春の読書① 『アメリカ海兵隊式経営』 | アイボックス富樫のブログ
2012-03-05 06:13:37

春の読書① 『アメリカ海兵隊式経営』

テーマ:ブログ

今週読んだのはこの本

『アメリカ海兵隊式経営』



アイボックス富樫のブログ


以外に思われる方も多いと思うのですが

海兵隊は、


ディズニーランドやボーイング社と並んで

ビジョナリーカンパニーとして紹介されている

組織なのです。


作戦を立てる時は、TOPの判断ではなく、

専門分野のスタッフが集まって協議によって決定されます。


演習では、予測していなかった状況に対して

協議して、いかに効果的な作戦をたてるかが訓練されます。


海兵隊は、ゲリラ戦など最前線での行動が多いために

他の軍とは違い、行動自体は指示されないそうです。


指示されるのは、ミッションです。つまり、

作戦の目的 が指示され 後は現場に行って見て

その場にもっとも合った行動を取るように訓練されるとのこと。



海兵隊式経営・・・・


目指すところでもあります。




アイボックス富樫さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス