現地留学サポート会社です。半年~1年の休学留学、社会人留学、ワーキングホリデー・語学留学・専門留学をビザ申請代行、学校選び、留学準備から現地生活サポートを最新の情報と的確なアドバイスでベテラン留学エージェントがお手伝い!。


テーマ:

・゜゚・*:.:*・゜カナダのバンクーバーからこんにちは☆゚・*:.:*

 

バンクーバー時間で2013年5月16日(木)のお話となります。

写真は、2013年5月16日(木)、8時20分頃撮りました。
i Canada☆ベテランカウンセラーのいるバンクーバー無料現地留学エージェントのブログ-May 16'13 i Canada  

カナダは東側にある、Barrie (バリー、トロントより車で約1時間、北にある街です。)。

バリーにあるGeorgian Collegeさんに、今年の1月中旬頃、”

そちらは今頃皆さん、どんな服装をされていらっしゃるのでしょうか。”

と問い合わせた際のお答えです。ダウン有難うございますニコニコ

 

Barrieの気温について

ここのところ+5℃から-5℃の間で推移しているようなかんじでしたが今週・来週で数日寒波が来ています。

服装は、-5℃ぐらいまでなら皮(合皮)のロングブーツなどで過ごせたりしますが、ムートンのブーツやダウンジャケット(もしくは綿入りのジャケット)を着ている人が多いです。

 

カナダ人学生はスキージャケットのようはスポーティーなアウターを着ている人も多 いです。

ウールのコートやパンプスでは寒いかんじです。

-10℃以下の日は特にマフラーと手袋だけでなく、ニット帽や耳あてなどがないと寒 いですが

カナダ人はフードつきのジャケットのフードをかぶって帽子代わりにしている人が多 いです。

 

なんでこんな質問をしたかというと、

クローバー 今年後半より、Georgian Collegeさんにお世話になる生徒さんがいらしたので、様子が知りたかったのと、

クローバーバンクーバー右矢印トロントへ移動して初めてのトロントの冬を過ごしたお友達のフェィスブックを見て、とっても寒そうだったから。

 

なんですニコニコ

 

トロントへ移動したお友達は、バンクーバーで使用していた、コートやブーツでは防寒が効かないので、予想外の大出費ショック!だったけれども、コートも靴も買いなおしたとのこと、、汗

カナダ、というとどちらかというと、皆さんアップのようなイメージをお持ちと思いますが、バンクーバーは、真冬でもそんなに寒くないんです。

 

タートルセーターよりは、薄手のセーターで十分ですし、ヒートテックのシャツなどを下に着ていればかなりの薄着でも平気ですニコニコ

 

バンクーバーにいらっしゃる際は、冬は日本で着ていたような洋服で十分ですし、カナダの東側に行かれる場合は、現地で防寒着は調達するつもりでいた方が良いと思います。

その土地の寒さにあった、防寒用品があると思います。

 

よろしければご参考までに音譜

banner
 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

 

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら

↓のクリックをお願い致します。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村

カナダ留学・ワーホリ・バンクーバー留学エージェント:菊池百子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント