こんにちは!
最近のオランダは寒いくらいです
さて今日は行動の変化についてシェアできたらと思います。
②でも書きましたが、私はシャイでほかの方といつも自分を比べていました。
けれど過去の自分と比べるようになってから、行動にも変化が生まれました

大学生時代、私は4年間で必ず卒業ということを決め、その前提での授業を考えました。
しかし、ただの卒業では楽しさがわからなかったので、できることをなんでもして楽しむという目標も作りました
結果↓
・大学の授業は興味があるものや学びたいもの、卒業や資格にに必要なものを1年生の時に4年生の時までの計画を立てる。そして124単位で卒業のところ180単位を超える単位を取得。
単位に関係なく聴講もしました。

・5つの部活やサークルに所属。内容としてはやりたいことを優先。
友達と一緒ではなくても入り、学業に支障のないものを選ぶ。


・留学生との交流をする。ランチを一緒に食べたり、旅行に行ったりしました。ボランティアですが、とても楽しかったです

・ランチに英語を話す会に参加。1年生から卒業するまで毎週参加しました。

・就職先も譲れないところ以外は妥協もして希望の仕事に就く。
当時は正社員で社会貢献性が高く、英語を使う仕事でお客様と接するということを目標にしました。そこで、妥協したのは都内勤務、土日休み、残業なしなどです。

・学生時代、働いてからも英語に触れ、交流イベントへの参加や、チャットをして英語を使う。ボランティアも行う。社会人になってからでも英語の環境を作りたくて、英会話カフェでのボランティアもしました

オランダに来てからも小さな喜びを日々感じながら、できることをしています
現地の友達を作ることや英語やオランダ語に触れることなどです
これからも自ら行動してオランダ生活を楽しみたいと思います

写真はロッテルダムにある市場の中の壁の様子です!
ご質問などありましたらお気軽にコメントください(*^▽^*)

ではまた(^-^)/

AD