私の母の誕生日がバレンタインなので、毎年この時期はプレゼント代わりに、母のお店に出すお菓子を大量に作ります。


そんなわけでここ一週間程は、毎晩チョコレート作りに励むバレンタインウィークを過ごしておりました。


母はお店をしているにもかかわらずお菓子作りがあまり好きではないので(笑)どんなプレゼントよりも、これが一番喜んでもらえます。







マンディアン







絞り出しクッキー







ガトーショコラ







マーブルパウンド






フロランタン






ブラウニー







ハートクッキー







チョコマフィン






子どもたちを寝かしつけてから、毎晩数種類ずつ夜中の2〜3時まで。


作ったお菓子は、ランチやコーヒーのおまけに出しています。




いつかこのお店を継ぐのが私の夢だけど、やはりまだ動くことが出来ないので、今はこの環境で出来ることを地道に頑張ろう。








イブパパは年々あまり甘いものが食べられなくなってきたのですが、モンブランは変わらず好きだとのこと ←


アーモンドクリームのタルトを焼いて、生クリームの上に、KALDIで買っておいたマロンペーストを絞りました。


上にのっているのは、なんか寂しいかなと思ってコンビニで買った天津甘栗です(笑)




それと、好物のカボチャの煮物と豚の角煮。




角煮は気合いの入ってる時じゃないとなかなか作る気にならないから(ブロック肉高いし)、ケーキよりも断然こちらの方が嬉しそうでした。







下の子にはまだガチチョコレートを解禁していないので、この間の日曜日にアンパンマンクッキーを焼いてみた。




この型、西松屋かどこかで買ったお弁当用のおにぎりの型?なんですが、クッキーにも使えるからすごく重宝しています。







いぶちゃんとママは、一緒にマシュマロチョコムースを。




卵も使っていなくて、マシュマロを半量にしたゆるめのムースなので、そのまま注入ができました。(クックパッドID:2083977)


いぶちゃんと一緒のものを食べられるって、どうしてこんなにも幸せなんだろうか。







近頃のいぶちゃんはというと、時々鼻水を垂らしながらも、毎日変わらずに元気に過ごしています。


いぶちゃん地方は河津桜も満開で、明日の気温はなんと23℃にまで上がるらしい!


今年もまた、無事に長い冬を乗り越えてくれました。


春の兆しがみえると、毎年心の底からホッとします。








4年前のバレンタインの、NICUでの一枚。


こんなにか細くて華奢だったお手手も、今ではムッチリと3倍くらいに大きくなったよ ぶーぶー